応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
2021.10.13
インターン生
金本奈々
金本奈々さんが在籍する企業のストーリー一覧
このストーリーを書いた学生
金本奈々
学校
名古屋外国語大学 外国語学部
学年
学部4年
職種
営業
勤務期間
2020-09-01 〜 現在

インターンを始める前の自分

株式会社H.L.Sにてインターンを始まる前の自分は、人見知りが激しく、特に初めて話す人とのコミュニケーションに対して苦手意識が大きかったため、インターンを通してまずはコミュニケーション能力を伸ばしたいという思いが1番大きかったです。正直、今自分が初めて電話口で話すお客様に対して営業をしているなんて、あの頃の自分からは想像もつかないことなので、その分自分自身の日々の成長も実感することができています。最初は営業の業務も、そしてテレフォンアポインターとしての業務すらも初めてで、そこに加えてコミュニケーション能力にも自信のない自分に本当にできるかなという不安や焦りが非常に大きかったことを今でも鮮明に覚えています。

インターンを通じてどんな風に成長したか

まず、インターンを始める前の私は人とのコミュニケーションにかなり苦手意識が強く、特に初めて話す人と上手く話すことができないことに長年悩み続けていました。そんな私が、インターンを通じて初めて話すお客様とのコミュニケーションに苦手意識を感じなくなったのは社長が苦手意識を克服させてくれたお陰です。営業の業務もテレフォンアポインターとしての業務も初めての私に一から「電話口での営業」を教えてくださいました。また、業務中のお客様相手のコミュニケーションだけでなく、日常生活中の人との会話も、インターンを始める前の私はいつも受け身でしたが、今では自分から積極的にコミュニケーションを取ることができるようになりました。また、電話口にてお客様と会話をするにあたっての相槌や反応などもこのインターンを通じて学べたことで、日常生活での対話中にも生かすことができるようになりました。

成長できた理由・要因は?

私が株式会社H.L.Sでのインターンを通して成長できた理由は社員の方々の手厚いサポートやアドバイスのお陰だと強く感じています。インターンを始めた当初は、営業としての業務はもちろん、テレフォンアポインターとしての業務も未経験だった為、全て0からのスタートでした。ですが、そんな私でもしっかり業務に向き合うことができるようにサポートをしてくださいました。また、株式会社H.L.Sでは、頑張ったら頑張った分ご褒美を頂けたり、季節ごとにイベントを開催してくださったりなど、アポインターのモチベーションを常に保たせてくれるような制度を設けてくださっている為、私も常にモチベーションを保つことができているように感じています。

私にとってインターンとは

私にとって株式会社H.L.Sでのインターンはかけがえのない経験だと感じています。実際に社会に出る前に営業業務のノウハウはもちろん、電話口での相手との会話の仕方や作法など、社会人としての一般常識を学生のうちに身につけることができたのは、非常に貴重な経験だったと感じています。また、コミュニケーション能力を伸ばすことができたのも自分にとっては非常に大きな成長だったので、インターンをしていく中で日々成長することができる環境がものすごく有難いです。インターンシップ残りの期間中、まだまだ社員の方々や他のアポインターの方のノウハウや知識を吸収してこれからももっとレベルアップをし続けていきたいと考えています。

金本奈々のストーリー
私の成長ストーリー
この記事をSNSでシェアしよう
金本奈々ってどんな人?

株式会社H.L.Sのインターン生。大学ではさまざまな外国語を学んでいます。

会社名
株式会社 H.L.S
業界
コンサルティング 流通/小売
職種
営業
学校
名古屋外国語大学 外国語学部
学年
学部4年
インターン先で特に磨かれたスキル
  • イノベーターシップ
  • 好感表現スキル
  • 積極的傾聴スキル
株式会社 H.L.S
この企業の求人を見る
  • インターンをつうじて得られた体験や、仕事への気づきを
    ありのままにつづったものが「ストーリー」です。
    こちらのボタンから同僚のストーリーをシェアしましょう!

  • シェア