インターンシップ募集情報|日本No.1インターン求人サイト「キャリアバイト」

エステティクスで働く学生にインタビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エステティクスで働く学生にインタビュー!

早稲田大学2年生 小山

今回は、エステティクスで働いている、早稲田大学2年、小山さんにお話を伺いました。

自分がどれだけやれるのかを試してみたかった


インターンシップに挑戦しようと思った理由を教えてください!


――自分の力を知りたかったことが1番です。これまでは居酒屋でのアルバイトしか経験がなく、来年に迫った就職活動を考えると不安になっていました。 その中で自分からアクションを起こして、自分がどれだけやれるのかを試してみたかったんです。 また、早稲田は人が多いので、このままでは埋もれてしまうという気持ちもありましたね。



将来のために・・・


今の会社をインターン先として選んだ理由はなんですか?


――まさに直感ですね!(笑)ただ、将来は広告業界で働きたいという気持ちもあり、
会社の成長過程を体感したいとも考えていたので、やるならベンチャー企業だとは思っていましたね。
あとは応募する際に会社のHPや社長のブログを念入りに見たこともキッカケですね。



インターネット広告に興味があったとのことですが、
実際に働き始めて仕事内容と楽しさを教えて下さい!


――仕事内容は、お客様の商品がより多くの人々に購入されるために私たちが 最適なモバイル広告のメディアを選定し、御提案することです。 その他にも電話対応など、社会人としの基礎も学ぶことが出来ました。 初めは何をやっていいのか分からず、ビジネスの現場の難しさを知りました。 ただ少しずつ任せて頂く仕事の幅も増え、社内の会議などにも参加させて頂き、 学生ならではの視点や感覚を生かして頑張っています! こういった環境に混ざって話を聞くだけでもすごく勉強になります!


大学2年生にして他の同級生に比べて様々なビジネス経験を積んだ小山さん。
そんな小山さんの将来の夢を教えてください!


――今の仕事の経験を生かして広告業界で働いてみたい気持ちはあります。
働く前までは大手企業志向でしたが、現在ベンチャー企業で本当に自分がやっていて楽しい仕事をしていくことにやりがい感じているので、ベンチャー企業にすごく興味があります。
プライベートでの趣味であるバックパッカーの経験から、世界中のより多くの人に出会い、多様な価値観に触れられる仕事に就きたいとも考えています。


やらずに後悔するよりも、やって後悔したい!


最後にインターンシップに挑戦しようとしている学生のみなさんにメッセージをお願いします!


――初めの1歩を踏み出すだけで、自分のまわりの世界観が大きく変わってきます。 やらずに後悔するよりも、やって後悔したい!その経験が将来必ず生きてくると思っています。 普通のアルバイトでは経験できない、貴重な経験が出来るのが長期インターンシップなので、迷っている方はとにかく1歩を踏み出してみることをオススメします!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加