応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
2019.09.12
インターン生
藤川 紘樹

「やって良かった」と社会人1年目から思えるインターンバイト

藤川 紘樹さんが在籍した企業のストーリー一覧
このストーリーを書いた学生
藤川 紘樹
学校
同志社大学 スポーツ健康科学部
学年
既卒
職種
マーケティング
勤務期間
2018-05-23 〜 2019-03-31

なぜインターンを始めたのか

このアッシュでのインターンを初めた理由は主に2つあります。
1つ目は,社会人を目前にした4回生を充実した学生生活にしたかったため,2つ目は,マーケティングなどの知識を学びながら,実際に手を動かせる環境に魅力を感じたためです。

就活を終え,デジタルマーケティングの会社への就職が決まったタイミングで,デジタル広告やデジタルマーケティングに関われるインターンバイトを大阪圏内で探していた時に,このアッシュの新規事業に関わるインターンバイトをみつけました。

初回面接から,社長が直々に事業の説明をして頂き,学生メンバーと共にこの事業を拡大させたいというアツい思いに共鳴し,インターンにジョインさせて頂きました。

身についた考え方やスキルとは?

インターンバイトを通してたくさんのことを学ばせて頂きましたが,その中でも特に以下の2つのスキルが身についたと感じます。

1つ目は,デジタルマーケティングのスキルです.私は,決して大学でマーケティングについて学んでいた訳ではなかったのですが,非常に興味がありました.このインターンバイトを通して,事業戦略やマーケティングの意思決定に関われせて頂き,日々学びながら,発信し,形にしていくというサイクルを,短期間に何度も回すことができ,非常に自分自身が成長できたという実感がありました。

2つ目は,営業スキルです.このインターンバイトでは,新規事業の企画に関われるだけでなく,事業を拡大させるために加盟店の営業にも関われます.就職先のポジションが営業ではなかったことから,最初は営業に興味がなかったのですが,営業のプロフェッショナルが,営業のマインドやスキルを丁寧に教えて頂くことができ,非常に勉強になりました。

なぜその考え方やスキルが身についたのか

スキルが身に付いた理由は,事業に関わる人数の規模感とその人たちのマインドが,考え方やスキルを身につけるために最適な環境だったからであると考えます。

このインターンバイトでは,新規事業の立ち上げを少人数で関われせて頂くことが出来たため,事業戦略や企画からサイト設計,加盟店の営業まで,幅広い業務に関わることが出来ます。また,社長を含めこの事業に関わる人たちが,兎に角やってみようというマインドをお持ちの方であるため,非常に自由闊達にコミュニケーションを取ることができ,アクションを起こしやすい雰囲気がありました。これらのお陰で,これからの仕事に役立つ考え方やスキルが自然に身に付いて行ったと思います。

これから挑戦したいこと

私は,インターンバイトには約1年の間在籍し,卒業をして今年の4月からは広告代理店に就職しました。まだ,社会人1年目であることもあり,これから挑戦してゆきたいことはたくさんあります。また同時に、自分が圧倒的に成長したいとも考えております。
具体的な内容は,ここではあえて控えさせて頂きますが,いつか一人でも多くの人達に,驚きやワクワクを届けることのできる事業ができたらと思っております。それが私のこれからの挑戦です。今回私がこのインターンバイトを通じて学んだことは,間違いなく今の自分の人生に役立っていると実感しております。そんな素晴らしいインターンバイトに参加させて頂き,誠にありがとうございました。

藤川 紘樹のストーリー
「やって良かった」と社会人1年目から思えるインターンバイト
この記事をSNSでシェアしよう
藤川 紘樹ってどんな人?

株式会社アッシュの新規事業である「GAMOS(自分で作るウエディング)」を総合的に担当。データ分析などの得意分野を生かしつつ、営業にも積極的にチャレンジ。分野を問わず、前向きにエンジョイしてゆくタイプ。

会社名
株式会社アッシュ
業界
ホテル/ブライダル IT/ソフトウェア
職種
マーケティング
学校
同志社大学 スポーツ健康科学部
学年
既卒
インターン先で特に磨かれたスキル
  • エンジョイシンキング
  • アイデア創造スキル
  • 問題分析スキル
株式会社アッシュ
この企業の求人を見る
  • インターンをつうじて得られた体験や、仕事への気づきを
    ありのままにつづったものが「ストーリー」です。
    こちらのボタンから同僚のストーリーをシェアしましょう!

  • シェア