応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
2021.07.16
インターン生
河北 麗月

自分に自信がなくて不安なキミ。ポート株式会社のインターンで自信をつけよう!

河北 麗月さんが在籍した企業のストーリー一覧
このストーリーを書いた学生
河北 麗月
学校
国士舘大学 経営学部
学年
学部2年
職種
営業
勤務期間
2021-03-15 〜 2022-06-26

インターンを始める前の自分

私がインターンを始める前は、将来に不安を抱いているが、特に何もしていないただの大学生でした。
新型コロナウイルスの影響で、講義が全てオンライン化し、アルバイトのシフトも激減して、不安な毎日を過ごしていました。
そして、さらに追い打ちをかけるような出来事がありました。
それは、あるニュース番組を見ていた時です。
内容は、『新型コロナウイルスの影響で、新卒求人を出さない企業すら増えて、就職活動が非常に厳しくなっている。』というものでした。
このニュースを見た私は、『将来自分が就職活動をしても、学歴もなければ、自己PRで話せることもないし、こんな自分を採用してくれる企業なんてないんじゃないか。。』と不安になりました。
そこで、この生活環境を変えなきゃと考え、たまたま興味本位で登録していたマイナビで、
『大学1,2年生は、長期インターンをやって周りと差をつけよう!』
という記事を読み、長期インターンをやろうと決意しました。
そして、様々なインターンサイトの口コミなどを参考に吟味し、キャリアバイトに行き着きました。
数あるインターンの中から、ポート株式会社を選んだ理由は、元々、インターンをやるならどの業種にも必須とされている『営業』ができる企業が良いと考えていたためです。
さらに、新型コロナウイルスの影響で、需要が増している『インサイドセールス』という職種だったため、ポート株式会社のインターンに応募しました!

体育館を借りて、趣味程度に友達とバスケしてます!! 運動しないと太るので!!

インターンを通じてどんな風に成長したか

私はインターンを通じて、2つのスキルを身につけ、大きく成長することができました。
1つ目が、傾聴力です。傾聴力とは、相手の話に熱心に耳を傾け、聞きたいことを話してもらう力のことです。
何故このスキルを身につけることができたかというと、インターンの業務内容にあります。私達は、顔の見えない就活生に電話を掛けて、ニーズに合うイベントやサービスを案内していきます。
いきなり電話がかかってきた就活生は、私達に対して、多少の不信感を覚えますよね。ある程度の見込みがある方に、もちろん電話を掛けますが、今の時代、そもそも電話がかかってくるのが嫌だと感じている学生も多いです。
このような不信感を取り除くためにも、傾聴力は必要不可欠となります。仮に、利益を出すためだとしても、いきなりイベントやサービスを案内しようとすると、就活生はさらに不信感を抱いてしまいます。なので、まずは就活生の選考状況をしっかり聴くことが大切なのです!
一例を挙げると、
『現在選考はどの程度進んでいますか?内定はお持ちですか?』『ESシート、面接などの対策は済んでいますか?』
『志望業界はどの業界でしょうか?』などを聞き、ヒアリングしていきます。
そして、徐々に就活生の現状を把握することができるので、
『この学生はまだ内定を持っていないから、なるべく志望業界に近くて、早期内定につながるイベントを紹介してみよう!』
『まだ自分の志望業界や軸が定まっていない学生だからエージェントサービスを案内してみよう!』
という風に、どのイベントやサービスが就活生のニーズに合っているのか理解することができるので、最適なモノを紹介し、売上に繋げることが可能です。
このような業務を行っていくうちに、私は傾聴力を高めることができました!
2つ目が論理的思考力です。顔の見えない就活生に営業トークしていくわけですから、私達が売上を出すためには、声だけで勝負する必要があります。なので、どれだけ論理的な営業トークができるかが売上を出すための鍵となりますよね。この業務を毎回行っていくうちに、自然と論理的思考力が身についたと感じています!
よって、私は傾聴力と論理的思考力を身につけ、大きく成長することができたと感じています。



近くのアウトレットのフードコートにあるペッパーランチのステーキです!ものすごく美味しいです!

成長できた理由・要因は?

私が成長できた要因は、周りの環境のレベルが非常に高いからだと思います。
ポート株式会社に初出勤して、同期や先輩、社員の方々と話す機会があったのですが、何とびっくり!
周りのインターン生のほとんどが、自分よりも学歴の高い優秀なメンバーだったのです!この事実を知った私は、
『何て肩身の狭い所にインターンすることになってしまったんだ、、』と感じて、最初は自信を無くしてしまいました。。
しかし、ここで私は母親に言われたある言葉を思い出しました。
『あんたは行動力があるとか言うて、何か始めるけど結局ほとんど続いた事ないわな。○○(弟)はちゃんと努力できんのにな。』
このように、図星をつかれた言葉を思い出した私は、
『諦めちゃダメだ。もう少しだけ頑張ってみよう!』とインターンに対して前向きに捉えることにしました。
それに、『今まで出会ったことのない優秀な仲間と働けるなんて、逆に成長できるチャンスじゃね?』と考え、次の出勤からは様々なアクションを起こしました。
まず、売上を安定的に出している人の近くに座って業務を行いました。そこで、良い所を盗んだり、仕事が終わった後は、積極的に話しかけ、仲良くなりながら、自分の視野を広げたりしました!
このように、様々な試行錯誤を繰り返した結果、段々売上を伸ばすことに成功しました!
現在では、調子が良い時などは、成績上位に入るような売上を出すこともできるようになり、社員さんからも『頼りにしているよ!』と言って頂けることが増え、とても嬉しかったです!
なので、周りのレベルが高い職場だったからこそ、多くの刺激をもらい、成長することができたのだと感じています。

コロナ前は、夏に必ずサマーランドに行っていました! コロナ禍の現在は、1度も行けていません泣

私にとってインターンとは

私にとってインターンとは生活の一部です。スキルを身につけながら、収入を得ることができるので、どんどんインターンにコミットしていきながら、成長していきたいと考えています!
実は、収入が得られるという点について、ポート株式会社の給料システムは特徴があります。それは、自分の売上次第で給料が変動するシステムとなっていることです。
最大時給は、なんと2,500円!!(最低保証は1,050円)
かなり高いと思いませんか!?営業スキルを身につけながら、自分の努力で稼いだ売上を、しっかりインセンティブとしてもらえるんです!
私は、2,500円には届きませんでしたが、2,000円程度の時給を稼ぐことが出来ました!これも自分がアクションを起こしたことや、周りの環境があってこその結果です!これからもポート株式会社でインターンを続けていきたいと考えています!
私のような学歴のない学生でも、しっかり活躍することができますし、ポート株式会社は失敗しても次に活かせるように、周りが応援してくれる非常に良い職場環境となっています!
学歴がなくて不安な人や、もっと周りと差を広げたいと考えている人は、ぜひポート株式会社でインターンをやりましょう!!
ここまで読んでくださりありがとうございました!!

小さい頃にグアムへ家族旅行に行った時の写真です。外国の海はとても綺麗でした!!

河北 麗月のストーリー
自分に自信がなくて不安なキミ。ポート株式会社のインターンで自信をつけよう!
この記事をSNSでシェアしよう
河北 麗月ってどんな人?

国士舘大学に通う大学2年生です!コロナの影響で自宅時間が増え、最近はどっぷり映画鑑賞にハマっています。特にホラーやアクション映画が大好きです笑。

会社名
ポート株式会社
業界
広告/PR IT/ソフトウェア
職種
営業
学校
国士舘大学 経営学部
学年
学部2年
インターン先で特に磨かれたスキル
  • 積極的傾聴スキル
  • 信頼構築スキル
  • 論理的表現スキル
ポート株式会社
この企業の求人を見る
  • インターンをつうじて得られた体験や、仕事への気づきを
    ありのままにつづったものが「ストーリー」です。
    こちらのボタンから同僚のストーリーをシェアしましょう!

  • シェア