キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

コンサルタント

コンサルタントって何するの?基本を押さえよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コンサルタントって何するの?基本を押さえよう! “コンサルティング”や“コンサルタント”という言葉は、よく耳にしますよね。
 
しかし、具体的にはどんなことをしているのかあまりピンと来ないという方も多いのではないでしょうか。
 
今回は、そんなコンサルタントについて、仕事内容や求められるスキルをお話していきますね。
コンサルティング業界を目指している学生さんはもちろん、コンサルタントってどんなことをするんだろうと疑問に思っている学生さんも必見です!

コンサルタントって?

コンサルティングは、企業の満足度を上げるために、顧客の要望やニーズに合わせて最適なサービスの提案や改善を行う仕事です。
このコンサルティングを行う人のことを、コンサルタントと言います。
 
近年、企業の合併・買収(M&A)の増大、グローバル化など経営に関わる問題は複雑さを増してきており、これらの課題に対して、企業が適切かつ迅速に対応するためにコンサルティング業界への需要は増えてきています。       
 
コンサルティングと言ってもその種類は多くあり、戦略系コンサルティング、IT系コンサルティング、医療系コンサルティングなど、企業の業種や仕事内容によって様々なコンサルタントが活躍しています。
 
コンサルタントの仕事内容はその種類によっても異なってきますが、どれも共通して言えるのは、“クライアントの課題を解決する”ということです。
 
クライアントから依頼を受けたら、どんなことが問題になっているか、ヒアリングをしていきます。そしてその問題を分析し、解決策を発見していくのです。
 
しかし、ただコンサルティングを行えば良いというわけではなく、クライアントと決定した時期や予算を守りながら、仕事を遂行する必要があります。
結果的にクライアントを納得させることができたら、業務は完了です!

どんなことが求められるの?

では、コンサルタントに求められる能力やスキルはどのようなものがあるのでしょうか。

専門的知識

これはコンサルティングを行う上で、当たり前に必要になってきます。
 
クライアントが医療系の会社であるのに、その手のことを理解できなかったら解決策を提示することはできません。
むしろ、クライアントよりも精通していなければならないはずです。
 
そのため、コンサルタントになりたければ相当な勉強量が必要でしょう。
しかし、自分の専門分野で勝負することができるため、やりがいは大きいはずです。

中立性

コンサルティングを行う上で、中立的な立場は非常に重要です。
なぜなら、クライアントは当事者であるため、物事を冷静に見られなくなっている可能性があるからです。
 
そこで、第三者の視点から冷静に物事を俯瞰して見る存在が必要になってきます。
その役割をしっかり果たすためには、常に“中立性”を意識しなければなりませんよね。

責任感

どの仕事も責任感は必要ですが、コンサルタントは特に責任能力が問われます。
なぜなら、クライアントとあらかじめ予算や期間を設定するからです。
 
決められた時間の中決められた予算で、課題を解決することがコンサルティングの大前提となります。これが達成されて初めて、クライアントは“納得”します。
 
それにプラスアルファ、さらに顧客企業を発展させることができれば、クライアントは“満足”することができるのです。
 
この“納得”と“満足”を得られるコンサルタントが、一流と言えます。
そしてそれにはやはり、責任感が非常に重要になってくるのです。

分析能力

コンサルタントは、クライアントの問題を聞き出し、その根本にある原因は何かを分析していきます。
そのためには、分析能力が必要です。
 
莫大なデータを収集し、それを整理することはもちろん、「そこから何が言えるか」まで導かなければなりません。
また、「データをどのような切り口で分析するのか」という多角的な視点も大切です。
 
これらのことができて初めて、「今クライアントに必要なことは何か」という重要な部分が見えてくるのです。

コンサルタントは達成感が大きい

いかがでしたでしょうか。
今までコンサルタントがどんなことをするか分からなかった人も、少しはイメージが付いたのではないでしょうか?
 
上記から分かるように、コンサルティングは様々な能力を使い、頭を回転させなければなりません。時には良い解決策が見つからないこともあるでしょう。
 
しかしその分、クライアントの期待に応えられたときは大きな達成感を感じるはずです。
これこそが、コンサルタントの醍醐味です。
 
大きなことを成し遂げたい方
誰かの力になりたい方
やりがいを感じたい方
 
是非、コンサルタントへの道を考えてみてはいかがでしょうか?
 
キャリアバイトでは、コンサルタントのインターンを多数掲載しています!
https://careerbaito.com/search/12
 
「もっとコンサルティングについて詳しく知りたい」「実際の業務を経験してみたい」そんな方には、インターンがおすすめです!
まずは先輩コンサルタントに仕事を教えてもらいながら、基礎からコンサルティング業務を経験することができます。
是非、ご応募ください!
岩崎 果歩

学生ライター。慶應義塾大学に通う女子大生。
新しいことに挑戦したくてインターンを始めました。

趣味は探し中…。
好きな食べ物は牛乳とチーズとハチミツ。
よく人間味がないと言われます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

インターンでも使えそうなスーツに合う時計ブランドって?
服装、髪型

インターンでも使えそうなスーツに合う時計ブランドって?

何事も始めるに早すぎるなんてことはない|立教大学 阿部 哲
体験談

何事も始めるに早すぎるなんてことはない|立教大学 阿部 哲

【ちょっと息抜き】今ブロガーが熱い!話題の人気大学生ブロガーまとめ
まとめ

【ちょっと息抜き】今ブロガーが熱い!話題の人気大学生ブロガーまとめ

【1・2年生必読】1・2年生から長期インターンをして、大学生活をより充実させよう!
インターンについて

【1・2年生必読】1・2年生から長期インターンをして、大学生活をより充...

「服装自由」はスーツ?私服?インターンの服装で気をつけること
服装、髪型

「服装自由」はスーツ?私服?インターンの服装で気をつけること

満足度No.1!おすすめは実践型インターンシップ!
インターンについて

満足度No.1!おすすめは実践型インターンシップ!