応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
2019.09.05
インターン生
横浜 和敬
横浜 和敬さんが在籍する企業のストーリー一覧
このストーリーを書いた学生
横浜 和敬
学校
神戸市外国語大学 外国語学部
学年
既卒
職種
マーケティング
勤務期間
2019-05-26 〜 現在

なぜインターンを始めたのか

なぜアッシュのインターンを始めたかと言うと、将来に備えて営業を経験してみたかったからです。
私は、それまでの大学生活では飲食店のバイトや部活動、学校での授業がメインの生活でした。
私は2019年の3月頭に就職活動が終わり、就職先では営業職として働くことが決まっていました。
そのため、就業までに営業としての力を少しでも身につけたいと思い、長期インターンを探していました。
その際に見つけたのが株式会社アッシュです。
営業での募集という点に加えて、面白そうな新規事業である点、創業者である社長直下で働ける点も魅力的でした。
そのため、アッシュという会社で働いて、日々多くのことを学びたいと思い、応募しました。

身についた考え方やスキルとは?

私はこのインターンで、営業力をはじめ、マーケティングスキルや、顧客視点で考えることを学びました。
営業としては、新しく立ち上げるサイトに広告掲載をしてくれる結婚式場やレストランを回り、プロジェクトへの参加を呼びかけました。作成した企画書を持って飛び込み営業も体験しました。
また、サイトの集客のため、YouTubeにUPする動画作成や編集などを行なったのですが、そもそもどんなコンテンツだと見てもらえるのか、魅力的なものになるのかを一生懸命考えました。
また、集めたコンテンツをどのように見せるか、本当に自分たちが思った通り、顧客からそのように見えるかなど、本当に多くの視点から物事を見て、じっくりと考える機会がたくさんありました。

なぜその考え方やスキルが身についたのか

アッシュのインターンバイトは、関わっている人数が少ないからこそ、自分のやることの幅が広いので、できることがどんどん増えていきます。
もちろん、このような経験は初めてなので、最初のうちはできないことだらけですが、周りの人に聞きながら、徐々にできていくことは非常に楽しみを感じられると思います。
また、社長を始め、会社の皆さんはチャレンジすることに寛容ですので、いろんなことに思い切って挑戦することができる素晴らしい環境です。また、任せるだけではなく、そのチャレンジのためのサポートもしっかりとしてくださいます。
そのため、主体性や、チャレンジ精神などの仕事に対して、欠かすことのできない姿勢なども自然と身についていきます。

これから挑戦したいこと

私は普通に大学生活を送っていたら得られない経験をしたいと思いました。
社長直下で働く機会はなかなかあるものではなく、さらに新規事業となるとかなりレアな経験だと思い飛びつきました。
この選択が正しかったかどうかはわからないですが、なにか選択して、それを正解にするために努力することがとても大事だと考えています。
その過程で、多くのことを学び成長することができ、仕事の苦労と同時に、楽しさや喜びを味わえるのかなと思います。
ぜひ、みなさんもなにかにチャレンジして、努力していただけたら、より充実した大学生活になるのではないかと思います。
その環境として、アッシュは非常に素晴らしい環境だと私はとても実感しました!

横浜 和敬のストーリー
体育会の学生が、ウエディングサイトのインターン!?
この記事をSNSでシェアしよう
横浜 和敬ってどんな人?

株式会社アッシュの新規事業である「GAMOS(自分で作るウエディング)」を総合的に担当。内定していた営業職の事前トレーニングを行いながら、動画編集やサイト設計などあらゆる分野に意欲的に挑戦。

会社名
株式会社アッシュ
業界
ホテル/ブライダル IT/ソフトウェア
職種
マーケティング
学校
神戸市外国語大学 外国語学部
学年
既卒
インターン先で特に磨かれたスキル
  • グリット
  • イノベーターシップ
  • 発想研磨スキル
株式会社アッシュ
この企業の求人を見る
  • インターンをつうじて得られた体験や、仕事への気づきを
    ありのままにつづったものが「ストーリー」です。
    こちらのボタンから同僚のストーリーをシェアしましょう!

  • シェア