キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

自己分析

自分のこと知ってる!?就活生にオススメの『本当の自分』を見つける3つの方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自分のこと知ってる!?就活生にオススメの『本当の自分』を見つける3つの方法! 就活を始めるにあたって、自分の適性って気になりませんか?

説明会やセミナーに参加し、その度に、色々な職業の話を聞いて、

「私はどんな職業が向いているのだろう…。」
「やりたい仕事と向いている仕事って違うのかな…。

と考えてしまいますよね。

自分のことって意外と知らないもの。
だからこそ知っていれば自分は何をすればより自分を磨いていけるかが見つけられます。

そこで今回は自分のことを少し詳しく知ってみる3つの方法をご紹介します!

①MIND MAP(マインドマップ)


MIND MAPとは頭の中で考えていることを可視化できる状態にしようとトニー・ブザンが提唱した思考法です。

現在では自分の思考の整理に多く用いられます。
中心にKey Wordになる概念やイメージを描き、そこから放射状に膨らませていきます。

マインドマップ

今ではWeb上のソフトウェアで作成することもできます。
興味のある方のためにいくつかサイト情報を載せておきます!

easy step 

mindemeister

また、このMIND MAPは脳科学や心理学の分野からも頭の使い方として重要視されています。
MIND MAPで自分の思考をたどっていく中で本当にやりたいこと、興味のあることが少しずつ形になっていくと思います!

②他己分析


他己分析とは、他人による自分の評価、つまりは成績表みたいなものです。

ただし、「点数評価」や「◎〇×△」の成績表とは違い、言葉で示すものなので、
他人からの評価をきちんと可視化できます。

やり方は色々あると思いますが1つ例を載せておきます!

・4~5人のグループで行います。
・A4の白紙を各自1枚ずつ用意します。
・紙の中央に縦の線を引き、左側に良い所、右側に悪い所と書きます。
・その紙を時計回りに回していき自分以外の人を書いていきます。
・手元に自分の紙が戻ってきたら終了です。

仲のいい友達や、サークル・部活でやってみると色々な自分が発見できますよ!

③自己分析サイトの活用


はい!今これを見て、「結局そこかよ!」と思ったあなた、正しいです。

結局こういったサイトの活用は便利です。
今ではまとめサイトがあるくらいですから需要も大きいのでしょう。

しかし、闇雲に使っていても意味がありません。
じゃあどうやって使ったらいいのか?

結論から言います。
「あなたに向いている職業診断」に依存しすぎるな!です。

こういった診断はあくまで『参考』に留めておいてください。
今回ここで紹介してきたことは何でしたか?

「自分も知らない自分を見つける」方法でしたね。

自己分析で活用して欲しいサイトは、
『自分がどういったパーソナリティを持っているか』
がわかるサイトを活用してください。

1つサイトをご紹介しておきます。

WEALTH DYNAMICS(簡易版)

最後に


「強み」、「弱み」、両方含めてその人は成り立っています。
悪い所があれば変えるように、たとえ目指す職業が向いていなくても、
諦めないで、向いている自分に変えていけばいいのではないでしょうか?

私はそう思いますし、そういう人を応援しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

インターンシップとアルバイトの違いって?
インターンについて

インターンシップとアルバイトの違いって?

ビジネス人生を左右する!?上司と上手く付き合うコミュニケーション能力
心構え、行動

ビジネス人生を左右する!?上司と上手く付き合うコミュニケーション能力

【就活女子必見!】リクルートスーツの着こなし方
服装、髪型

【就活女子必見!】リクルートスーツの着こなし方

コンサルタントって何するの?基本を押さえよう!
コンサルタント

コンサルタントって何するの?基本を押さえよう!

これを見れば一発で分かる!業界の基本知識
企業、業界、職種分析

これを見れば一発で分かる!業界の基本知識

プログラマーに向いている人って?
エンジニア

プログラマーに向いている人って?