ホテル インターン

学生のみなさんの中には、ホテル業界の仕事を志望している方、興味を持っている方もいらっしゃるでしょう。お客様に安心・安全のサービスを提供し、心地良いひとときを過ごしてもらうためのおもてなしを提供するホテルの仕事は、とてもやりがいのある仕事です。

そんなホテルでは、実際にどんな業務を行っているのでしょうか。この記事では、ホテル業界の仕事内容、ホテル業界に就職するメリット・デメリット、ホテルでのインターンシップについてご紹介していきます。

ホテル業界って?

ホテル インターン
旅行や出張などで、ホテルに泊まる機会はいろいろあります。そんなホテルに宿泊するお客様が快適に滞在できるよう、ホテルでは多くのスタッフが働いています。まずは、ホテル内での様々な職種の仕事内容、ホテル業界に就職するメリット・デメリットについて説明していきます。

ホテル業界とは

ホテルとは、宿泊・飲食その他これに付随するサービスを商品として生産し、販売を行う企業のことを指します。ホテル業とは、利用者に対して宿泊の部屋やホテル内のレストランなどのサービスを行う、サービス産業です。

ホテル業界の様々な職種の仕事内容とは?

ホテル業界には様々な職種がありますが、主に3部門に分けられます。

1つ目はサービス部門です。ホテル内での接客やサービスの提供全般を行います。ホテルを訪れたお客様への各種案内や手続きを行うフロントや、客室の清掃などを行い、メンテナンスする客室係、結婚式をプロデュースする仕事であるブライダルコーディネーターなどの仕事があります。

2つ目は、営業や販売促進をする部門です。ホテルの設備や宿泊のプランなど自社のサービスを、法人や旅客代理店など各種団体に提案していく営業の仕事や、顧客の分析や調査を行ってホテルの売上を伸ばすことを目的とする企画の仕事、メディアなどでホテルを宣伝していく広報の仕事などがあります。

3つ目は、管理部門です。総務部や人事部などの部署で事務的な作業を行う仕事にあたります。このようにホテルの仕事には、様々な職種が存在し、その業務内容も多種多様となっています。

ホテルの仕事に就くメリット

ホテルの仕事に就くメリットは多くあります。まず、英語力が活かせること、伸ばせることが挙げられます。ホテルには外国人のお客様もたくさん訪れますので、英語を使う機会も多く、自分の英語力を活かせますし、さらなるスキルアップも叶えられます。

また、社割でホテルのサービスやレストランを利用できるメリットもあります。高級ホテルや一流ホテルでは高い収入を期待できたり、業務中にチップをもらえたりすることもあるようです。さらに、コミュニケーション能力や接客スキルを高められるのもメリットです。このようにたくさんのメリットがあります。

ホテルの仕事に就くにデメリット

メリットもあれば、デメリットもあります。まず、給料があまり高くないことはデメリットとして挙げられます。一流ホテルや高級ホテルは給料が高い場合も多いですが、一般的なホテルでは役職によってはあまり給料が高くない傾向にあります。

また、勤務時間が不規則になることや土日に休みが取りにくいことも挙げられます。ホテルの仕事は早朝シフトや深夜シフトになることも多く、生活リズムが不規則になってしまうこともあります。土日のホテルは稼働率が高く、休みが取りにくいため、人によってはデメリットと感じるでしょう。

加えて、クレーム対応をしなければならないなど精神的に大変な面もあります。お客様の要望にできるかぎり応えていくのがホテルスタッフの仕事ですので、ときに理不尽なクレームにも真摯に対応しなればなりません。ホテルの仕事には、メリットも多くあればデメリットもあることがわかります。

ホテルのインターンシップ

ホテルの仕事内容や、ホテルの仕事に就くメリット・デメリットについて説明してきました。続いて、ホテルのインターンシップについてご紹介していきます。ホテルのインターンシップはどのようなものなのでしょうか?

ホテルのインターンシップは短期が多い!

ホテルのインターンシップは1日~数日程度の短期インターンシップが多くなっています。

ホテルのインターンシップの内容

ホテルのインターンシップは短期インターンシップが多い傾向にあります。インターン生に自社を知ってもらうためのセミナー型のインターンシップ、実際にホテルの仕事を数日間経験できるような実務型のインターンシップもあります。他業種のインターンと異なり、ホテルでの仕事を実際に見ることができるため、有意義な機会になるでしょう。

ホテルのインターンシップに参加するメリットはたくさん!

ホテルのインターンシップに参加することで、自分にホテルの仕事が合っているかを判断できることはもちろん、志望動機を明確に考えられます。さらに就活の面接時に自己アピールで有利になるなど、メリットはたくさんあります。ホテル業界の仕事に興味がある方は、まずはインターンシップに参加してみるといいでしょう。

キャリアバイトには、ホテルのインターンシップ求人が掲載されています。ぜひ探してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ホテル業界について、仕事内容やホテルの仕事に就くメリット・デメリット、インターンシップについて解説してきました。ホテル業界を志望している方や、ホテルの仕事に興味を持った方は、まずはインターンシップに参加してみるとよいでしょう。