応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
株式会社土屋鞄製造所

株式会社土屋鞄製造所

事業内容

人の手のあたたかさの中で、うまれて、生きる鞄を。

土屋鞄は1965年に、ランドセルづくりから始めました。
子どもたちの6年間を支える鞄。

土屋鞄はそこに思い出が宿ることを、いつも考えています。
そのためには丈夫でなくてはならない。
時が経っても、持ち主に似合うデザインでなくてはならない。

この想いをもって、私たちは大人が持つ鞄をつくり始めました。
鞄としてただ機能するだけでなく、
ずっと、思い出のうつわとして、あなたの傍らにいられるもの。

そして使っていくうちに

相棒のような
家族のような
親友のような
あなたにとって、普通で、欠かせない存在になれたなら。

そう願いながら、一つひとつを丁寧に、人の手で。
良質な革素材と手仕事に、
想いを込めてつくっています。

▼参考サイト

弊社ホームページ
https://www.tsuchiya-kaban.jp

商品Instagramアカウント
www.instagram.com/tsuchiya_kaban

コンテンツブログ
https://www.tsuchiya-kaban.jp
事業内容

誰に対してどのように役立っているのか?

土屋鞄製造所は「物語」があるブランドです。

デザインするひと、つくる人、届ける人がいて
ものづくりにはストーリーがあります。

そして、お客さまの手に届いたとき
そこからは使う方のストーリーが始まる。

そして時が経つにつれ、深まる革の表情と共に日々の暮らしに馴染んでいく。
自分たちで言うのもおこがましいですが、
鞄を通して、使う方に物語を提供できるブランドではないかと思っています。

誰に対してどのように役立っているのか?

会社の目指している姿

「ものづくりの志」を胸に、日本を代表する鞄メーカーへ。

創業50余年
ランドセル工房から始まり、品質にこだわった丁寧で誠実なものづくりと
職人の仕事の価値や、ものの良さ、想いを広く知ってもらうため、
最新のデジタルシステムを取り入れた販促活動などを行ってきました。
ですが、まだまだこれからです。

商品企画から革などの原材料の仕入れ、製造、販促、販売、アフターサービスまで、
土屋鞄をつくる様々な職種のスタッフとともに、
自分たちの理想とする、上質な鞄をお客様に届けるため、
メイドインジャパンの品質を世界中の人に伝えるために私たちは成長し続けます。

会社の目指している姿

企業情報

社 名
株式会社土屋鞄製造所
代表者
土屋 成範
業 界
メーカー 流通/小売
資本金
7,000円
従業員数
300~999名
設 立
1982年
男女比
4:6
平均年齢
35歳
所在地
東京都足立区西新井7-15-5
URL
http://www.tsuchiya-kaban.jp/