キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

その他

起業したいインターン生は知らなきゃまずい、金融と投資の基本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
起業したいインターン生は知らなきゃまずい、金融と投資の基本 起業するにはお金がかかります。自己資金でまかないきれない分は第三者からの融資か投資によって資金を調達しなくてはなりません。そこで、融資と投資の違いや基本的な仕組みについて簡単にまとめてみましょう。

融資と投資の違い


融資と投資は、「お金を出す人が事業に関与するかしないか」という根本的な違いがあります。
お金を貸してもらうという点では同じですが、例えば起業の際に銀行からお金を借りる時には、銀行は事業の内容や成功の見込みの有無に関わらず、お金を貸す相手(会社の代表者)がお金をちゃんと返せるかどうかだけを判断します。

当然、貸す金額に応じて一定の担保や保証人の用意を求めてくるでしょう。返済期間も取り決められ、所定の金利も払わなくてはなりません。


これに対し、投資の場合は担保や金利の必要がない代わりに、株式など経営権の一部を出資者に引き渡す必要があります。
「金も出すが口も出す」ということで、出資者は経営方針や事業計画に対して一定の発言権を確保します。
また、事業リターンが発生したら金利以上の金額を回収する権利も有します。


投資も利益追求行為である


個人的な知人・親族からの投資を除いて、エンジェル投資家やベンチャーキャピタルからの投資は完全に利益追求行為であることを理解しておく必要があります。


お金の貸付には法定金利の上限が定められていて、それ以上に高い金利を取るわけにはいきません。
しかし出資によって取得した株式が高騰すれば、その利益は計り知れないのです。
このため、投資家によっては自分の利益を最大化しようと投資先に役員などを派遣し、経営をハンドリングしようとするところも少なくありません。

会社が急成長するのはよいことですが、その反面、利益追求一辺倒の姿勢になってしまって会社を設立した理念や目標が歪められる危険性もあります。
出資を募る際、受ける際にはこうした点を十分考慮し、事前に出資者と十分な話し合いを行っておく必要があるでしょう。


ベンチャーキャピタルとエンジェル投資家


ベンチャーキャピタルとは、主に未上場企業を対象に出資を行い、株式を引き受けた後に投資先の企業を上場させて収益を得る投資ファンドです。またファンドの運用益も狙っているため、爆発的に急成長しそうなスタートアップ企業に出資したがるという特性があります。

これに対してエンジェル投資家とは、富裕層など個人的に潤沢な資産を運用できる立場にある人が企業に投資する場合、その投資家個人を指す言葉です。


ベンチャーキャピタルは多くの出資者を募り莫大な資金を調達する能力を持っています。その代わりに出資者に対して高い配当金を支払う義務を背負っていますからどうしても大口の投資先を探す傾向があり、数千万円程度の出資に興味を示すベンチャーキャピタルはあまり多くありません。
そこで、大口の出資はベンチャーキャピタルを、小口の出資はエンジェル投資家を募るという経営者が多いようです。


最後に


経営者にとって、資金繰り=キャッシュフローの安定は何よりも重要な職務です。融資や出資によって十分な資金を準備し、事業を安定させるとともに高速に展開することも検討しましょう。
ただし、融資も出資も必ず何らかの形で「返さなくてはならないお金」であることは忘れないでください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

【マーケティングに興味ある方】Instagramで成功して話題になったマーケティング事例3選
企業、業界、職種分析

【マーケティングに興味ある方】Instagramで成功して話題になったマー...

新生活スタート! 週1日から勤務できるインターンシップ5選
まとめ

新生活スタート! 週1日から勤務できるインターンシップ5選

こんな時どうする!?インターン中に失敗してしまった時のパターン別対処方法
心構え、行動

こんな時どうする!?インターン中に失敗してしまった時のパターン別...

やっぱりインターンが一番良い!?エンジニアに必要な技術を習得するには
エンジニア

やっぱりインターンが一番良い!?エンジニアに必要な技術を習得するには

「プログラマー」って何?
エンジニア

「プログラマー」って何?

インターンでコンサルタントができるって良く聞くけど、学生は実際何を行うの?
コンサルタント

インターンでコンサルタントができるって良く聞くけど、学生は実際何...