応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
2019.11.27
インターン生
ますみん

高みを目指す大学生に伝えたい!一人のエンジニアを創った『3つの環境』

ますみんさんが在籍する企業のストーリー一覧
このストーリーを書いた学生
ますみん
学校
慶應義塾大学 理工学研究科
学年
学部4年
職種
エンジニア
勤務期間
2017-02-01 〜 現在

インターンを始める前の自分

ITパスポートという資格を持ち、授業でJavascriptというプログラミング言語を触った程度なのに、ある程度ITには強いと自負し、「そのスキルを活かしたい」と思い、『ITものづくり教室(LITALICOワンダー)』のインターンに応募しました。(当時大学1年生)

この教室(以下、LITALICOワンダー)は、小学生から高校生を対象として、【ゲーム・アプリ・ロボット・デジタルファブリケーション】などのITものづくりを通して、子ども達がワクワクしながら成長していくような教室でした。

しかし、働き始めて気付きました。
「自分には実践的なスキルが何一つない」ということに。

それどころか、それまでに身につけた知識などは全くと言っていいほど、役に立ちませんでした。また、子どもや大人の方々と喋る経験も少なく、どうコミュニケーションを取ればいいかもはじめはわからず、本当に無力さを感じました。

ロボットコースでは、レゴを使って子どもたちの好きな動物や機械などを組み立て、プログラムで動かします。

インターンを通じてどんな風に成長したか

そんなITスキルが何もなかった僕は、現在大学4年生になり、一人のエンジニアとして成長しました。実際に、スマホアプリやウェブサイトなどを個人で10本ほどリリースしたり、フリーランスとして仕事をもらったりすることもできるようになりました。

具体的に成長できたスキルは以下の通りです。

>> 技術面
- 「プログラミング」(ゲーム / アプリ / ウェブ / 機械学習)
- ロボット(組み立て / 機械制御)
- デジタルファブリケーション(3Dプリンター、3Dデザイン)

>> マネジメント面
- 計画、創作、改善、アウトプットの「ものづくりサイクル」の手技
- タイムマネジメント
- 人のモチベーションの分析

>> コミュニケーション面
- 人との信頼関係の築き方
- 相手の本質的な意図などを汲み取る力
- どんな人にとってもわかりやすい「ユニバーサルな伝え方」

社会人の方々と比べたら、まだまだ未熟なことも多いですが、ここまでの成長は「自分の力ではなく、このLITALICOワンダーのインターンを通じて成長できた」と本気で思っています。

では、このような成長はどのような環境下で生まれたのでしょうか?

メンター(インターン生)の友達とカフェでものづくりをしていた時の様子。

成長できた理由・要因は?

成長できた理由として、次の『3つの環境』があったと考えました。

① 多様な子どもたちと「ものづくり」をできる環境

LITALICOワンダーには、本当に色々な子どもたちが集まり、ものづくりをします。小学生から高校生までいれば、おとなしい子や元気な子もいます。時には、目の不自由な子もいれば、じっとするのが苦手な子もいて、多様な子どもたちが集まります。

また、子どもたち一人一人の興味も違います。FPSのゲームを作りたい子もいれば、かわいい動物の育成ゲームを作りたい子もいます。もちろんゲームだけではなく、自分の好きなスポーツについてホームページを作りたい子もいれば、チャットアプリを作りたい子もいます。

LITALICOワンダーでは、一人一人に合わせたカリキュラムを"オーダーメイド"で創り、メンター(インターン生)がサポートしていきます。そのため、メンターの仕事は、プログラミングのサポートだけではなく、子どもたちと信頼関係を築いたり、子どもたちの好きなことをヒアリングしたり、どうしたら子どもがワクワクできるか / 成長できるかを考えたりするなど、とても頭を使う仕事でした。

このような環境こそが僕を成長させてくれた最も大きな理由だと考えました。

多様なものづくりにフルスタックで触れることで「幅広いプログラミングの知識と経験」を、多様な子どもとその親御さんとコミュニケーションをとることで「聴く力と伝える力」を身につけることができたと思います。

現在も、子どもたちの新しい挑戦に携わることで、毎日新しい成長に出会うことができています。同時に、自分がまだまだ未熟なことも実感します(笑)

② 社員さんに「相談」できる環境

LITALICOワンダーには、本当になんでも相談できる優しい社員さんが多く、これまで何度も相談させて頂きました。やはり、教育は一筋縄ではいかなく、悩むときが必ずあります。そんな時に、社員さんはいつでも本気で向き合ってくれますし、メンターのこともしっかりと気遣ってくれます。

このようなサポート体制があるからこそ、大変な仕事である中で、2年以上もインターンを続けることができ、成長できたと思います。

③ 個性的なメンターと「助け合える」環境

情報学、デザイン学、ロケット工学、教育学、法学など、様々な専攻を持つメンターがLITALICOワンダーにはいます。

そのため、LITALICOワンダーに来なければおそらく一生吸収することのできなかった知識をもらったり、それぞれの専攻業界におけるトレンドの技術などに触れたりすることができます。

そんな仲間たちはみんな個性をもち、得意なことと苦手なことがあります。そのため、LITALICOワンダーでは、お互いの苦手な部分を補い合ったり、得意なスキルをシェアし合ったりして助け合っています。

休みの日には、集まりたい人たちでハッカソン(短時間でものづくりをする企画)をしたり、自分のスキルを共有するワークショップを行ったりしています。

このような多様な人たちが集まるコミュニティにおいて、自分はより一層幅広く成長できたと思います。

川崎教室のメンバー。本当に尊敬できる先輩から、社員さんにいつも支えられて働いています。

私にとってインターンとは

「自分の世界観を広げる経験」だと考えています。

このインターンを始める前は本当に自分の世界は狭く、そもそもの自分の実力も測ることさえできませんでした。しかし、「IT教育」という世界に飛び込み、多様な子ども、親御さん、大学生の仲間、社員さんと出会い、世界観がぐっと広がりました。

もしもこのインターンを始めていなければ、大学という狭いコミュニティの中だけで知識を吸収し、実践的なスキルもあまり身につけられていなかったと思います。おそらく社会人になったり、他のインターンに参加したりすることで、同じように実践的な知識は身につけられるかもしれませんが、LITALICOワンダーからこれまでもらった恩恵はおそらくここでしか得られなかった一生価値のある経験だと本気で思います。

新しいことに挑戦することは子どもも大人も、勇気が必要なものです。しかし、そのきっかけさえ作り、真面目に向き合い続ければ、必ず自分の成長に繫がると僕は思います。

このストーリーを読み、新しい挑戦に踏み出してくれる人が一人でもいたら、筆者としては本当に嬉しいです。

メンター卒業式の写真。卒業するメンターを華やかにお祝いする、笑いあり、涙ありの会です。

ますみんのストーリー
高みを目指す大学生に伝えたい!一人のエンジニアを創った『3つの環境』
この記事をSNSでシェアしよう
ますみんってどんな人?

大学1年生から現在までLITALICOワンダーでメンターとして、活動しています。大学では、脳神経科学を専攻しており、脳卒中の患者さんのためのリハビリの研究を行っています。 また、研究と並行して、クリエイターとしてのものづくり活動も日々行っています。(https://www.umi-mori.jp)

会社名
株式会社LITALICO(東証一部上場)
業界
教育 IT/ソフトウェア
職種
エンジニア
学校
慶應義塾大学 理工学研究科
学年
学部4年
インターン先で特に磨かれたスキル
  • 信頼構築スキル
  • アイデア創造スキル
  • 問題分析スキル

ますみんの性格・価値観 診断結果

性格特性

  • 主体性
    自ら積極的に責任をもって動く 56
  • 変革性
    現状に満足せず、変化・変革を好む 55
  • 外向性
    活動的に人と関わる 55
  • 持続性
    粘り強くやり続ける 48
  • 協調性
    周囲との調和を好む 36

キャリアタイプ指向性

67 56 51 64 46 48 66
  • 経営幹部
    67 様々な人の力を結集して成果を生み出し、組織の期待に応える
  • アントレプレナー
    56 自らの力で障害を乗り越え、何か新しいものを創り出す
  • チャレンジャー
    51 困難と思える問題の解決や手ごわい相手に打ち勝とうとする
  • 自立
    64 組織のルールに縛られず、自分のやり方で仕事を進める
  • スペシャリスト
    46 特定の分野内で自分の能力や技術を磨き、自分らしさを確立する
  • 安定思考
    48 組織内で、安定したキャリアや処遇を好む
  • 私生活重視
    66 仕事よりも、プライベートの充実を目指す
  • 社会奉仕
    50 自分の求める社会の実現や他者の救済に役立つことに関わる
ますみんのストーリー
高みを目指す大学生に伝えたい!一人のエンジニアを創った『3つの環境』
この記事をSNSでシェアしよう
株式会社LITALICO(東証一部上場)
この企業の求人を見る
  • インターンをつうじて得られた体験や、仕事への気づきを
    ありのままにつづったものが「ストーリー」です。
    こちらのボタンから同僚のストーリーをシェアしましょう!

  • シェア