キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

就職活動

内定後こそインターンをするべき2つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
内定後こそインターンをするべき2つの理由 内定後こそインターンをする価値があります。

内定後にわざわざインターン?と思うかもしれません。

「講義のコマ数も少なく、遊び放題。学生生活最後の楽しい時間。」
「とりあえず企業から出された課題はしておいて、それより卒業旅行たくさん行こう~」
という人もいるかもしれませんが、将来のことを考えるとメリットが多くあります。

今回は内定後にこそインターンをするべき理由を特集したいと思います。

無事に内定が決まり、卒業に必要な単位もだいたい取り終えている。そんな大学生のための記事です。

今の自分の現在地を知れる!


就活を通じて自分自身について会社について色々と考えることもあったでしょうが、自分が社会人に比べてどの位置にいるのかというのは見えないと思います。

実際に働いたことはないからです。
実際に働かないで、なんとかOBの話を聞いたり、自分の過去を振り返ったりして、なんとか働くイメージを具体化して会社を選んでいくのがほとんどの人に取っての就活だと思います。


それがインターンであれば、経営者の下で働くことで、将来なんとなくなりたかった人物像がより明確になります。

事業を創っている経営者や、事業責任者など優れた考えやビジネス感覚を持っている人と一緒に仕事をする。
それは同世代で固まっていても決してみることのできない水準の世界が見えます。

自分の人生を自分で背負っている経営者の近くで働くことで自分の足りないところ、得意なところが見えて来て、将来像も今より明確になるはずです。

1つの会社に染まるのはリスクが高い


大学を卒業して数年間の社会経験は、その後の仕事のやり方に大きく影響を与えます。

自分の中で何が正しいかわからない状態で、一つの考えに染まるのはその人のキャリアに悪い影響を与えてしまうこともあります。

内定後に他の企業でインターンをすることで、別の企業の仕事のやり方を知り、卒業後入社した会社を相対的に見ることができます。

一つの会社に数年勤め、転職した後に、「他の会社は全然違うなんて、当たり前のことを知らなかった」と
なるよりは、他の会社の内部を知っておくのは今の時代に合っているのではないでしょうか。

他企業の業務体制を知っておくことも、今後のキャリアに役立つはずです!



ベンチャースピリットを体感しておく!


キャリアバイトで紹介しているインターン先の多くはベンチャー企業です。
ベンチャー企業には、新しい市場を開拓しようという意欲の高い人がたくさんいます。

これから必要とされるのは、新しいアイディアを考え、それを実現させていくバイタリティーのある人材です。
卒業前にベンチャースピリット溢れる人と一緒に働いておくと、社会に出てからの今後のキャリアに良い影響があるはずです。

社長が20代の若い企業で働くことはあなたの視野を大きく広くさせるはずです。

インターンでベンチャースピリットを体感しておきましょう!
内定後、卒業まで様々な選択肢があると思いますが、ぜひベンチャーでの長期インターンに挑戦してみてはいかがでしょうか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

超多忙すぎて部屋が片付かない!そんな大学生が読むべき3つの本
書籍、本

超多忙すぎて部屋が片付かない!そんな大学生が読むべき3つの本

大学生活に慣れてきた『2年生』に知ってほしいセンスの磨き方
書籍、本

大学生活に慣れてきた『2年生』に知ってほしいセンスの磨き方

就活前に購入しておこう!大学生におすすめモバイルバッテリー5選
オススメ

就活前に購入しておこう!大学生におすすめモバイルバッテリー5選

2013年にネットで話題になった「キャリア」に関する記事8選
オススメ

2013年にネットで話題になった「キャリア」に関する記事8選

大学生が卒業生に贈るプレゼント4選
オススメ

大学生が卒業生に贈るプレゼント4選

偉人たちから学ぶ、進む道に迷ったときにおすすめの名言集
ライフハック

偉人たちから学ぶ、進む道に迷ったときにおすすめの名言集