キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

就職活動

第1回『納得のいく進路選び』で“5年後の自分”を決める。~1万人を面接した人事のプロが教える、キャリアの考え方~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
第1回『納得のいく進路選び』で“5年後の自分”を決める。~1万人を面接した人事のプロが教える、キャリアの考え方~ これまでの受験勉強などに学習と就職活動が一番違うこと、それは「成功事例をトレースすることがあまり有効とは言い難い」ということです。

その理由は、まず「受験」とは異なり『個々人の前提条件が違いすぎる』こと、また「志望校を選ぶこと」とは異なり『自身の目指すべきものを具体的に決める』必要があるためです。

では一体、どうすればいいのでしょうか?
人生においては、もっとも有効な手段は、「探す」ではなく、「決める」が大事。

その点について詳しくお話しさせていただきます。

■実社会において「成功の方程式」は人それぞれ



新卒の採用に関わっていた際に、説明会や面接でよく聞かれることが
「御社にはどんな方がマッチしますか?」
「〇〇さんは、なぜその会社を選ばれたんですか?」
「今、活躍している方はどんな方ですか?」
などなど。

質問を投げかけてくる学生のみなさんは、「参考にさせて頂きたいのでお聞きしたい」と言われますが、
私の印象としては、「正解が知りたい」のだな、という以上のものではありませんでした。

たしかに、先輩・先人の傾向を知ることは大事ではありますが、
往々にして、上記のような質問を果敢にしてくる学生さんには、「成功の公式を知って、自分を合わせて行きたい」という意図を感じます。
そして、こういった質問をされる方は、これまでの経験上比較的高学歴の方に多いような印象があります。

先輩・先人とまったく「同じ人生をトレース」しようとしても、大学進学までならともかく、選択肢が無限にある
浅野 道人

株式会社グローカル 代表取締役 浅野道人

立命館大学 理工学部情報学科 卒業

新卒で入社した大手総合人材会社インテリジェンスにて法人営業を経験した
後に、リクルート系経営コンサルティング会社にて、大手から中小ベンチャー
企業まで規模を問わず人事領域のコンサルティングに従事。
その後、楽天にて人事・総務職、外資系人材会社にて営業マネージャー・
人事職を経験。

これまで、人事/キャリアコンサルタント・人事採用担当として面接した人数は、
『大学3年生~50歳代のベンチャー企業の役員』まで1万人強。
企業の『採用戦略~採用実務』まで幅広く担当。

※実績はこちら
http://www.glcl.co.jp/career.html

現在、代表取締役として、組織・人事コンサルティング、キャリア支援事業、
WEB集客コンサルティング事業、を担当。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

インターンは就活に有利? インターン経験者が語る就活に有効なインターンの活用方法
経験、体験

インターンは就活に有利? インターン経験者が語る就活に有効なイン...

あなたの仕事は未来にはなくなる!?社会人も就活中の大学生も絶対に読んでおきたいこれからの働き方に関するオススメ書籍8選!
書籍、本

あなたの仕事は未来にはなくなる!?社会人も就活中の大学生も絶対に...

超多忙すぎて部屋が片付かない!そんな大学生が読むべき3つの本
書籍、本

超多忙すぎて部屋が片付かない!そんな大学生が読むべき3つの本

人気店続々オープン! 原宿や表参道の安くてかわいい海外雑貨屋まとめ
オススメ

人気店続々オープン! 原宿や表参道の安くてかわいい海外雑貨屋まとめ

大学で入るサークルの“失敗しない”選び方
学生団体、サークル

大学で入るサークルの“失敗しない”選び方

就活を早く終わらせる1番有効な方法とは?
就職活動

就活を早く終わらせる1番有効な方法とは?