インターン 出版

本を好きな人や文章を書くことに興味があるという理由から、出版社への就職を志す方も多いのではないでしょうか。今回は出版社での仕事内容や、就職するメリット・デメリット、インターンについてをご紹介していきます!

出版業界とは

インターン 出版
本や雑誌を製作し、販売しているイメージがある出版社ですが、出版社とはそもそもどんな仕事を行なっているのでしょうか?また、出版社に就職するメリットやデメリットは、どんなことがあるのか解説していきましょう。

出版社ってなに?

出版社とは、書籍や雑誌などの製作を行い、たくさんの人々に読んでもらうために、書店などの販売先や図書館に働きかけたり、広告・宣伝を行う会社のことを指します。

出版社の仕事内容

出版社の中には様々な職種がありますが、主に3つの部門に分けることができます。1つ目は、製作・編集部門です。編集者が出版物に関する企画案を作成することから始まり、執筆者との打ち合わせや誌面構成の考案、校正作業などを行い、原稿を製作・編集していきます。原稿を丁寧に校正して、完成したものを印刷会社に入稿、印刷・製作をするまでが、この部門の仕事になります。2つ目は、営業部門です。自社で製作した出版物を、書店などの販売会社や図書館などに働きかけ、商品として店舗に置いてもらえるよう営業活動を行います。さらにメディアや広告主に対しても、企画や提案、宣伝を行っていきます。3つ目は、管理部門です。総務部や人事部などでの部署で事務的な作業を担います。出版社にもさまざまな職種があり、仕事内容も多岐に渡ります。

出版社に勤めるメリット

出版社に勤めるメリットはどんなものがあるのでしょうか?まず、自分がやってみたいと思う本や雑誌の企画ができることです。編集者は、企画案を作るのも仕事の1つなので、企画案が必ず通るとは限りませんが、自分が思う売れそうな、面白い企画を考え、実際に出版物にすることができます。自分の企画が実際に本や雑誌になった時、達成感ややりがいを感じることができるのは、とても大きなメリットになることは間違いないでしょう。また、編集などの業務では文章を校正する機会も多いので、作文能力や国語力、編集能力が上がるというメリットもあります。さらに、本や雑誌が好きな人は、実際に作家さんや有名人と仕事を共にできるというメリットもあります。出版社に勤めるメリットは多くあり、夢がたくさん詰まった仕事であることがわかります。

出版社に勤めるデメリット

出版社に勤めるメリットもあれば、デメリットも存在します。まず業務が多く、原稿の締め切りなどに追われ、忙しい仕事であるということです。出版社の仕事は業務が多く、定期的にある雑誌や本の締め切り前だと、残業も多くなっています。また、業務が多いのにもかかわらず、裁量労働制の企業が多いこともデメリットと言えます。裁量労働制は、みなし労働時間制の1つで、労働時間が労働者の裁量に委ねられている労働契約のことを言います。裁量労働制は、残業をたくさんしたとしても残業代は変わりません。なので、出版社のような業務が多い会社では、労働者にとって不利益に働いてしまう可能性があります。さらに出版業界は、業界全体で不況が続いていることもデメリットとして挙げられます。インターネットの普及により、現代社会では本や雑誌離れなどが進行しています。このように、出版社に勤めるメリットは多く、夢のある職業であると言えますが、デメリットも存在してしまっていることがわかります。

出版社のインターンって?

出版社について、その仕事内容や働くメリット・デメリットについてお話ししてきました。では、出版社のインターンはどのようなものなのでしょうか?

出版業界は短期のインターンが多い!

他の業界に比べ、出版業界ではインターンを開催している会社が少なく、また1日〜数日程度の短期のものが多くなっています。

出版社のインターンってどんな感じなの?

出版社のインターンは短期のものが多いために、インターン生に自社のことを知ってもらうような説明会を開催するインターンが多いです。また、編集や校正、誌面構成など、編集者の1日を体験できるような就業体験ができるインターンもあります。

出版社のインターンは募集が少なく、倍率が高い!

出版社のインターンは、募集している会社が少ないために倍率も高くなっています。また出版社のインターンは、雑誌や出版社公式のSNSなどで募集をしている場合もあるので、出版社のインターンに参加したいと思ったら、こまめに情報をチェックしておきましょう!
キャリアバイトには長期有給インターン情報が多数掲載されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?出版社の仕事内容や、出版社に勤めるメリット・デメリット、出版社のインターンについてお話してきました。出版社の仕事は大変な面もありますが、夢のある仕事です。出版社の仕事に興味を持った方がいたら、ぜひインターンを探して参加してみてくださいね!