株式会社ITコミュニケーションズのインターン/インターンシップ情報 - キャリアバイト

株式会社ITコミュニケーションズ マーケティング

【超実践型インターン】マーケティングの最前線を経験してみませんか?

株式会社ITコミュニケーションズ

【超実践型インターン】マーケティングの最前線を経験してみませんか?

グローバル企業「株式会社 日本HP」様の協力の元、マーケティングプロジェクトの一員として仕事ができるインターンです!

2017年夏のインターン4名
2017年夏のインターン4名
このエントリーをはてなブックマークに追加

◇◇◇「本気で働く」ことでしか見えない大切なもの◇◇◇
当社、ITコミュニケーションズは日本経済広告社グループの総合広告代理店です。
世界展開するグローバル企業やソフトウェア、クラウドといったテクノロジ関連企業などのマーケティング業務を数多く支援しています。
そんな日々の業務を通じて、グローバル企業の合理的、効率的な考え方や働き方に直接触れ、単に「働く」ということではなく「自律した働き方」の重要性を目の当たりにしています。
当社ではグローバル企業の思考やビジネスパーソンと比べても引けをとらない人材開発を目指して、「本気で働く」という経験の中でしか得られない「責任」というものを学生のみなさんに感じてもらうインターンシップ制度を制定しています。

■当社インターンの特徴■
グローバル企業である「株式会社 日本HP」様の協力の元、通常の短期インターンでは経験できないようなIT業界のマーケティングプロジェクトへの参加や、ビジネス・マーケティングの基礎、ITスキルなどを習得いただける【超実践的】なインターン制度となっています。

■インターン選考合宿を実施■
インターンの最終選考を「合宿」という他社にはないユニークな形式にて行います。合宿では最先端のIT/マーケティングに関する実践的なワークショップ(個人ワーク、グループワークなど)を実施。合宿に参加するだけでも貴重な経験を得ることができます!

■こんな方をお待ちしています!■
・学校だけでは経験できない実際のビジネスに携わりたい、チャレンジしたい方
・目的意識を持ち、その目的を達成する為に自ら行動できる方
・内定を目指してインターンに参加したい方
・マーケティングプロフェッショナルを目指したい方
※”やる気”さえあれば経験は不問です。ぜひチャレンジしたい方をお待ちしています!

インターンを通して弊社とマッチすると判断した場合、早期内定、新卒社員としての採用をさせていただきます。

インターンシップ情報

給与 時給1,000円(通勤費別途支給)
※春休み期間(2018年2月~3月)は、月額固定15万円(通勤費込)✕ 2ヶ月分(計30万円)を支給します
勤務地 最寄駅: 都営地下鉄新宿線「小川町駅」/千代田線「新御茶ノ水駅」/丸の内線「淡路町駅」 B7出口から徒歩3分 JR中央・総武線「御茶ノ水駅」聖橋口から徒歩7分
所在地: 東京都千代田区小川町2-5-1 オーク神田小川町ビル7階
業界 / 職種 業界: IT/Web 広告/PR / 職種: マーケティング
身に付くスキル 社会人で本当に通用する”実践スキル”
”責任”を持って「仕事をする」ということが学べます
“インターン”経験が自分への貴重な投資になります
仕事内容 ■春休みを有効活用。一気に成長してライバルに差をつけよう!■
・春休み期間中(2018年2月~3月)は短期集中型!
 ⇒休み中は基本的に毎日勤務をしていただきますが、この期間にプロジェクトの一員としてビジネスの最前線で就業することで一気に成長していただけます。
・2018年4月以降は柔軟な勤務が可能!
 ⇒最初の2ヶ月でしっかり現場を経験していただくと、その後学校が始まった後は週1回の勤務やリモート勤務などで継続していただくことが可能になります。

■当社のインターンについて■
インターン学生向けに用意されたプログラムではなく、弊社のインターンでは本物のプロジェクトの一員としてビジネスの現場で責任を持って仕事をしていただきます。そのため、一般的なインターンでは経験できない権限を持って仕事をすることができます。
もちろんメンター、先輩社員がサポートする体制となっていますので、ビジネスの目的を達成する為に積極的に質問、相談をしてください。

■インターンのステップアップ■
【ステップ1:研修】
インターン採用決定後、2018年1月後半~2月上旬でビジネス基礎研修や担当業務の説明などを集合研修の形で行います。仕事の基本的な進め方や担当いただく案件の全体像を把握いただきながら、実際のプロジェクトにアサインされます。

【ステップ2:最前線での実践】
担当プロジェクトでの実業務がスタートします。上長の指示に従って動くのではなく、与えられたミッションをクリアする為に、プロジェクトメンバーの1人として自ら一生懸命考え、行動していただきます。
課題を理解し、その課題を解決するためのプランを考え、プレゼンをして、実行し、結果のレビューをする、という一連の流れを経験することができます。

【ステップ3:更なるチャレンジ】
できることが増えれば、どんどん新しいことにチャレンジしていただけます。担当範囲や権限が広がり、自分自身の課題や強み、伸びしろを実感していただくことができるでしょう。

■仕事内容の一例■
・各種SNSを活用したマーケティングプロモーションの企画、設計、撮影、投稿文作成、結果分析
・クライアントの「売上」に繋がる、マーケティング施策の立案、実行、チェック、見直しを一貫して担当
・各施策に関するデータ集計、分析、レポート作成業務
・セミナー、イベント会場の設営、運営サポート
 など
日々上司や先輩社員に報告、相談してビジネスを前に進めます
日々上司や先輩社員に報告、相談してビジネスを前に進めます
インターン生の声「厳しさや楽しさ働くという事を実際に感じられる」
インターン生の声「厳しさや楽しさ働くという事を実際に感じられる」
インターン生の声「意欲のある人間にはすごい機会を与えてくれるインターン」
インターン生の声「意欲のある人間にはすごい機会を与えてくれるインターン」

応募要項

勤務時間 最低日数:週1日~
勤務可能時間:9:30〜20:00の間
最低勤務時間:1日2時間〜
土日勤務について: 在宅 or 状況によっては出社可
※春休み期間(2018年2月~3月)は、平日は基本的に毎日勤務していただきます。
※在宅ワークも相談可能!
※授業やテストには柔軟に対応します!
※シフトは完全自己申告制、もちろん固定シフトもOK!
応募条件 ①2019年3月以降卒業予定の現大学3年生・2年生(2017年12月現在)
②2018年1月13日(土)~ 14日(日)1泊2日で実施する最終選考の合宿に参加いただける方
③春休み期間(2018年2月~3月)は、平日は基本的に毎日勤務が可能な方
 (4月以降学校が始まった後の出勤日については勤務時間欄に記載の通り)

※”やる気”さえあれば経験は不問です。ぜひチャレンジしたい方をお待ちしています!
待遇 ・選考合宿参加者:交通費として一律2,000円を支給
・インターンシップ実践プログラム中
 【2018年2月~3月】…自宅から弊社までの通勤費は月額給与15万円に含まれます
 【2018年4月以降】…通勤費全額支給
新卒登用 お互いに合意ができれば、新卒採用したいと考えています。
※過去にインターンから新卒採用に至った実績が複数人あります

会社情報

会社名 株式会社ITコミュニケーションズ
URL https://www.it-comm.co.jp/

インタビュー

働いている人の声 Q:インターンを通じて自分が成長したと思う所を教えて下さい。

A:人前でプレゼンをするという経験を選考合宿の時から何度かやらせてもらえたおかげで、それまでほとんど経験のなかった、プレゼン資料をつくるスキルが身につき、さらには、他人の資料を見たり、教わったりすることで「見せるプレゼン資料」とはどういうものなのかがわかった。
一緒に仕事をする人やPlanを提案する相手との認識がずれていると、かえって効率が悪くなるということを身をもって学び、わからないことや違うと思うことがあったらすぐに言えるようになったし、わからないことを聞くのが恥ずかしいと思わなくなった。
働いている人の声 Q:「クライアントに直接提案ができる、実務に携われるインターン」という点について、実際に体験してみて良かったと思うことを教えて下さい。

A:クライアントに直接提案が出来て、実務に携われるインターンであることは間違いないと思います。自分自身、他社でのインターンの経験は無いのですが、話を聞く限り、雑用だけで終わってしまうインターンが多い印象を受けます。しかし、ITコミュニケーションズでのインターンは違います。
私自身、実際に一企業のマーケティングプランを考え資料を作りチームメイトにアドバイスしてもらったり、クライアントに常駐して「こんな事しませんか?」と提案して実際にその仕事を完了させたり、責任感をもって実際に社員になったかの様に仕事が出来ます。責任感を持って、他の社員さんからサポートを受けながら仕事が出来るので、成長出来る・ビジネスの深くまで関わることが出来るという点において最高のインターンだったと思います。
働いている人の声 Q:インターン期間で印象に残っている出来事を教えて下さい

A:自分が書いたレポートをプレゼンしたり、書いた文章が発信された瞬間はやってきたことが実行される喜びがあり印象に残っています。それが良い反応を得たことも、逆に悪かったこと、企画が潰れたこともあり辛いこともありましたが、どちらも経験できたことが良い機会でした。
他に印象的なこととしてはインターンが始まる前の選考合宿です。2泊3日というスケジュールの中でコンテンツが盛り沢山で、短い時間制限の中でワークが仕上がらない、グループワークが行き詰まったりなど辛いことや、ワークがうまく回り始めて嬉しかったこと、と今までになく刺激的な合宿でした。合宿の中は学生に対して運営の大人が倍以上いて、フィードバックやアドバイスをいただき、絶対にここでインターンがしたいと思いました。