バイトの時間をキャリアに

応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
【女性向け】インターンシップに適した髪型は? ヘアスタイル別に解説!
  • マナー
  • 髪型/服装
投稿日2018.08.03
更新日2018.08.02

【女性向け】インターンシップに適した髪型は? ヘアスタイル別に解説!

大学生は今一番おしゃれを楽しみたい時期ですよね。カラーリングをしたり、パーマをかけたり…髪型のおしゃれも人それぞれです。

しかし、インターンシップに行くとなると、“なんでもいい”というわけにはいきません。インターンシップは社会人になる第一歩です。

これから就職活動も経験し、社会人としての基本的なマナーがますます求められます。TOPをわきまえて、どんな服装や髪型が適しているのかを考えていきましょう。

今回は、インターンシップへ行くときの女性の髪型について、どんな髪型がベストなのかを解説します。

※TPOとは、時(Time)・場所(Place)・場合(Occasion)に則した態度や服装などの使い分けのこと

SECTION 01

これだけは守ろう! インターンシップの髪型

まずは基本中の基本、インターンシップに参加する髪型の最低限のマナーです。

髪色

黒がベストです。カラーリングしている人は自然な色にしましょう。

(会社にもよりますが、)明るすぎる色はNGです。黒髪で清潔感をアピールしましょう。

前髪

前髪は目にかからないように短くしましょう。もしくは、横に流して留めて、額が出るようにすると良いでしょう。

おすすめは、眉毛が見えるようにすること。眉毛はその人の表情をより豊かに表現します。

明るい表情で第一印象を良くしましょう。

ヘアアクセサリー

基本的には付けないことが望ましいです。付けるとしても小ぶりなもので、黒を基調としたものにしましょう。

ヘアゴムは黒や紺、茶が良いです。ヘアピンなども目立たないものを使いましょう。


SECTION 02

インターンシップでのおすすめヘアスタイル

続いては、長さ別におすすめのヘアスタイルを紹介していきます。

ロングヘア

ロングヘアはできるだけスッキリとした髪型にしましょう。横髪や前髪が顔にかかって、何度も髪の毛を触る動作は、相手に悪い印象を与えてしまいます。

そのため、できるだけアップスタイルが望ましいです。

▼一つ結び(ポニーテール)

真面目な印象を与えたいときに最適な髪型です。

ここでポイントとなるのは結ぶ位置。高すぎず低すぎない位置で結びましょう。

耳の高さで結ぶことで、カッチリとした真面目な印象をアピールすることができます。

▼ハーフアップ

おしとやかで女性らしい華やかな印象を与えることができます。

若い方から年配の方まで、ハーフアップに悪い印象を持つことはほとんどないため、おすすめのヘアスタイルです。

ミディアムヘア

ミディアムヘア(肩にかかるぐらい)は、結んでもそのまま下ろしても大丈夫です。

そのまま下ろす場合は、耳にかけるなどして、顔全体が明るく見えるように工夫しましょう。

ロングヘアと同様、一つ結びやハーフアップにするのもおすすめです。

ショートヘア

ショートヘアは顔の輪郭を出すように心がけましょう。ボブなどは輪郭を隠してしまうため、暗い印象を与えがちです。

影を作らないように、髪を耳にかけてピンで留めると良いでしょう。前髪が重い人は幼い印象になってしまうため、分けてみるのもおすすめです。

おでこを露出すると、明るく健康的な印象を与えることができます。


SECTION 03

ポイントは「清潔感」と「表情」

インターンシップや就職活動における髪型でポイントとなるのは「清潔感」と「表情」です。この2つで第一印象が決まります。

清潔感を出すためにも、髪の毛は顔にかからないように整えましょう。

そして、明るい表情に見せるためにも、眉毛と耳はできるだけ見せましょう。眉毛と耳が出るだけで、一気に明るい印象になります。

髪型は第一印象を決める重要なポイントです。インターンシップや就職活動の選考を有利に進めるためにも、自分が一番良く見える髪型を研究してみてはいかがでしょうか?


この記事をSNSでシェアしよう

関連記事

LINE相談会

LINEでのご相談も受け付けてますので、
お気軽にLINEキャリアバイトに話しかけてください。

LINE相談会