応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
株式会社Speee

株式会社Speee

事業内容

▼マーケティングDX事業
データ活用によるマーケティングプロセスのDX推進コンサルティングを行うBtoB事業です。

▼リアル産業DX事業
不動産やリフォーム、介護・福祉などリアル業界のDXを推進するマッチングプラットフォームを運営するBtoBtoC事業です。

▼その他セグメント
戦略的な新規事業に投資を続け、企業理念の実現と企業価値の向上を立体的に目指しています。
現在はブロックチェーンやヘルスケアなどの領域でビジネスR&Dを行っています。
事業内容

誰に対してどのように役立っているのか?

Speeeは、世界に散らばる課題をITの力で解決する事業創造プラットフォームです。

創業時、大企業向けのビジネスからスタートした狙いは、中長期的に利益を生み出し、事業投資を加速させることにありました。

クライアント企業のマーケティング課題を解決するコンサルティングビジネスを通して蓄積されたデータを活かし、リアル産業の進化に取り組むデジタルトランスフォーメーションへ進出。

テクノロジー・ノウハウ・人材をスパイラルアップさせ、サービス価値を拡張させることで、シナジーを生み事業開発スピードが加速するフェーズを迎えています。

ファクトをもとに世界を俯瞰するマクロ視点と、一次情報にあたって問題を洗い出すミクロ視点の双方を持ち、勝ち筋を持った真に価値あるビジネスを連続的に生み出し続けることがSpeeeの存在価値だと考えています。

会社の目指している姿

【真のDXで日本を牽引する】

株式会社Speeeは、2007年創業のDXカンパニーです。
「解き尽くす。未来を引きよせる。」というMissionを掲げ、データドリブンな事業開発の連鎖で顧客企業や対象業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進しています。

Speeeはコンサル企業としての側面と事業会社としての側面の両方を持ち併せており、いずれのセグメントも高成長を続けています。
この両側面を活かし、多様なノウハウや専門人材を相互活用することで常にスパイラルに進化し、様々な領域のDXを科学し続けています。

既にBtoB,BtoCの多数の事業で業界Topポジションを実現していますが、常に戦略的な新規事業の開発に投資を続け、ディールサイズの大きな産業領域のDXを推進し、日本を代表するDXカンパニーになっていくことを目指しています。

会社の目指している姿

企業情報

社 名
株式会社Speee
代表者
大塚 英樹
業 界
WEB IT/ソフトウェア
資本金
1,371,572,000円
従業員数
300~999名
設 立
2007年
所在地
東京都港区六本木4-1-4
URL
https://speee.jp/