キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

資格、免許

大学生が取るべき就活に有利な資格ベスト10(文系編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生が取るべき就活に有利な資格ベスト10(文系編) 就職先がなかなか決まらずに、焦っている先輩を見ることも珍しくないほど就職を決めにくい今、「資格があると就活に有利になるよ!」という話を聞いたことがあるかと思います。
しかし、現在の日本にはなんと3000種類もの資格が!
こんなにたくさんあっては、どれが取るべき資格なのか判断がつきにくいのではないでしょうか。

そこで今回、文系の大学生の就活効く資格をピックアップしました!

【理系の方はこちら!】
大学生が取るべき資格ベスト10(理系編)

資格には「三種の神器」がある!



およそ3000種と言われる資格の数ですが、まずは以下の「基本資格三種の神器」をそろえるようにしましょう、と資格支援サイトを運営している中村氏は述べています。

1.語学系
2.情報系
3.ビジネス系

これらの資格は、どの業種に就職する際も評価され、かつ実用的なものなのです。
では、具体的な資格を見ていきましょう!

【資格ベスト5】



○TOEIC/TOEFL


英語の資格といえばTOEIC。これは企業の大部分が評価し、TOEIC〇点以上など具体的な数値をあげる企業も増えています。

また、留学の基準とされてきたTOEFLも、政府による学生への留学推進の中、語学力の基準として認められるようになっています。Reading, Listeningだけではなく、Writing, Speakingもあり、実際に高度なコミュニケーションをする上で必要な英語力を身につけることができます。

○TOEIC http://www.toeic.or.jp/
○TOEFL http://www.ets.org/jp/toefl

○第2言語資格 中・独・仏検、DELF/DALF


みなさんも、中学生ごろから英検や漢検を受け始めたかと思いますが、グローバル化した現代では、社会に出てから欧米人や中国人など様々な人種の方と接触する機会が増加しています。
そんな中、企業側としても英語や中国語などが堪能な学生を求めるようになっています。

また、海外でのキャリアも考えるなら、国際資格(世界でも通用する資格)を取ることをお勧めします。

国連やオリンピック協会など、国際機関でも標準語として使われるフランス語ではDELF(フランス語学力資格試験)/DALF(フランス語上級学力資格試験)を、ドイツ語ではGoethe-Institutなど海外留学にも利用できますのでぜひチャレンジしてください!

○DELF/DALF http://www.calosa.com/delfdalf/
○Goethe-Institut http://www.goethe.de/ins/jp/tok/jaindex.htm?wt_sc=tokyo

○簿記検定/BATIC


以前は、経理部や財務部が取得を目指す資格でしたが、最近ではITや営業部門でも取得を推奨するところが増えています。
簿記は経営管理・経営分析の基礎技能になるため、就職活動のみならず、社会人の基礎として持っておくべき知識です。

また、よりグローバルな視点で会計を学びたいあなたには、BATIC(国際会計検定)がおすすめ。海外展開を考える企業で用いる国際会計スキルの基礎を身に着けることができます。

○簿記検定 http://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/
○BATIC http://www.kentei.org/batic/

○統計検定


近年、企業のマーケティング戦略の中で「ビッグデータ(膨大な情報)」と、それを処理して有用なものとする「データサイエンティスト」が求められるようになり、統計学の知識や情報処理のノウハウが求められています。
まだ、日本にはまだ少ない情報処理者に、一歩近づくことができる資格です。

○統計検定 http://www.toukei-kentei.jp/

○秘書検定、ビジネス能力検定


近年では女子学生を中心に秘書技能検定、ビジネス能力検定、ビジネス文書技能検定、ビジネス実務法務検定などの資格が人気を集めています。社会に出る前に、基本的なマナーを学べ、どの職についても必要とされる能力を獲得できるのでオススメです。

○秘書検定/ビジネス文書技能検定  http://jitsumu-kentei.jp/HS/index
○ビジネス能力検定 http://bken.sgec.or.jp/

まとめ


以上が大学生にオススメする代表的な資格ですが、まだまだ様々な資格があります。
将来、自分はどういったことがしたいのかを考えて、資格取得への勉強からインプットしていくとより効果がありますね!

また、こうした資格取得といったインプットと並行して、インターンでアウトプットしながら、自分の将来を考えることがオススメです。

インターンでのアウトプットを経て、新たに必要になってきた知識・スキルを資格でインプットという学びの好循環にもなるので、是非応募してみてください!

■他にもこんな記事を参考に!■
・【働くことに不安を感じている方へ】学生の内に身に付けておきたい3つのアタリマエhttp://careerbaito.com/column/detail/571
・英語を使った仕事がしたい大学生こそインターンシップで経験を積もう!http://careerbaito.com/column/detail/567

【参考】
中村一樹 試験資格合格支援サイト「合格への扉」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

就活前に知っておきたい!現在の日本の状況や企業の採用状況に関するデータまとめ
就職活動

就活前に知っておきたい!現在の日本の状況や企業の採用状況に関する...

なんのために働くのか?"働く意味"のヒントをくれる、社会に出る前に読んでおきたい歴史小説3選
書籍、本

なんのために働くのか?"働く意味"のヒントをくれる、社会に出る前に...

これで就活の面接は怖くない!!2015卒の元就活生が教える「面接時の話のネタ」になること5選
就職活動

これで就活の面接は怖くない!!2015卒の元就活生が教える「面接時の...

経済学を学ぶのにオススメの本 5選
書籍、本

経済学を学ぶのにオススメの本 5選

大学生の一人暮らしにかかる平均生活費は?
経験、体験

大学生の一人暮らしにかかる平均生活費は?

「学生時代に読んでおけば…」と後悔しないよう! 社会人になる前に読むべき本TOP7
書籍、本

「学生時代に読んでおけば…」と後悔しないよう! 社会人になる前に読...