キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

ライフハック

意外と大変?!大学生活を充実させるために必要な考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
意外と大変?!大学生活を充実させるために必要な考え方 ぼんやりしていると、あっという間に過ぎてしまう大学の4年間。

将来後悔しないように、毎日を充実して過ごしたいですね。

とはいえ「具体的にどうやったら充実した大学生活が送れるのかわからない」という人も多いでしょう。そこで、大学生活を充実させるにはどのような考え方をするべきなのかをまとめてみました。

人間関係について



社会人になると、仕事関係を抜きにした友人をつくる機会はごく限られてしまいます。自分から趣味や地域コミュニティに参加して自発的に行動し続けなくてはいけません。大学でも同じことが言えます。

小学校~高校までとは違い、待っていても友達ができにくいのが大学。

学生時代に培った人脈は一生の財産になり得るから、できるだけ濃い友人をつくっておきたいものです。そういう意味では、サークル活動や部活は人間関係を広げて共通の体験をするのに最適です。
同じ目標に向かって長い時間と経験を共有した仲間との間には強い絆が生まれるでしょう。

自発的に動くことと、異なるコミュニティで友人を作ることを意識してほしいと思います。

社会に出ると自分と異なる世代や価値観の人たちと付き合うことも急に増える職種もあります。その前の就活では社会人の面接官に対してコミュニケーションをとり、自分の意思を伝えなくてはなりません。学生のうちから自分と異なる世代や社会人と接する機会を増やすことを意識した方がいいでしょう。

今しかできないことに打ち込む



学生のうちしかできないこととはなんでしょうか?
筆者としてはそんなものはないと思います。
留学や学生団体、サークル活動なども別にやろうと思えば社会人になってからも近しいことはできます。

学生と社会人の最大の違いは時間があることです。

留学やインターン経験、長期の海外旅行など、学生時代だからこそやりやすい経験も数多くあります。ボランティア活動もそうでしょう。「この経験が将来何の役に立つのか?」などと考えず、自分の時間を一つに集中させて打ち込むのが充実させることの一番の近道です。

「可能
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

コミュ障は卒業する!大学で友達を作る方法
ライフハック

コミュ障は卒業する!大学で友達を作る方法

雑貨屋激戦区!自由が丘のおしゃれなオススメ雑貨屋まとめ
オススメ

雑貨屋激戦区!自由が丘のおしゃれなオススメ雑貨屋まとめ

学生×学生団体×インターンの3つの両立をするにはvol.1-若狭 僚介インタビュー
学生団体、サークル

学生×学生団体×インターンの3つの両立をするにはvol.1-若狭 僚介イン...

大学の卒業式で行われた、胸を打つ感動的なスピーチ5選
経験、体験

大学の卒業式で行われた、胸を打つ感動的なスピーチ5選

まだまだ行列の途絶えない!東京都内の人気ポップコーン店を徹底比較!
オススメ

まだまだ行列の途絶えない!東京都内の人気ポップコーン店を徹底比較!

偉人たちから学ぶ、進む道に迷ったときにおすすめの名言集
ライフハック

偉人たちから学ぶ、進む道に迷ったときにおすすめの名言集