応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
2019.04.19
インターン生
R.K
R.Kさんが在籍する企業のストーリー一覧
このストーリーを書いた学生
R.K
学校
慶應義塾大学 理工学部
学年
既卒
職種
マーケティング
勤務期間
2017-06-15 〜 現在

なぜインターンを始めたのか

私が長期インターンを始めたのは、大学2年の冬頃で、パンタグラフとは異なる某広告ベンチャー企業でした。それまでに家庭教師、飲食店、ゴルフ練習場でのバイトを経験し、接客や他者への指導など様々なことを学びましたが、これからの社会人としての人生により役立つスキルを身に付けようと考え、行き着いた先が長期インターンでした。

その時の私はまだ志望業界が無く、とりあえず様々な業界に触れてみたいと考え広告業界を選びました。その企業は、アフィリエイト広告専門の広告代理店で、私がそこで担当したのは、美容、エステ系の企業や幼稚園、保育園経営企業、ゴルフ用品の棚卸企業など多岐に渡ります。

様々な業界に触れたいという当初の目的は果たすことができたと思われます。

その後、大学のサークルの先輩に紹介されたのがパンタグラフでした。


身についた考え方やスキルとは?

インターンをすることで身に付いたものとして、「社会人としての仕事に対する責任感」というものがあります。

長期インターンも始めはただのバイト感覚でしたが、これまでのバイトとは全く異なる点があることにすぐ気づきました。それは自分の働きが、指導してくださる先輩インターン生や社員、延いてはその企業のクライアントからの評価に直結するという点です。

これまでは、仕事でミスをしても自分が怒られるだけでしたが、インターンでミスした時に先輩社員が上司に叱られているのを見て、今まで以上に「責任感」を意識して仕事することが必要だと感じました。

この気づきは、ただの学生生活では決して得られないものであり、これからの社会人生活で常に意識しなければならないものなので、皆さんにもぜひ実感して頂きたいと思います。

また、身に付いたスキルとして「ユーザーの意思、考えを読み取り、それを念頭に置きながらサービスについて考える」というものが挙げられます。

自分が良いと考えたサービスを押し付けるのではなく、ユーザーのニーズを的確に捉え、クライアントが満足いくようなサービスを追求することを第一に考え、作り出すスキルを得ました。

なぜその考え方やスキルが身についたのか

ユーザーの意思、考えを読み取り、それを念頭に置きながらサービスについて考えるスキルは、長期インターンで仕事をしている間に自然に身に付きました。

私がパンタグラフにおいて行った仕事は、主に某ゴルフサイトにおける紹介記事の構成案作成でした。あるキーワードで検索した時に、なるべく上位にくるような記事の構成案を考えなければならなかったのですが、当初の私は自分の持っている知識と経験だけで挑んでいました。

その際先輩社員の方に、検索している人達が本当に知りたい事は何か、このニーズを押さえることが、掲載順位を上げるための十分条件であるということをご教授頂きました。

この言葉を参考に、真のニーズを知るために、まず現状でどのような内容の記事が上位にきているのかを調べ、そのキーワードで検索しているユーザーが他にどのようなことを調べているかを確認し、ツボを押さえた記事になるような構成案を作成することに尽力しました。

その結果、たとえ自分が知らない題材であっても、それを検索している人達のニーズを捉えることを第一に考えるクセがつきました。このスキル、考え方はこれからの社会に出るために非常に役立つものだと自負しています。

これから挑戦したいこと

私はこれからコンサルタントとして社会に出ます。職業柄自分が全く知らない業界について取り扱っていくことが多くなると思いますが、今までの長期インターンで身に付けた「ユーザーの本当のニーズを読み取り、それを念頭に置きながらクライアントが満足いくサービスについて考える」スキルを駆使して働いていきたいと考えています。

また、これまではあくまでも学生の立場でしたが、これからは社員として企業の看板を背負っていくことになるので、仕事に対する責任感というものを今まで以上に意識していきたいと思います。

これまでの長期インターンで得た知識と経験を活かして、クライアントからも自会社からも信頼されるような一人前のコンサルタントになることを目指して頑張っていきたいです。

R.Kのストーリー
検索ユーザーの本当のニーズについて考える
この記事をSNSでシェアしよう
R.Kってどんな人?

慶應義塾大学理工学部管理工学科4年の倉地です。大学では、問題解決や物事の効率化を図るオペレーションズリサーチを中心に、統計学や確率論、プログラミングについて学びました。就活は外資コンサル、外資メーカーを志望しており、来年度より某外資コンサルのビジネスコンサルタントとして働くことになっております。パンタグラフを含む3社で長期インターンを経験し、社会人としてのスキルやマナーについて学ばせて頂きました。

会社名
株式会社パンタグラフ
業界
広告/PR WEB
職種
マーケティング
学校
慶應義塾大学 理工学部
学年
既卒
内定先
アクセンチュア株式会社
規 模 10000~19999
業 界 コンサルティング
特 徴 外資系 / 起業家輩出
インターン先で特に磨かれたスキル
  • エンジョイシンキング
  • 積極的傾聴スキル
  • 問題分析スキル