応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
株式会社テックオーシャン

株式会社テックオーシャン

事業内容

株式会社テックオーシャンは一般社団法人知的人材連携センター(IPAC)と一体となって運営しており、教育と採用の好循環社会の実現に取組んでいます。

具体的には、
1)TECH系学生専用の就職活動サービス
 【 TECH OFFER 】の企画運営
  https://techoffer.jp/

2)大学の授業に企業人ゲストスピーカーを招へいする産学教育連携エコシステムづくり
  http://www.chitekirenkei.org/

を展開しており、東京都のアクセラレーションプログラム(ASAC)に採択されるほか、国のプロジェクトにも参画中です。
事業内容

誰に対してどのように役立っているのか?

<理系就活生>
理系学生の多くは研究室に所属し、日々の研究、卒論・修論の執筆など多忙な学生生活を送っています。
そんな中での就職活動は、大きな負担となるだけではなく、不毛なPR合戦に巻き込まれることで、精神的にも疲れてしまいます。
また、学校推薦などの選択肢は制約も多く、自身の選択肢を狭めてしまう可能性も。

TECH OFFERを利用することで、自身の研究内容や技術キーワードにマッチした企業から、
待っているだけで、学校推薦に近い特別待遇オファーを獲得することができるようになります。

<理系学生を求める企業>
企業の採用活動は、近年の売り手市場マーケットで、競争が激化しています。
特に理系学生の採用は熾烈を極め、人事担当者は限られたリソースの中で、
いかに自社にマッチした優秀な人材を獲得できるか日々試行錯誤を繰り返しています。

TECH OFFERを利用することで、自社のターゲットとなる研究室を明確にし、
自動オファーなどを駆使しながら効率よく、学生と接点を持つことが可能になります。

誰に対してどのように役立っているのか?

会社の目指している姿

【採用と教育の好循環エコシステムを作り、日本の明るい未来を生み出す】
例えば、理工系の学生は大学・大学院で4-6年間必死に技術を身につけ、能力を高めていますが、現在の自己PR合戦による就職活動インフラでは、自身の学んだことをもとにして上手く企業と出会うことが出来ません。

一所懸命に学んだことが、就活になったとたんに一気に吹き飛んでしまい、なんとなく良さそうな自身の技術に関係のない会社に入社し、入社後に3年間かけて学びなおすということが発生しています。

自身の能力を”まさに求めている”、価値観や世界観も合致するような会社に気付くことができない弊害です。

大学での学びと、入社後の学びなおしを足すと7-9年間の若者の努力と時間が費やされており、これは少子高齢化が進む日本にとって非常に大きなロスです。

日本の未来を左右するようなこのとても大きな問題に取り組んでいるのが株式会社テックオーシャンです。

具体的には、私たちのTECH系学生専用の就活支援サービス【 TECH OFFER 】は、日本全国の大学教員をデータベース化し、教員に紐づく約100万の技術用語をもとに、企業と学生をマッチングさせるWEBサービスを運営しています。

学生は自身の所属研究室、指導教員を入力するだけで、自身の学びや経験に関連する技術キーワードがレコメンドされ、自身の能力を必要とする企業と出会うことが可能になります。

企業情報

社 名
株式会社テックオーシャン
代表者
長井裕樹
業 界
人材 WEB
従業員数
5~9名
設 立
2018年
所在地
東京都新宿区東京都新宿区四谷三栄町14-34 柳田ビル201号室
URL
https://techocean.co.jp/