応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
2021.03.27
インターン生
本間稜人

スポーツしかしていなかった一般人大学生が営業職と出会った結果

本間稜人さんが在籍する企業のストーリー一覧
このストーリーを書いた学生
本間稜人
学校
中央大学 経済学部
学年
学部4年
職種
営業
勤務期間
2021-03-31 〜 現在

なぜインターンを始めたのか

普通じゃないほど稼ぎたい、成長したい、変わりたい。ここなら自分が見たことのない景色が観れるかもしれないと思い、エコライフのインターンに応募しました。

実際に会社に来てみると、毎日が学びの連続でエコライフが打ち出す「世界最高峰の実践教育」実感する日々です!

給料の5倍の価値を生む社員になること」
一人前の社員になったら次は
「給料の10倍の価値を生む社員になること」
会社の教育力。会社の信頼、会社の仕組み、会社の組織力を使っているのですから5倍はやって当たり前、その倍の10倍の価値を生み出す力はあって当たり前。
この価値観で頑張っていきます!


「時間は命である。命を削ってでも自分らを成長させたい」と先輩方が本気で関わってくれているから自分も本気でやってやると思えます。

身についた考え方やスキルとは?

自分に自信を持つ事。
これはとても難しい事ですが、例えば、思い込む力、自分は出来る奴なんだ、と言い聞かせ続ける事で本当に出来る様になるということ。
目に見えない力を利用して自分に自信を持てるようになりました。

日々自分から良質な情報を手に入れようとする事、それが手に入る環境である事、それをアウトプットできる環境である事に感謝しています。

また、自分は元々ポジティブが売りで入社しましたが、エコライフの皆さんは本当に全員ポジティブで自分がポジティブ過ぎて浮くという事がないのがすごいと思います笑
うまくいかない時、壁にぶつかる事もありますが、壁って何?みたいな感じです笑

最後に、楽しく仕事できる事。これに尽きると思います!!やるならつまんない雰囲気よりも、やるぞー!やったるでぇ!と毎日思えるような仕事だったり雰囲気の方が絶対いいじゃないですか!!そういう環境だからこそ、楽しく営業出来ています!

なぜその考え方やスキルが身についたのか

エコライフでは「ツナグ」というアプリを使って全社員情報共有しています。LINEと instagramを混ぜたみたいな感じと思ってもらえれば分かりやすいと思います。
ここでは、毎日代表やマネージャー、リーダー初め、全社員が好きに学んだこと、感じたこと、考えを発信しています。
「世界最高峰の実践教育」を行うエコライフが、毎日代表やマネージャー、リーダー方の発信を見て、行動してる訳ですから、自分次第でいくらでも考え方やスキルが身に付きます!!

私はここもエコライフの素晴らしさの一つであると思っています。
このような素晴らしい環境で働けると言うことを知る機会が今ネットで分かってしまうし、この環境に入り込めたと言う点に感謝を忘れずやっていきます!

これから挑戦したいこと

これからエコライフではインターンが本管区的に始まっていきます。その最初が僕たちであり、僕らが今後発展していくエコライフにおいてリーダー格となる事で、
"あの人は、学生の頃から会社に関わって頑張ってきて、今リーダーになっている、だから俺らもやってやろうぜ!!"
という気持ちをインターンの人たちに感じさせる事もできる。インターン生へ道を示すことができるロールモデルとなる事が出来ると考えています。まずはそこを目指す必要があると考えています。
皆さんは自分の夢がありますか?
ある人これから見つける人いるかと思いますが僕は自分の夢を叶えるために第一歩を踏み出す場所としてエコライフほど素晴らしい環境はないと思っています!!

本間稜人のストーリー
スポーツしかしていなかった一般人大学生が営業職と出会った結果
この記事をSNSでシェアしよう
本間稜人ってどんな人?

中央大学の体育連盟に所属してバドミントン部として活動していた本間稜人といいます。 脳筋大学生がこの上ない環境に出会い営業の素晴らしさに魅了され変わっていく様を届けるストーリーになります!

会社名
株式会社エコライフ
業界
不動産/建築 商社
職種
営業
学校
中央大学 経済学部
学年
学部4年
インターン先で特に磨かれたスキル
  • 積極的傾聴スキル
  • 自己開示スキル
  • 信頼構築スキル
株式会社エコライフ
この企業の求人を見る
  • インターンをつうじて得られた体験や、仕事への気づきを
    ありのままにつづったものが「ストーリー」です。
    こちらのボタンから同僚のストーリーをシェアしましょう!

  • シェア