インターンシップ募集情報|日本No.1インターン求人サイト「キャリアバイト」

エートゥジェイ社長インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エートゥジェイ社長インタビュー

株式会社エートゥジェイ 代表取締役社長 飯澤満育

株式会社エートゥジェイはリアルとWebを融合させたプロモーション施策を、お客様に提案するマーケティングカンパニー。

メンバーも若く、飯澤社長も現在28歳。
ベストベンチャー100にも選出され、
日々成長し、非常に勢いにのっている会社です。

アメリカから日本へ!!


起業の経緯を教えてください。


―― 私がエートゥジェイを創業したのは、24歳のときでした。創業前は、縁あってアメリカ、中国、韓国、イギリスなど多数の国々でメディア運営を していたメジメディアコーポレーションに入社し、日本支社におけるセットアップを経験しました。
その中で、通常、新卒の若さの自分には担当させてもらえないような企業 経営に欠かせないことを数多く経験させていただいたことが今の自分の土台になっています。

その後、米国滞在時からずっと気になっていたレシート広告のビジネスを日本で展開しようとエートゥジェイを創業しました。 アメリカから日本へソリューションやメディアを繋いでいきたいという思いからエートゥジェイという社名が誕生しました。

成長の大きな原動力は'提携'


成長の秘訣は何でしょうか?


――これまでの既存メディアは当初からメディアとして企画されたところを販売する、というメディアが多かったのではないでしょうか。
弊社では、これまではメディアにすることなんて考えられなかった場所にも関わらず、メディアとしての価値が高い場所(各種インストアメディア、 ウェブ、モバイル上でのメディア)を開発、提携をしていきます。

現在の景況感において、営業外収益がほしい会社は多数あり、そういった会社様との共同商品開発や提携が、弊社の保有メディアをさらに強く、 魅力的にしていってくれています。そういった数多くのメディアパートナー企業様、及びソリューションパートナー様との 提携が弊社の成長の大きな原動力になっています。

「喜ばれる仕事」をしたい!!


現在の御社の事業内容とビジョン


――株式会社エートゥジェイは、“お客様第一“を目的に・・・「喜ばれる仕事」をしたいと考えています。
「喜ばれる仕事」とは、常にお客様の立場に立って、最大限に結果(レスポンス)を追求したサービスを提供することです。

具体的には・・・
?エリアとターゲットを意識したサービス
?リアルとWEBを融合したサービス
?オウンドメディア(※企業が自社でもつメディアのこと)を支援するサービスの提供

ということになります。

企業の販促は時代とともに移り変わるものですが、企業が「より多く売りたい」という欲求は、時代に関係なく存在します。私たちは、お客様とともに双方が社会貢献できる サービスを追及し、多くの喜ばれるレスポンスを生んでいきたいと思っています。

実際に学生はどんなお仕事をするのでしょうか?


――営業:テレフォンマーケティングによるクライアントの獲得、同行営業
新規顧客開拓からクライアントのレスポンス向上のための広告戦略の企画提案
新規メディアの企画開発
クライアントニーズに合ったメディアの発掘、開発、営業

インターン卒業生の目覚しい活躍


大学生にメッセージをお願いします。


――設立から4年、少数精鋭のベンチャー企業だからこそ、皆さんの活躍の場が多くあります。
エートゥジェイでインターンを経験し、巣立っていった先輩の多くはインターンを通して
社会人としての基礎だけでなく、企業人として働く厳しさを学び、最終的には就職活動に成功し希望の企業・職種についています。

?インターン卒業生の活躍?
営業(26歳 男性) 某ベンチャー企業代表取締役
営業(25歳 男性) 大手ネット卸会社
マーケティング(26歳 男性)大手ベンチャーキヤピタル
マーケティング(26歳 女性)大手農機メーカー
マーケティング(22歳 男性)大手商社

エートゥジェイはあなたの若い感性、行動力を応援し、そして期待しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加