キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

ライフハック

モチベーションを維持!やる気を出す脳内物質「ドーパミン」をコントロールする3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モチベーションを維持!やる気を出す脳内物質「ドーパミン」をコントロールする3つの方法 9月も半ばを過ぎ、多くの大学で授業が始まる時期となってきました。
長い夏休みの影響で「休み気分が抜けない…」という人も多いのではないでしょうか?

一度休む癖がついてしまうと、気持ちを切り替えることが難しくなってしまうものです。
そこで今回は、やる気を出す脳内物質「ドーパミン」についての情報をお届けします

ドーパミンとは?


ドーパミンとは、私たちの脳内に存在する「やる気を出すように命令する」ホルモンです。
何かに集中している人の脳内では、ドーパミンがたくさん分泌されていることが判明しています。

つまり、ドーパミンをコントロールできる=好きなときにヤル気を出すことができる、ということになるのです!

どうやってドーパミンを分泌させるの?


一般的に、以下の様な状況下においてドーパミンがよく分泌されると言われています。

1:明確な目標を立てる


1379413426-fvcqHwhAmU

ここで大切なのが、
あまり大きな(達成することが困難そうな)目標にしない
短期的な目標にする
ということです。

よく勉強においても「短期の目標を設定することが大切だ」と言われていますが、私たちの脳は自分で設定したゴールを達成することで、
多くの達成感を得ることができます。
この達成感がドーパミンの分泌に影響していて、
目標を設定する→達成する→ドーパミンが分泌される(やる気が出る)→目標を設定する→…
といった一連のサイクルにつながっていきます。

もちろん長期的で壮大な目標を持つことも大切です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

学びたい大学生必見!誰でも気軽に学習できる今話題の教育系WEBサービス8選!!
アプリ、サービス

学びたい大学生必見!誰でも気軽に学習できる今話題の教育系WEBサービ...

ワンコインで人生が変わる? 大学生におすすめ朝活4選
経験、体験

ワンコインで人生が変わる? 大学生におすすめ朝活4選

1年間でTOEICの点数が200点上げる!英語は一気にガツンと勉強するのではなく、毎日触れ続けよう!
資格、免許

1年間でTOEICの点数が200点上げる!英語は一気にガツンと勉強するの...

寝る前のちょい勉で1年間10,000分の差をつける!
資格、免許

寝る前のちょい勉で1年間10,000分の差をつける!

卒論やレポートの生産性を高める!おすすめ快眠グッズまとめ
ライフハック

卒論やレポートの生産性を高める!おすすめ快眠グッズまとめ

本当のリーダーシップってなんだろう?就活・インターンで使える「内向的な人のリーダーシップ」
書籍、本

本当のリーダーシップってなんだろう?就活・インターンで使える「内...