応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
ネクスジェン株式会社

ネクスジェン株式会社

事業内容

組織幹細胞を用いた次世代再生医療イノベーションの実現と、多くの若手研究者が活躍できるプラットフォームの創造を目指して
--------------------------------------------------
わたしたちネクスジェン株式会社は、組織幹細胞がもつ可能性に着目し、その潜在力を最大限活用することで、多くの人に副作用の少ない究極の根治治療法を提供することを目指し設立した会社です。

医師が施す治療効果の高い治療には、その代償として副作用が大きくなる傾向があります。医師にとっての最善の治療方針が、必ずしも患者にとっては最善の選択肢とはならないわけです。患者のQOL(Quality of Life:生活の質)を失うことなく、最高の治療効果をもたらす次世代医療プラットフォームを開発し、より多くの患者のみなさまへ、高品質で副作用が少なく安全な再生医療法をお届けできることを目指します。

一方で、社会構造や産業構造は急速にグローバル化しており、多くの産業分野において従来とは全く異なる技術革新が起こっております。これらの最先端の技術を最大限活用し、新たな価値を創出することが一層重要となっております。
事業内容

誰に対してどのように役立っているのか?

我々の事業は大きく2つの柱があります。
1.幹細胞を用いた次世代再生医療イノベーションの開発
2.AI・バイオインフォマティクスを用いた次世代バイオ・医療関連技術の開発

それぞれ以下のような医療サービスの高度化による社会貢献を目指しています。
1.再生医療など、幹細胞の潜在力を最大限活用することで、多くの人に副作用の少ない究極の根治治療法を提供する事
2.臨床データを用いた予測モデルや、医療画像を使った診断モデルなど様々な疾病の予防・予測、治療方法の提示、原因要素の特定などを目指しています。
ヒトの誕生から生育期、結婚、子育て、壮年から終活まで、あらゆるフェーズにおけるプロジェクトを産官学連携を通じて行っています。

誰に対してどのように役立っているのか?

会社の目指している姿

新たな価値を創造し、育てていくことは、今の日本に最も求められていることであり、研究の世界においても同じ事が言えます。最先端の技術を駆使し、これからの熾烈なグローバル競争を勝ち抜くには、産学官、国境を問わず幅広いステークホルダーを巻き込んだ新たなプラットフォームの確立が喫緊の課題であります。その一方で、新しいアイデアを内に秘めた将来を担うはずの若手研究者を取り巻く環境は厳しく、閉塞感が漂っていることも事実です。意識改革、構造改革も含め、若手研究者にとって刺激のある、また新たなキャリアアップのロールモデルとなる次世代研究プラットフォームを、将来を担う若手人材と共にチームとして創出していくことも我々の使命と感じています。

幹細胞は、自己複製能・多分化能を併せ持つ唯一の細胞であり、これらを応用することで、これまで治療が困難であった疾病の治療法開発が進められています。一方で、幹細胞の実態は未だ充分に究明されておらず、その他細胞群との識別や特性理解・維持が困難な為、実際の臨床応用に至っているものは少数なのが現実です。当社は、独自開発した細胞解析技術を活用して、幹細胞が有するポテンシャルを最大限に引き出し、次世代医療法に繋げることを目指しています。

会社の目指している姿

企業情報

社 名
ネクスジェン株式会社
代表者
中島正和
業 界
医療/福祉 IT/ソフトウェア
資本金
12,500,000円
従業員数
10~29名
設 立
2016年
男女比
8:2
平均年齢
33歳
所在地
東京都品川区上大崎2丁目24番13号 601
URL
https://www.nextgem.jp/
在籍した
学生の進路
まだ、インターンを始めたばかりです。
現在3名いるインターンのうち、2名は卒業年次のため、
正社員オファー提示中で、引き続き一緒に働くメンバーとして考えています。