応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
これだけ! インターンシップや就職活動のグループディスカッションのコツ
  • 準備/心構え
  • 面接対策
投稿日2018.08.17
更新日2018.08.16

これだけ! インターンシップや就職活動のグループディスカッションのコツ

インターンシップや就職活動の選考ではグループディスカッションを行うことがあります。ところが、グループディスカッションを得意としている人は少ないです。

その理由には他人との優れてできていることが分かりにくく受かった自信が持ちにくかったり、落ちてもなんで落ちたか分かりにくかったり対策を立てにくいことに原因にあるようです。

今回は、グループディスカッションを突破するためのコツをご紹介します。

SECTION 01

そもそも、グループディスカッションとは?

グループディスカッションとはその名の通り、グループで与えられた課題について議論をして、何らかの結論を発表するもの。人数は4~8人程度が多く、時間は20〜60分程度の形式が多いです。

テーマは企業ごとや年次に特色があり、一概には言えません。

面接の初期段階で「足切り」的であったり、多くの学生の中から優秀な学生を選び出すなどが、企業がグループディスカッションを開く目的です。


SECTION 02

グループディスカッションで出るテーマは?

練習として適しているのは皆さんにとって身近な問題で、かつ明確な答えがないものです。難しすぎると議論が進まず、突飛なアイデアだけの比較になったり、参加者の長所が見えにくくなるからです。

与えられるテーマは多種多様ですが、毎年、工夫を凝らしています。例を少し挙げてみます。

  • ・就職に必要なものを3つ上げてください
  • ・履歴書に学校名を書くことの是非
  • ・起業家とサラリーマンの違いについて
  • ・就職活動で役に立つことは何か

ユニークなお題もあります。

  • ・日本列島から一つの島を外国に売却しなければならないとしたらどれか
  • ・成功を定義せよ
  • ・海外の友人が日本へ来たとき、どんな計画で、どんな最高のおもてなしをしますか
  • ・10年後の放送サービスを考える
  • ・サマータイムの導入について賛成・反対の立場に分かれてディベートしてください


SECTION 03

グループディスカッションの評価基準は?

では、企業は学生の何を見てどんな能力を測ろうとしているのでしょうか。グループディスカッションの評価の基準となるのは、先に結論から言ってしまうと目標達成能力とチームワーク(協調性)です。

もう少し詳しく説明すると、「チームの目標達成に向け、自らの役割を意識してチームに貢献し、目標を達成できているか」を見ており、初対面の学生と協力して課題解決していくプロセスを見ることで、チームワークを測ろうとしています。もちろん、対人関係以外の個人的なスキルの側面も見ています。

例えば、積極性や行動力、論理性、知性など思考的側面もよく見られるポイントといえるでしょう。少なくとも1時間以内の短時間のディスカッションでは、目新しいアイデアを出すことをチェックしているのではない、発想力を競う場所ではないことを把握しておきましょう。


SECTION 04

グループディスカッション内の役割って何?

グループディスカッションを始める際、まず最初に役割を決めることが多いです。

突破するためのコツとしては、自分に合ったポジションを担当し、役割をしっかり果たす。そして自分の役割のみに没頭しすぎず積極的に参加することです。

そして他の役割にも気にかけ、気になる点があれば自らフォローしチームに貢献しましょう。一緒にディスカッションする人は選考ではライバルかもしれませんが、その場では仲間です。

世の中には一学年50万人以上の大学生がいます。その場の4人くらいは仲間になりましょう。

一緒のグループになった全員が突破できればいいと思って頑張っていると、結果受かったりするものです。

では、どんな役割があるか把握しておきましょう。具体的な役割としては「司会役(リーダー)」「タイムキーパー」「書記」「アイデアマン」などが一般的です。

司会

求められる役割:時間内に与えられた課題を一定の方向に導くために議論の舵を切り、人の意見を引き出す。意見をまとめたり、言いやすい環境を作るための気配りも必要

書紀

求められる役割:話し合いの過程を整理し、分かりやすくまとめる。まとめた情報の共有を話の方向がずれそうなときに行う

タイムキーパー

求められる役割:時間を管理し、時間経過を告げたり、時間と進行の状況から考えて進め方を提案する

アイデアマン

求められる役割:様々なアイデアを出すことでリーダーを強くサポートする


SECTION 05

グループディスカッションのコツまとめ

いかがでしょうか。グループディスカッションのコツをまとめると以下のようになります。

  • ・グループディスカッションで見られているのは「目標達成能力とチームワーク」
  • ・奇抜なアイデアを競う場ではない
  • ・役割があるのでそれを全うする

最低限、押さえておいてほしいことなので頭に入れておいてくださいね。


この記事をSNSでシェアしよう

関連記事

LINE相談会

LINEでのご相談も受け付けてますので、
お気軽にLINEキャリアバイトに話しかけてください。

LINE相談会