インターンシップ募集情報|日本No.1インターン求人サイト「キャリアバイト」

株式会社ネクストプレナーズで働く学生にインタビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ネクストプレナーズで働く学生にインタビュー!

国際基督教大学教養学部4年 早稲田大学人間科学部3年 吉澤麻美・花房啓佑

今回は、株式会社ネクストプレナーズで働いている、国際基督教大学教養学部4年 吉澤麻美さんと早稲田大学人間科学部3年 花房啓佑さんにお話を伺いました。

ビジネスの当事者として新しいチャレンジを!


お二人がインターンシップを始めたきっかけをおしえてください


吉澤さんーー私は現在4年生で、今年の9月から1年間リトアニアに交換留学に行きます。 この時期からの留学ということもあり、他の同級生と比べ社会に出る時期が遅くなることになるので、今のうちに少しでも経験しておきたいと思ったのが1つの理由ですね。

花房さんーー私は大学1.2年のときは大学の広告研究会で活動していて、企業から提出された課題に対してプレゼンを行っていました。
その活動が2年までで一旦終了なので、その後は実際に企業の中に入ってビジネスの当事者として新しいチャレンジをしていきたいと考えたことがキッカケでした。

常に自分で考え、仕事を作る!


お二人とも積極的に活動されてきたんですね!実際にインターンシップを経験してみての率直な感想を教えてください!


吉澤さん――大学とは全く違った経験が出来る場所だと日々感じていますね。 大学自体が勉強熱心な学校なので、人一倍勉強はしてきたと思います。
ただ、大学の中だけでの勉強が全てではなく、社会とのつながりを意識しなければならないと感じていた一方、 社会を知っている気になっていた自分がいました。
今まで、大学の勉強以外の場ではインドやカザフスタンでボランティアをした経験があります。
色々経験してきた中でも、ネクストプレナーズのような少数精鋭のベンチャー企業で実際に学ぶことは将来どんな場所でも 生かせる経験になっていると思っています。

花房さん――常に自分で考え、仕事を作らなければいけない場所だと感じました。
これまではコンビニでアルバイトをしていましたが、決められたことをそのままこなしていれば良かったのですが、ここではそれは当たり前。
その上で、自ら考えて行動していかなければならないのが大きな違いですね。

「日本一成長したい学生求む」というメッセージにワクワク!


なるほど。実際に働いているからこそ考えられる視点ですね!ネクストプレナーズという企業については いかがですか?


吉澤さんーーはじめ求人を見たときは、何をやっている企業なのか全くといっていいほどわかりませんでした。
社会保険料の最適化なんて今まで考えたこともありませんから。 ただ、「日本一成長したい学生求む」というメッセージに、とてもワクワクしたのが応募した理由でした。
現在の主な業務内容はデータ分析。企業から様々なデータを頂き、それをこちらのロジックで分析し、これくらい企業全体の社会保険料を最適化できるという、実際の効果額を算出しています。
企業全体の動きが見えるので、企業とはこういうものなんだというのが良くわかりました。

花房さんーーこれまで自分が考えたことがないような価値観を与えてくれる企業ですね。代表の横井は学生起業家出身ということもあり、今の自分と比べながら様々なアドバイスをもらっています。
一緒に食事にいくことも多いので、経営の話からプライベートの話まで、物事の本質を見抜く力を身近で学ばせて頂いています。
私は今大学3年生で、これから就職活動を控える身として、実際のベンチャー企業の社長とここまで近い距離で話が出来るのは非常に貴重な機会でもあると感じています。

将来何をやるか決まっていない人は特におすすめ!


ネクストプレナーズで日本一成長する充実した時間を過ごしてくださいね!それでは最後にキャリアバイトをみている学生のみなさんにメッセージをお願いします!


吉澤さんーー大学の外にもこんなにも成長機会があるんだということを多くの人に知ってもらいたいです。
特にベンチャー企業ならば、一人一人とのコミュニケーションも多く、面倒見の良い社員に恵まれた環境 だと思います。
将来何をやるか決まっていない人は特に、ビジネスの場がどういうものなのか知る良い機会だと思うので、 是非チャレンジしてみてくださいね!

花房さんーー今の自分と、インターンシップをやる前の自分ではこんなにも変わるのかと、日々感じている最中です。 社内で1番時間がない社長ですら、どれだけ忙しくても質問していいよと言ってくれる環境です。
是非学生のうちにこういったベンチャー企業で働いて、将来の自分を見つけていってほしいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加