アヴァクシアアジア株式会社のインターン/インターンシップ情報 - キャリアバイト

アヴァクシアアジア株式会社 エンジニア

【時給1500円〜フレキシブルなシフト】外資系企業の働き方を経験してみませんか!?

アヴァクシアアジア株式会社

【時給1500円〜フレキシブルなシフト】外資系企業の働き方を経験してみませんか!?

【エンジニアXコンサルタント】お客さんは大手企業!チームワークが売りの会社です!ルーティン感もなし!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Avaxia Asiaは、ITのシステム構築・管理・コンサルティングのスタートアップ企業です。

Hadoop, Del Boomi等、日本ではまだエンジニアが少ない技術で、B-to-BのITコンサルサービスを提供しています。

お客様はグローバルに事業を展開している大手の会社のみです。
欧米の若手エンジニアを育て続けた社長とプロジェクトチーム長が日本で今回若手エンジニアと一緒に会社を作りたいと、2015年に設立し、今年から受注が増えてきています。

弊社は社員のワークライフバランス考えた上で、お客様に満足いただけるサービスを考えます。
そのため、時差を利用して、各国のエンジニアや従業員が健康を損ねないようにシフトを作ります。

【なぜ、中東から日本に進出したのか】
日本は技術大国として有名ですが、市場としては特殊で若干閉められた場所、と言われています。
そのような難しい市場だからこそ、チャレンジして成功し、信用を得たい、という考えが土台にあります。この考えに関心があり、会社と共に一緒に発展したい、という意思を共有できるかたを探しています

【ビジネスモデル】
日本のグローバル企業の基幹システムを構築しています。
Java, Java Script, C言語 大好きななエンジニアが集まっています。

【組織】
プロジェクトの楽しさ、会社の自由さ、実力が上がっていく楽しさで、人が集まっています。

【学生メリット】
・本当の意味で、将来の雇用につながります。
・学業を疎かにするようなプログラムは組みません。

Our team is my family. I respect and trust them.
これは弊社社長がいつも口にしている言葉です。

チームとしてチャレンジし続け、サービスの質の高さを追求し、実力を高めていきましょう。

焦りは禁物。ただ、任務は果たす。きつい時には相談する。自分も他人の力も信じること。→仕事をする上での社員に共通するマインド設定の要素です。

インターンシップ情報

給与 時給1500円〜(交通費込み)
勤務地 最寄駅: 神谷町駅から徒歩1分 六本木から徒歩9分
所在地: 東京都港区虎ノ門5−13−1虎ノ門40MTビル7階
業界 / 職種 業界: コンサルティング IT/Web / 職種: エンジニア
身に付くスキル ・プログラミングスキル
・グローバル事業に対するリスクソリューションに必要な経験
・英語力、プロジェクトマネジメント能力
仕事内容 実践型インターン!形だけ・名ばかりの研修ではない、エンジニアとしての研修から始めていただきます!

【業務内容について】
初めはモニタリング、レポート。次第にプログラミング等主要部分に入っていきます。
最終的にプロジェクトリーダーになっていただき、会社の経営にも携わっていただける方を探しています。

チームは、チュニジア人エンジニアが、日本、チュニジア、ドバイに分かれて、24時間体制のシステム構築・運営・モニタリングをしています。

時差を利用し、各国、8−10時間の通常の勤務時間で、夜勤はしないようにシフトを作ります。
プロジェクトの時期により、繁忙期は休日出勤などもありますが、振替休日を徹底させるなど、チーム内で調整しています。

公用語は英語です。これについては、まずは、中学2年生の英語能力があれば、会社でトレーニングします。
必要なのは、”自分から発信する意見・質問がある”という好奇心、”初歩的と思われてもいいから質問・意見を言える”という度胸、です。

仕事にも馴れ、上記の度胸がある場合でも言えない時(英語力の自信のなさからくる場合も含めて)は、
日本人のバックオフィススタッフがやり方やポイントを伝授するので大丈夫です!

【こんな方からの応募をお待ちしております】
・ユーモアのある方
・職人スピリットのある方
・多国籍土壌に興味がある方
・コンピュータ・プログラムが好きな方
・システムコンサルタントになりたい方
・他人も自分も大事にすることができる方
・他人からの指示を咀嚼して実行に移せる方

応募要項

勤務時間 最低日数:週2日以上
最低勤務時間:1日3時間以上
土日勤務について:可能
2部に通学の方も授業に弊害のないようにプログラムを組みます。
応募条件 ・プログラミング(ウェブやゲームアプリではないです)が好き、または本気で習いたい、という気持ち
・英語でコミュニケーションできる人・してみたい人(授業レベルの英語力でOK)
・ちょっと困難な計画を立て、それを実行した経験(失敗でもOK)

※研修後に弊社と雇用契約を締結する可能性が高い方を優先して、この研修プログラムに参加していただきたいです。ご了承ください。
待遇 交通費込みで、時給1500円を考えています。
既卒者で、プログラミングの知識・理工学部卒の方は、仕事の慣れを見て、交渉に応じます。
新卒登用 双方合意のもと、雇用契約を締結したいと考えています。
条件等はその時に話し合いとなります。
(各種社会保険は加入します。交通費も3ヶ月定期券単位ですが、全額支給です。)

会社情報

会社名 アヴァクシアアジア株式会社
URL http://avaxiaconsulting.com/

インタビュー

働いている人の声 (来年より、正社員雇用が決定している研修生の声:午後のみ、週3日の長期研修)
1. 日本で会社を作るところから経験できる。

外国人の方が日本で会社を創るときや創ったあとの日本の独自のルールに困っている方々がたくさんいます。
そのサポートをしている会社でインターンをしていてアヴァクシアに出会いました。
会社を創る又は創業時に本業以外の部分で必要になる部分を業務を通して学ぶことができています。

さらに(本社に関しては)スタートアップ企業ではなく、欧州や日本のクライアントで実績を残し、日本現地法人の立ち上げ段階なので、何もない状態ではなくすでに技術を持った集団の中にジョインできることはとても刺激的です。

2. 不安要素は、100%決まっていることがないので先の道が見えないことです。
いつ?何を?どのように?などが曖昧な部分はあります。
また、日本の大手企業とは違い、福利厚生(社会保険以外のこと)や研修制度(語学はあり。)などが十分にあるわけではありません。
福利厚生は、あるに越したことがないのは事実です。
今後自分も含め人数が増えていくにあたり、みんなが安心して働ける態勢にしていきたいと思います。

3. (会社の特徴は)大きく分けると3つです。
1つ目は、日本にいながらもグローバルな環境に身を置けることです。
日本人がまだ少なく(私が就職の話をいただいた時点でまだ0人。2017年10月現在正社員2人)、コミュニケーションをとるのですら難しい環境で若いうちから身を置けるとこです。
私自身ミャンマーやベトナムで長期インターンシップを行いましたが、日系企業に勤務し、日系企業相手に営業をしていたので、英語でビジネスができないまま帰ってきました。
英語を使えないとコミュニケーションができない環境に、日本にいながら(強制的に)作ることができることは「英語を習得する」覚悟を決めるには、もってこいでした。

2つ目は、技術力です。
アヴァクシアは、ITコンサルティング企業で大手グローバル企業に対してソリューションを提供しています。
数多くのITコンサル業者がいる中で、なぜ大企業でもないアフリカの企業のアヴァクシアが欧州や日本にまで仕事があるのかと思ったときに、技術力があるからだと感じました。
私は元々は営業等を考えていたのですが、今後自分がどのようなキャリアを進むのかと考えていたときに、営業力や人間力だけでなく、技術力もつけたいと思っていた時に、文系の私でも技術力を身に着けることができると思ったからです。

3つ目は、就活をしている中で、一番わくわくした点があり、そしてお客様と従業員を大切にしている会社だったところです。
英語ができるわけでもなく、エンジニアとしての技術力があるわけでもない私が、日本人のあまりいない環境で、日本現地法人を創っていくトレーニング生として入社し、何年後かに自分がどうなっていくかがわからない点にわくわくしました。
また、社長の想いにもあるように、お客様ファーストでありながら、従業員も大切にする部分が表面だけでなく本気で大切にしている点も大事なポイントです。