応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
2022.05.31
インターン生
ペンネーム
ペンネームさんが在籍する企業のストーリー一覧
このストーリーを書いた学生
ペンネーム
学校
千葉大学 国際教養学部
学年
学部3年
職種
営業
勤務期間
2021-05-06 〜 現在

インターンを始める前の自分

インターンを始める前の自分は、やりたいことや興味のある仕事がなく、大学生後半から始める就活に危機感を抱いていました。自分の高校時代の話ですが、必修だからといって世界史の授業を嫌々受けていました。このとき、苦手なことをやらなければいけないことに非常に苦痛を感じてしまうと気づかされたので、人生の大半を決める就職活動では納得できるような企業を選びたいと考えるようになりました。ただ、当時からあまり自分のやりたいことが明確ではなかったので、大学卒業後の進路に対して多少の不安を感じ始めていました。
そして、いざ大学生になってみると、周りの友達は明確な夢や目標を持っており、それを実現するために様々な行動を起こしていました。
それを見たことで余計に焦りを感じ、自分もなにかしらの行動に移さなければならないと思うようになりました。そんな時に友人にポート社のインターンを紹介され、「インサイドセールス」やら「KPI」といった聞いたこともない単語が並べられた募集要項を目にし、「今は理解できないけど挑戦してみたい」と思いました。就活の情報がいち早く手に入ること、営業スキルや論理的思考力などが鍛えられること、の二点に魅力を感じ、二年生からインターンを始めることを決心しました。

インターンで貯めたお金で熱海旅行にいってきました。

インターンを通じてどんな風に成長したか

このインターンを通して、傾聴力が鍛えられたと思います。
私のインターンでの業務内容は、インサイドセールスという手法で行う営業です。このインターンを始めるまでは営業を行った経験がなく、「営業マンには話し方や話しのまとめ方が上手い人が向いている」というイメージを持っていました。しかし、実際に働いてみて、営業は”話す”方より”聞く”方が重要であると実感しています。
架電し始めた当初は、一方的な紹介になりがちで、サービスの魅力と相手のニーズがどう一致しているのかが明確になっておらず、なかなかその場で成約まで進めることができませんでした。また、複数のサービスを紹介したい時でも、一件限りの案内で終わってしまうこともありました。
そこで、ヒアリングを行う際の自身の聞き方に注目しました。単に相手の状況確認だけを行うのではなくて、今までの経験や現在の状況から生まれてくる不安な点などもこぼさず聞き出すようにしました。これにより、相手のニーズと紹介するサービスがどのように一致しているのかを論理的に説明することができ、相手がしっかりと納得した上で成約につなげられるようになりました。そして、相手に寄りそって説明できるようになったことで、複数のサービスを紹介しても不信感を抱かれずに成約まで進むようになりました。

同じく熱海旅行で食べた海鮮丼です。

成長できた理由・要因は?

自身が成長できた大きな要因としては、素晴らしい環境があったことが考えられます。
正直なところ、インターンを始めるまでは働くことに関して楽しいというイメージを持てていませんでした。しかし、一緒に働く学生の仲間たちと互いの成果を共有するなどして切磋琢磨しながら働くことで、モチベーションの向上につながりました。
また、学生だけではなく社員の方々も気さくな方が多く、良い意味で距離感の近い雰囲気の中で働くことができました。困った時や行き詰っている時に気づいて話しかけてくれて、改善できる点を指摘してもらったり、気軽に相談できたりした点も自身の成長につながったと思います。
そのような環境があったおかげで、ネガティブなイメージを持っていた「働く」ということに対して前向きに捉えることができ、今現在までインターンを継続できています。

こちらも貯めたお金で満喫した旅行先の箱根神社です。

私にとってインターンとは

私にとってインターンとは、”社会に出るための第一歩”です。
このインターンを経験するまでは、社会人として働くことに積極的になれずにいました。しかし、実際に行動を起こしてみたことで、「働く」ことをリアルに感じることができ、マイナスなイメージを180度変えられました。このインターンで働くことで、これまで触れてこなかった営業という分野に触れ、自身の可能性を広げることができたと実感しています。
私のように、やりたいことや働きたいと思えるような仕事を見つけられずに悩んでいる人は、インターンについて前向きになってほしいです。
就職活動を控えていて不安を抱いている学生の皆さんも、考える前に第一歩をぜひ踏み出してみてください。

兼六園にも行きました。

ペンネームのストーリー
大学二年から始めるインターン
この記事をSNSでシェアしよう
ペンネームってどんな人?

ポート株式会社さんで働かせていただいてます! 趣味はサウナで、回数券買っちゃうほどはまってます。

会社名
ポート株式会社
業界
広告/PR IT/ソフトウェア
職種
営業
学校
千葉大学 国際教養学部
学年
学部3年
インターン先で特に磨かれたスキル
  • 積極的傾聴スキル
  • 論理的表現スキル
ポート株式会社
この企業の求人を見る
  • インターンをつうじて得られた体験や、仕事への気づきを
    ありのままにつづったものが「ストーリー」です。
    こちらのボタンから同僚のストーリーをシェアしましょう!

  • シェア