応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
株式会社ミツモア

株式会社ミツモア

事業内容

[ミツモアとは]
「ミツモア」は、くらしからビジネスまでなんでもプロに依頼できる見積もりプラットフォームです。簡単3ステップで、すぐに・おトクに・安心してプロにサービスを依頼できます。

[ミツモアの特長]
現在、ミツモアで取り扱っているサービスは「カメラマン」、「税理士」「弁理士」「社会保険労務士」など士業、「車検・修理」「リフォーム」「ハウスクリーニング」「庭木の選定」などの約27種類のカテゴリー、約250種類以上のサービスとなっています。
依頼者の方は希望内容に合わせて質問項目に答えるだけ!
最適なプロとのマッチングを実施し、最速5分の見積もり体験を提供しています。

[ミツモアの成長スピード]
2019年12月に着手を始めたビジネスモデルのピボット(手動応募・応募課金→自動応募・成約課金への変更)が、2021年6月で完了予定です。
結果、VCなどから5億円の資金調達をした2019年6月の依頼総額60億円から、2022年2月時点で、依頼総額700億円と急成長を続けております。
事業内容

誰に対してどのように役立っているのか?

事業者の活躍をあと押しし、依頼者にぴったりの価値を届けることで、日本のGDPを増やす

電話帳やチラシでの集客が減り、インターネットでの集客がより重要になる時代、ローカルビジネスを提供する事業者、特に中小企業・個人事業主の多くは集客に苦戦しています。そんな事業者の中には顧客一人ひとりが探している、ユニークでぴったりな事業者があるかもしれません。

にもかかわらず、たくさんのすばらしい事業者が、Webマーケティングのノウハウがないというだけの理由で、資本力のある企業に負けてしまうのです。

日本には380万の中小企業があり、そこで3000万人以上の人々が働いています。ミツモアはこの多様性を生かし、事業者にも顧客にも「ぴったり」なマッチングを、IT技術の力で提供したいと考えています。

すべての人が自分らしい人生を歩めるのが、ミツモアの願いです。ミツモアは圧倒的に簡単で、この上なくぴったりな、ローカルサービス全てのプラットフォームを目指し、進化し続けます。

誰に対してどのように役立っているのか?

会社の目指している姿

4つのバリュー
1.依頼者ドリブン
依頼者からの信頼こそが、事業者の成功の源泉です。
私たちは依頼者にとっての価値を追求することで成長し、
社会に大きな価値を生み出します。

2.テクノロジーでシンプルに
新たな価値の創造には、挑戦するゆとりが必要です。
私たちはテクノロジーを活用し、できる限りシンプルな仕組みを作ることで、価値の創造を促進します。

3.エンジンであれ
私たちは目標達成のために、みずから問いを設定し、データを集めて考え、決断・遂行します。このサイクルを繰り返し、決断と遂行の質を高めることで、事業を推進します。

4.積極コミュニケーション
私たちは積極的に意見を交わす文化を作ります。
何をなぜやるのかを深く議論・理解し、
共通のゴールに向かい突き進み、挑戦の土壌を整えます。

会社の目指している姿

企業情報

社 名
株式会社ミツモア
代表者
石川彩子
業 界
コンサルティング IT/ソフトウェア
従業員数
100~299名
設 立
2017年
男女比
4:6
平均年齢
29歳
所在地
東京都中央区銀座7丁目16−12G-7ビルディング8階
URL
https://meetsmore.com/
在籍した
学生の進路
・A.T. カーニー株式会社
・デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
・アクセンチュア株式会社
・アビームコンサルティング株式会社
・株式会社野村総合研究所
・日本テレビ放送網株式会社
・伊藤忠商事株式会社
・東日本電信電話株式会社
・株式会社サーキュレーション
・株式会社マクロミル
・太陽生命保険株式会社
・住友生命保険株式会社
・パナソニック株式会社
・ヤフー株式会社 Yahoo Japan Corporation
・株式会社カカクコム
・東京エレクトロン株式会社
・セイコーホールディングス株式会社