インターン メリット デメリット

この記事を読んでいるということはそろそろ就活を考え始めたころじゃないでしょうか?どんな業界・企業で働くかを漠然と考え出した方もいれば、まだやりたいことが決まってない方もいるでしょう。「どんな業界が私に向いているんだろう」「どういう職場が私に合っているんだろう」そういった不安を解消するために、インターンに参加してみてはいかがでしょう?

しかし中には、「インターンって意味あるの?」っていう意見もあるでしょう。結論から書くと、ただ漠然と参加するだけだったらあまり意味がありません。もちろんやらないよりはましですが、ただなんとなくやるだけでは、インターンに参加する目的が見出しにくいので、意味がなくなってしまいます。なぜインターンを始めるのか、どういうスキルを得るためにインターンをやるのかというような、目的意識を持って取り組みましょう。そうすることで、インターンがより有意義なものとなること間違いないです。

では、以下において、インターンに参加する目的とメリットについてお話していきます。

インターンシップをする目的・メリット

インターン メリット デメリット

成長

インターンに参加することで、自分を成長させる事ができます。 例えば長期インターンに参加した場合、その会社の業務や空気感にリアルに触れることができます。会社に入って実際に仕事をするということは、責任も同時についてきます。そのため、自分の言動に責任感を持って仕事に取り組むことが必要となります。

それに加えて、その仕事に対するスキルを磨くことができます。例えばライターであればライティングスキルやSEO対策など、専門的な知識を得ることができます。今までの生活では手に入れることのできなかったスキルもインターンに参加すると手に入れることができるのです。

また、企業には同世代のみならず、様々な年代の人がいます。そのため、いろんな人と話すためのコミュニケーション能力やマナーも必要となってきます。当然マナーがなってないと、マナー知らずというレッテルを貼られることとなり、コミュニケーションが取れないと話ができない人という認識を受けることになってしまいます。

さらに、効率よく仕事をすることが必要となります。やらなければいけない仕事は次から次へと出てくるので、出来るだけ早く仕事を終わらすことが求められます。そのため、インターンに参加することによって、第一優先は何かといったことを考えて、実際に行動に移す力が身に付けることができます。

以上のことから分かるように、インターンに参加することで、あなたは社会人として扱われることとなります。社会人としての経験ができるという面でも、しっかり成長することができるでしょう。

業界・企業理解

インターンに参加することで、その業界や企業について理解することができます。その業界が一体どういったものなのか、その企業はどんな雰囲気で仕事をしているか、人間関係はどうかといったことをリアルに体験することができます。そのため、自分がやりたいことがその業界でできるかといったことや、どういった系統の企業に入りたいかなどの見定めが可能です。

もちろん、最初は興味がない業界であったとしても、業務に取り組むうちにだんだん興味が湧いてくることもあるでしょう。そうすると、自分の守備範囲が広くなり、行きたい業界の選択肢が増えますよね。その業界に興味を持ったきっかけが、インターンなんてこともあります。

自己分析

前述の通り、インターンに参加することで業界や企業について理解できると言えます。その反面、自分がその業界に本当に興味があるか、企業に合っているのかといった、自分を見つめ直す機械にもなるのです。もちろん人間なので、合う合わないはあるはずです。例えば、社内の雰囲気が明るくて活気があるところが好きな人もいれば、黙々と作業を続けるところが合っている人もいるでしょう。

業界に関しても同じことが言えます。例えば自分が志望していた業界が、思ってたイメージと違ったりすることもありえますよね。その反面、全然興味なかった業界が、意外と面白い気づきがあって、すごくやりがいを感じるところもあるでしょう。

そのため、インターンは自分の適正を見抜く検証の場であるとも言えます。自分の適正を理解して就職することで、入社してからのミスマッチを防ぐことができます。人生を大きく左右する就職。企業側にとっても、学生側にとってもミスマッチを防ぐことは重要ですよね。インターンに参加し、自分の適正をしっかり考えましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?インターンをする目的をはっきりさせておくことによって、自分がする行動が変わってきます。冒頭にも書いた通り、ただなんとなく参加するだけではあまり意味がありません。インターンに参加することで何を得たいのか、どういうスキルを手に入れたいのかといった、目的意識を持つことでインターンに参加するメリットがあると言えます。ぜひ目的意識を持って参加してみてくださいね!

ここまで読んでみて、インターンに参加してみたい!と感じた方は、ぜひ「キャリアバイト」を参照してみましょう。