キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

インターンについて

インターンが就職活動に役立つ理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インターンが就職活動に役立つ理由 インターンをやる多くの学生が気になること、それは「インターンが就活に役立つのか」ということではないでしょうか。最終目標である内定に繋がらなければ、時間の無駄になってしまいますよね。
 
実際多くの企業が就職活動を前に、サマーインターンやウィンターインターンを実施しており、参加した学生も「就活前にインターンを経験できて良かった」などと話しています。
 
そこで今回は、どうしてインターンが就職活動に役立つのか、紹介していきたいと思います。
就活が不安な学生さんは、是非参考にしてみてください!

就職活動の練習になる

インターンを始める前にはエントリーシートや面接などの選考があります。これは就活と同じですよね。そのため、本番が始まる前に、就活の模擬体験をすることができるのです!
 
何でもそうですが、練習をしなければ上達はあり得ません。
しかし就活となると、本番同様の緊張感を味わうことはなかなかないですよね。
そこでインターンの出番です!
 
インターンの選考も倍率は高く、しっかり対策をしなければ合格になりません。
そのため、就活に近い緊張感を持って臨めるはずです。
 
実際に合格となればそれは自信に繋がりますし、不合格であっても本番ではないため、まだまだ改善できます。むしろ前もって失敗しておいた方が、自分のダメだったところを見つめ直すことができ、就活では自信を持つことができます。
 
インターンの選考を利用しないに越したことはありません!

自分の位置を把握する

実際にインターン生として働くことになったら、多くの困難に遭遇すると思います。
思うように仕事ができなく、悩むこともあるでしょう。
 
しかし、まだ学生である以上、それは当然のことなのであまり気負いしないでください。
インターンは、自分のできない部分を把握するための機会です。
 
「ビジネスマナーを全く知らなかった」「積極的に仕事を見つけられなかった」「社会人と上手くコミュニケーションがとれなかった」など、たくさんの反省点を見つけると思います。このようなマイナスな部分は、就活までに改善をすれば良いだけです。
「就活前に気づくことができて良かった」くらいの気持ちでいましょう!
 
逆に、自分の得意な部分を発見することだってあります。
 
「自分は接客が向いていることが分かった」「プロジェクトチームの中でリーダーシップを発揮することができた」
 
このような長所は就活でのアピールポイントになります!インターンという具体的なエピソードとともにアピールすれば、説得力も増すでしょう。
 
インターンでは良い意味でも悪い意味でも、自分の位置を把握することができます。
現在の自分は社会の中ではどの位置にいるのか、このことを分かっているかいないかで、就職活動の結果も左右してくるでしょう。

業界を体感する

みなさんの中には、既に業界研究を始めて、ある程度の知識がある人もいると思います。
しかし、そのまま就活に入るのは望ましくないです。
 
なぜなら、もしあなたが既にある業界を希望しているのであれば、それは理想化されている可能性があるからです。憧れている業界であれば、どんなに業界研究をしてもなかなかマイナス面は見えてこないでしょう。
 
しかし、どんな業界にも良い面・悪い面はあり、それは実際にその業界で働いてみないと見えてきません。そこでおすすめをしたいのが、インターンです。
 
インターンでは一定期間その業界で働くことになるため、ある程度業界の全体像も見えてくるはずです。本やインターネットで調べていたときとは、比べ物にならないでしょう。
やはり、百聞は一見に如かずです。
 
自分の目で体で体感しましょう!
 
そうすることで、入社後の「こんなはずじゃなかった」というミスマッチは圧倒的に少なくなるのではないでしょうか。
 
また、まだ希望する業界が決まっていないという学生さんも、業界研究のつもりでインターンをしてみたらどうでしょうか。
先ほども言いましたが、自分で体感した情報が一番信頼できます。
さらに、会社には長年その業界で活躍している社員さんもいるため、疑問に思うことは質問することだってできます。インターンには就活に役立つ情報がたくさん詰まっているのです!

内定直結型インターン

インターンの中には、内定にそのまま直結するものもあります。
これは就活に役立つどころか、内定獲得という学生にとっては魅力的なインターンですよね。

しかし、必ず内定をもらえるというわけではなく、働きぶりや成果を評価してもらう必要があります。
インターンだからといって手を抜くのではなく、これも就活の一貫だと思って取り組むことが大切です。
 
キャリアバイトでは、インターンシップから新卒採用を行う企業を多数掲載しています!
是非参考にしてみてください。  いかがでしたでしょうか。
インターンには就活で役立つヒントがたくさん転がっています!
しかし、それを見つけられるかどうかは自分次第です。
 
インターンという機会をしっかり大事にし、積極的に吸収しようという姿勢があれば、必ず活きてきます!
是非インターンに挑戦して、その後の就活を有利に進めちゃいましょう!
岩崎 果歩

学生ライター。慶應義塾大学に通う女子大生。
新しいことに挑戦したくてインターンを始めました。

趣味は探し中…。
好きな食べ物は牛乳とチーズとハチミツ。
よく人間味がないと言われます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

やりたいことがない学生へ!少しでも自分に合った企業で働くために必要な3つのステップ
自己分析

やりたいことがない学生へ!少しでも自分に合った企業で働くために必...

ひらめき力に自信のない大学生エンジニアに知ってほしいアイデアメイキング手法!アイデアもロジカルに発想する!
エンジニア

ひらめき力に自信のない大学生エンジニアに知ってほしいアイデアメイ...

営業インターン生必見!名刺交換ってどうやるの!?
営業

営業インターン生必見!名刺交換ってどうやるの!?

もうインターンの定義に惑わされない!インターン種類別解説
インターンについて

もうインターンの定義に惑わされない!インターン種類別解説

インターン先で結果を出すためにできる5つのこと
心構え、行動

インターン先で結果を出すためにできる5つのこと

インターンシップとは?インターンの定義や基本事項など、これだけはおさえよう!
インターンについて

インターンシップとは?インターンの定義や基本事項など、これだけは...