キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

書籍、本

経営学部・経営学科に進む1年生におススメ!!知っておくべきマーケティングの基礎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
経営学部・経営学科に進む1年生におススメ!!知っておくべきマーケティングの基礎 4月から経営学部・経営学科に進むほとんどの1年生はマーケティングの授業を受けると思います。そんな方に是非読んでいただきたい一冊を紹介します。

結局マーケティングって何?


「マーケティング」は変化も早く、分野が広い学問だから混乱している大学生が多いですよね。
最近では“ソーシャルメディア~”とか“バイラル~”など次々と新しいマーケティング手法が現れています。これから、また新しいマーケティングが出てくると思いますが、まず基礎を抑えましょう!

そもそもマーケティングとは、“売れるしくみ“をつくる方法です。一昔前は、モノは作ればとりあえず売れる時代でした。
しかし、今となってはモノが溢れているため”良いモノ“”良い仕組み”でしか売れない時代になりました。


では、マーケティングはどんなことをするのか


“売れるしくみ”をつくるといってもやることはたくさんあります。
企画・価格設定・流通・広告・販売促進・市場調査・分析とビジネスマンであれば絶対関係を持たなければならない分野がマーケティングです。

STP


マーケティングの授業で絶対出てくるキーワードSTP。
先ほども述べたように、作れば売れるという時代は終わりました。
適切な人に場所に適切な商品を出さなければ売れません。そこで使う手法がSTPマーケティングです。

Segmentation/Targeting/Positioningの3つ頭文字から成る単語です。
Segmentation:まず、消費者や、市場を細かく分類(セグメント)する必要があります。
Targeting:次に、どの市場に進出するか(ターゲティング)を決める必要があります。
Positioning:最後に、商品の位置づけ(ポジショニング)をどこにするのかを決めます。

4P


STPマーケティングを行った後は、4Pをどのように設定するかを考えます。
Product:お客様が求める製品を
(品質だけではなく、デザインなど)

Price:お客様が求めている価格で
(お客様が安いと感じることは大切ですが、安っぽいと感じさせてはいけません。)

Place:お客様に届きやすい流通経路を使って
(実店舗が良いのかオンラインがいいのか製品によって方法を変えます。)

Promotion:お客様に知ってもらえる販売促進を考えます。
(イベントやキャンペーンなどどのような方法でお客様に知ってもらうかを考えます)

製品ライフサイクル


どんな良い製品にも寿命があります。すなわち、『撤退』『導入』の見極めが大切になります。
また、競合との市場の立ち位置も見極めなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

青学から徒歩10分以内!渋谷のおすすめ500円ランチまとめ
オススメ

青学から徒歩10分以内!渋谷のおすすめ500円ランチまとめ

【就活直前!!】どうすれば就活と恋愛を両立できるのか!
恋愛

【就活直前!!】どうすれば就活と恋愛を両立できるのか!

日本発!海外でも大ヒットしているスマホアプリ3選
アプリ、サービス

日本発!海外でも大ヒットしているスマホアプリ3選

褒め上手になって人間関係をスムーズに!上手く褒める方法。
ライフハック

褒め上手になって人間関係をスムーズに!上手く褒める方法。

大学生の一人暮らしにかかる平均生活費は?
経験、体験

大学生の一人暮らしにかかる平均生活費は?

【高校生インターンの特別コラム第8弾】REBIRTH PROJECT 副代表 龜石太夏匡さんにインタビュー!【前編】
オススメ

【高校生インターンの特別コラム第8弾】REBIRTH PROJECT 副代表 龜石...