キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

企業、業界、職種分析

これを見れば一発で分かる!業界の基本知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
これを見れば一発で分かる!業界の基本知識 就職活動を本格化させる上で基礎となるのは、業界研究だと思います。
そこから自分の興味がある業界を絞り、説明会に参加をしたり、OB・OG訪問をしたりします。
 
しかし、様々な業界がある中で、なかなか最初はその全体像を掴めないのではないでしょうか。
キャリアバイトのインターンシップ相談会に来てくれた学生さんも
「そもそもどんな業界があるか分からない」「インターンを始める前に、業界について広く浅く知りたい」という方が多かったです。
 
そこで今回は、業界研究を始めたばかりという学生さんに向けて、業界について簡潔に説明していきたいと思います。
これを読めば網羅的に理解できますよ!
 
「そろそろ就活の入り口に立たないとなぁ」と考えている学生さん、必見です!

どんな業界なの?

今回は5つの業界を紹介していきます。
では早速、その特徴を見ていきましょう!

 IT/Web業界

IT/Web業界は、様々な技術を駆使してサービスを提供し、日々私たちの生活を支えています。その代表的な例が、インターネットやスマートフォンです。もはや日常生活には不可欠のものになっていますよね。
 業界の特徴としては、技術進化の速度が速いということです。そのため、常日頃から新しい情報やアイディアが求められます。しかし逆に言うと、常に新しい刺激を受けられるというメリットがあります。
 
業務内容としては、Webサービスの運営やアプリ開発、Webマーケティング、ソーシャルメディアコンサルティングなどがあります。
エンジニアやデザイナー、コーダーを中心とした開発職から、コンサルタントや営業、マーケティング、企画など、様々な職種のもとIT/Web業界は成り立っています。
 
技術の最前線に立って日々新しい刺激を受けたい方
このような人はIT/Web業界に向いているかもしれません!
 
キャリアバイトでIT/Web業界のインターンを探す↓
https://careerbaito.com/search/13

コンサルティング業界

コンサルティング業界は、企業の満足度を上げるために、顧客の要望やニーズに合わせて最適なサービスの提案や改善を行っていきます。
 
この業務を行うためには、多くの専門的知識や問題分析能力、さらには課題を聞き出すヒアリング力が求められます。
そして、冷静に物事を俯瞰して見て、中立的な立場から解決策を提示する必要があります。
 
このような能力を駆使してコンサルティングを行う人のことを、コンサルタントと言います。
コンサルタントのやりがいは何と言っても、顧客企業の発展に貢献できることです。
自らの提案で企業がさらに発展したときには、この上ない達成感を感じるでしょう。
 
誰かの力になりたい方
物事を分析して解決策を見つけるのが得意な方
このような人に、コンサルティング業界はおすすめです!
 
キャリアバイトでコンサルティング業界のインターンを探す↓
https://careerbaito.com/search/18

 広告/PR業界

広告/PR業界は、名前からも分かるように、商品やブランドのPRをする業界です。
求人広告やスマホ広告、リスティング広告などを作成して、消費者の興味・関心を引いていきます。
 
一口に広告/PR業界と言っても、営業やマーケティング、ディレクターなど様々な職種が存在し、業務内容も異なってきます。
しかし、これらの職種に共通して言えるのは、どのように広告・PRをしたら効果が期待できるかを分析したり、最新のトレンドに日々敏感になったりする必要があるということです。
 
そのため、とにかく広告やPRに興味があるという学生さんは、まずはインターンをしてみると良いかもしれません。広告/PR業界で必要なスキルを身に付けることができます。
インターンで実際の業務を経験してから、自分のやりたいと思う職種を見つけましょう!
 
キャリアバイトで広告/PR業界のインターンを探す↓
https://careerbaito.com/search/15

商社業界

商社業界を一言で表せば、「商い」をする業界です。
また、商社は総合商社と専門商社の2つに分類することができます。
 
総合商社は「七大商社」と呼ばれる7社から構成され、様々な分野を総合的に取り扱っていきます。これに対して専門商社は、ある事業に特化しています。つまり、扱い品目の違いによって、分けられるのです。
 
何となく商社業界で働きたいと考えていても、総合商社か専門商社かはまだ明確でなかったという方も多いのではないでしょうか。
これからは、自分がどちらの分野で勝負していきたいのか考える必要があります。
 
総合商社は幅広い分野に触れることができる一方で、そのスケールの大きさゆえに利益損失は大きくなるというデメリットがあります。
専門商社は自分の得意分野を活かすことができますが、今度はその枠を超えた分野への進出は難しくなります。
 
このように、それぞれの特徴を比較しながら、自分はどちらで働きたいか、どちらの方が力を発揮できるか、考えていきましょう!
 
まだイメージが付かないという方は、インターンをしてみるのもおすすめです。
実際に働いてみないと、見えるものも見えてきません!
 
キャリアバイトで商社業界のインターンを探す↓
https://careerbaito.com/search/27

出版/雑誌業界

出版/雑誌業界がどんなことをするかは、大体イメージできると思います。
雑誌の企画や取材、編集、出版に携わっていきます。
 
しかし最近では、紙媒体だけでなく、Webメディアの存在感がますます大きくなっています。そのため、Webメディアのライティングや企画、マーケティングなども主な業務です。もはや私たちの生活はネットとは切り離せない時代になっていますから、忘れてはならない分野ですよね。
 
そして出版/雑誌業界で大切なのは、想像力です。
それはライティング業務においてだけではありません。

メディアの開発やデザインは、多くの人に見てもらえるよう試行錯誤していきます。「これはどんな印象を与えるかな」と想像するのです。 
もちろんライティング業務となると、ターゲットを想定し、どのような記事を望んでいるか想像する必要があります。常日頃からアンテナを張り、あらゆるものに思いをはせることが重要になってきます。
 
キャリアバイトでは、企画や編集、ライター、エンジニアなど、幅広い職種のインターンを掲載しています。
出版/雑誌業界を肌で感じてみたい方、是非ご応募ください!
 
キャリアバイトで出版/雑誌業界のインターンを探す↓
https://careerbaito.com/search/19

最後に

いかがでしたでしょうか。
冒頭でもお話しましたが、就職活動に業界研究は必要不可欠です。
まずは、それぞれの業界の全体像を掴んでいきましょう!
 
もっと業界研究のやり方を知りたいという方は、是非こちらのコラムを読んでみてください。
「業界研究ってどうやるの!?就活の分かれ道はここにあった」
https://careerbaito.com/column/detail/1362
岩崎 果歩

学生ライター。慶應義塾大学に通う女子大生。
新しいことに挑戦したくてインターンを始めました。

趣味は探し中…。
好きな食べ物は牛乳とチーズとハチミツ。
よく人間味がないと言われます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

有給インターンの給与はどのくらい?徹底比較!
インターンについて

有給インターンの給与はどのくらい?徹底比較!

【高校生インターンの特別コラム第四弾!】「運動会も仕事!!!」 株式会社VOYAGE GROUP代表取締役CEO 宇佐美進典さんにインタビュー!!!
エンジニア

【高校生インターンの特別コラム第四弾!】「運動会も仕事!!!」 ...

インターンシップや就活で絶対必要!失敗しないメールの書き方8箇条
お礼状、メール

インターンシップや就活で絶対必要!失敗しないメールの書き方8箇条

業務に携わることで、仕事に対するイメージが変わった|拓殖大学 米永 翼
体験談

業務に携わることで、仕事に対するイメージが変わった|拓殖大学 米...

インターンシップの保険は労災保険とは違う!
準備・心構え

インターンシップの保険は労災保険とは違う!

インターンでも使えそうなスーツに合う時計ブランドって?
服装、髪型

インターンでも使えそうなスーツに合う時計ブランドって?