キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

経験、体験

学生の頃の自分に伝えたいたった1つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
学生の頃の自分に伝えたいたった1つのこと はじめまして、私の名前は豊川といいます。私は今25歳で、ミクシィのCS推進室というところでエンジニアとして働いています。

突然ですが、みなさんは昔の自分に伝えたいことってありますか?
私はあります。それは、学生の間にいろんな会社を見ておいて欲しいということです。

多くの場合、私は学生であるみなさんと比べても数年長く生きている程度なので偉そうなこと (例えば「人生とは」みたいな) は言えませんが、今日は、私の山あり谷ありな就活体験を交えて、学生の頃の自分、すなわち今学生のみなさんに伝えたい「いろんな会社を見ておくことの大切さ」についてお話ししたいと思います。

大学院生から無職に


私は24歳で大学院を修了し、無職になりました。
一緒に起業を目指していた仲間と折り合いがつかなくなったからです。

無職の期間は個人事業主のアシスタントという名目で、それまで経験の無かったiOSアプリを開発するために、寝る間も惜しんで必死で働きました。
どれくらい必死だったかというと、iOSアプリを作るにはObjective-Cというプログラミング言語を使うのですが、「黒本」と呼ばれるObjective-Cの参考書を仕事をしながら5日で読み終える必要があったほどです。

極限の生活のまま3ヶ月が経った頃、頭髪には白が目立ち始め、私の精神は限界に近づいていました。

ベンチャーへ


知人の紹介で、間一髪、都内の立ち上がり間もないベンチャーに就職しました。

社会人という肩書きを得てほっと胸を撫で下ろしたのも束の間、すぐに他社へ出向となりました。
それでも、始めの1ヶ月は穏やかなものでした。

初めてのプロジェクトは次第に不協和音を奏で始め、夜中でも電話が鳴るようになりました。
上司は退職し、私を指導してくれる人はいなくなりました。

美容室で「白髪増えましたね」と言われ、私は新たな道を模索しました。

それから


大学院時代にお世話になった方々の助けで、現在の職場に転職することができました。

なかなか無茶な経験 (おかげでタフな精神と毛根になりました) をしましたが、ベンチャーと大手という対照的な会社組織を体験することができました。

私は、私がたどってきた道をみなさんにお勧めすることはしませんが (嫌ですよね?) 、いろいろな会社 (せめてベンチャーと大手の2社だけでも) を見ておくことは強くお勧めします。

あなたのスキルが、あなたの会社の中でしか通用しないものになってしまうのを防ぐためです。

私のような無茶をしなくても、インターンを使えばいろいろな会社を見て体験することができます。だから、学生の間にできるだけたくさんインターンに参加しておいてくださいね。

みなさんの今後にとってほんの少しでもプラスになりましたら幸いです。
豊川 弘樹

奈良先端科学技術大学院大学 (NAIST) 情報科学研究科終了後、無職期間を経て都内のベンチャーに入社、ソフトウェア開発に従事する。

退社後、ミクシィに入社し現在に至る。

インプットとアウトプットのバランスを大切にしつつ、エンジニアリング以外の分野も意欲的に勉強中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

就活生におすすめ!成功しているビジネスマンが実践しているスケジュール管理方法
就職活動

就活生におすすめ!成功しているビジネスマンが実践しているスケジュ...

就活に有利!?新聞活用法とは
就職活動

就活に有利!?新聞活用法とは

留学生インターンシップのすすめ
語学、留学

留学生インターンシップのすすめ

聞くことこそが営業の仕事!?営業のインターンを始める大学生におススメの1冊
書籍、本

聞くことこそが営業の仕事!?営業のインターンを始める大学生におス...

人事が解説!面接を突破するために必要な具体的に話す3つのポイント。
就職活動

人事が解説!面接を突破するために必要な具体的に話す3つのポイント。

偉人たちから学ぶ、進む道に迷ったときにおすすめの名言集
ライフハック

偉人たちから学ぶ、進む道に迷ったときにおすすめの名言集