フェリタス社会保険労務士法人のインターン/インターンシップ情報 - キャリアバイト

フェリタス社会保険労務士法人 コンサルタント

【人と接することが好きな学生にオススメ】人事・労務の知識と経営者と同等に話せるコミュニケーションスキルが身に付くインターン!

フェリタス社会保険労務士法人

【人と接することが好きな学生にオススメ】人事・労務の知識と経営者と同等に話せるコミュニケーションスキルが身に付くインターン!

【19・20新卒・既卒者募集】あなたの手で『働きやすい会社』を創りませんか?

私たちがあなたの成長をしっかりサポートします。
私たちがあなたの成長をしっかりサポートします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの経営者が頭を抱えている『労働問題』。

例えば、
「退職した従業員が、未払い残業代として150万円の支払いを弁護士を通して請求してきた!」
「入社したばかりの従業員が、遅刻、欠勤が多いので解雇したら、解雇は無効のはずだと主張してきた!」
など、会社を経営する中でこのような問題は多く生じます。

このような『労働問題』を解決するべく、設立されたのがフェリタス社会保険労務士法人。

代表の石川は、一般企業に勤めながら社会保険労務士試験に合格し、企業に勤めるすべての雇用者が、幸せに働くことが出来る組織作りを目指すべく独立を決意しました。

現在では、中小企業から大手企業まで幅広いクライアントをもち、経営サポートを行っています。
そんなフェリタス社会保険労務士法人で志の高い学生インターン生を募集します。

▼こんな学生にオススメ
・企業の組織作りに興味がある学生
・人事や労務について関心がある学生
・経営者を相手にビジネスのサポートを経験してみたい学生

経営者は常に「人」に関する問題に頭を抱えています。
そんな経営者の良きパートナーになってみませんか?

インターンシップ情報

給与 時給1000円
勤務地 最寄駅: 本厚木駅から徒歩3分
所在地: 神奈川県厚木市旭町1-22-20 ハラダ旭町ビル6F
業界 / 職種 業界: 士業(法律・税務会計事務所など) コンサルティング / 職種: コンサルタント
身に付くスキル ・人事、労務に関する基礎知識
・素早く正確に対応出来る力
・経営者と対等に話すことが出来るコミュニケーション能力
仕事内容 【みなさんにはお客様の会社経営をサポートをお任せします!】

当社は、単なる事務職のインターンではありません。
社内はもちろん、クライアントとの連携が業務上、必須となりますので、
人と接する方が好きな学生、コミュニケーションを円滑に取ることが出来る学生を募集します!

スキルは、後から付いてくるものなのでインターンを通して成長していきましょう!

◼︎研修
事務所に関することだけではなく、法律知識や基本的なビジネスマナーについて学んでいきます。
※社員を混ぜた研修を月に1回実施しています。

◼︎社労士サポート業務(内勤) 
・データ入力
・作成された就業規則の誤字脱字チェック
・行政や顧問先へ書類作成
・電話応対、来客応対 等
・労働保険、社会保険関係の書類作成及び提出業務
・給与計算

◼︎人事労務コンサルタントのアシスタント業務(外勤)
代表の石川とお客様企業へ同行します。
・議事録作成
・提案資料作成
・就業規則の作成 等

まずは、社労士のサポート業務をしっかり習得していきましょう。
あなたの成長スピードに合わせてコンサルタント業務をお任せしていきます。
労務・人事に関する知識を余すことなく指導していきます。
労務・人事に関する知識を余すことなく指導していきます。
代表の石川です。労務に関するセミナーも開いています。
代表の石川です。労務に関するセミナーも開いています。
分からないことは何でも聞いてくださいね。
分からないことは何でも聞いてくださいね。

応募要項

勤務時間 最低勤務日数:週3日~
勤務可能時間:9時~18時の間
最低勤務時間:4時間~
土日勤務について:不可
応募条件 【Must】
・コミュニケーションを円滑にとれる学生
・人と接することが好きな学生
・大学3・4年生・院生・既卒者の方
・就職先の一つとしてご検討ください

【Welcome】
・企業の組織作りに興味がある学生
・人事や労務について関心がある学生
・経営者を相手にビジネスのサポートを経験してみたい学生
待遇 交通費支給(上限20,000円/月)
試用期間 なし
新卒登用 19・20新卒採用を積極的に行っております。適正に応じて登用あり。

会社情報

会社名 フェリタス社会保険労務士法人
URL https://www.ishikawa-sk.com/

インタビュー

働いている人の声 M・Aさん (大学4年生)

Q:フェリタス社会保険労務士法人でインターンを選択した理由はなんですか?
A:私は、法学部に在籍していて、これからも法律に関わっていたいと思いがありました。その中でも、労務に関する知識はインターン後にどこに就職しても活かせる知識だと思いました。また、将来のことを考えて、女性が働きやすい環境で働きたいと思い、女性が多いフェリタスを選びました。

Q:実際に、今どんな仕事をしていますか?
A:今は、主に助成金の申請に必要な書類の作成と電話対応を行っています。助成金の書類作成はとても難しいですが、助成金の仕組みについて学びながらインターンが出来ています。電話対応は、はっきりと話すよう心掛け、電話越しの相手の名前を聞き洩らさないように気をつけています。

Q:インターンを通じて身に付いたことは何ですか?
A:一般的な常識です。私は、郵便の出し方や、はがきの書き方、コピー機の使い方、ビジネスにおける電話での話し方、ビジネスの場面で行う挨拶など、社会人になったら当たり前にできないといけないことを、学ぶことが出来ました。

Q:インターン開始前後での気付きなどはありますか?
A:インターンを始めるまでは、スーパーでのアルバイト経験しかなかったので、オフィスで働く社会人の姿を間近で見ることがありませんでした。心のどこかで、社会人になることを怖がっていました。しかし、真剣に仕事をする姿や、その合間に楽しそうに周りとコミュニケ―ションをとっている姿を見て、学生じゃなくなることについて、「怖い」などのネガティブな考えはなくなり、今では社会人になるのが楽しみになりました。

Q:インターンをしようとする学生へ一言!
A:怖がらずに始めてみるのが一番だと思います。私にとってもインターンを始めることは大きな決断でしたが、思い切って面接を受けて良かったと思っています。新しいことを次々に学べて、自分が成長していることを実感できます。これからインターンを始めようとする皆さんを応援しています!
働いている人の声 K・Aさん (社会人1年目)

Q:どこに惹かれて入社しましたか?
A:インターンを通じて職場の明るい雰囲気を感じることができ、丁寧な指導をして下さった先輩方のように、自分自身も成長したいと思ったからです。

Q:今後、どんなことを実現していきたいですか?
A:今はまだ、与えられた仕事をこなすだけですが、これから専門的な知識をきちんと身につけ、頼って頂けるような存在になりたいと思っています。

Q:インターンをしようとする学生へ一言!
A:優しい先輩ばかりの素敵な職場だと思います。一緒に頑張っていきましょう。
経営者の声 私達は、企業の「人」に関する手続きや、制度設計をサポートするプロ集団です。社会により上質な、従業員が働きがいを感じられる職場作りをサポートしていきたいという思いで日々奮闘しています。
ブラック企業、働き方改革、AI化と雇用を取り巻く環境は、目まぐるしく変化しています。その中で、私たちが専門家として果たす役割は、これからより大きくなっていきます。
インターン生の皆さんには、「なぜそうなるのか?」「自分はどう思うのか?」の視点を大事にして、臨んでほしいですね。
そのためにも、細かい事務手続きや、労働法の理解など、地道な努力も必要ですが、将来的にそれが大きな財産になると思います。
共に成長できる、向上心ある方からのご応募お待ちしております。