キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

体験談

自分の中にある考えだけが全てではないと気付いた|法政大学 住田 美怜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の中にある考えだけが全てではないと気付いた|法政大学 住田 美怜

「自分の中にある考えだけが全てではないと気付いた」

氏名:住田 美怜
大学:法政大学 国際文化学部 学部2年
インターンシップ先:株式会社スポーチュア
在籍期間:3ヶ月以上 6ヶ月未満

なぜインターンをしようと思ったのか?

小学生の頃からずっと、人に何かを伝えたり、表現をすることが好きなので、私はアナウンサーになりたいと思っています。

大学1年の秋学期に、アナウンススクールで自己PRの授業がありました。その時、高校の頃に頑張ったことを具体例として挙げ、自分の長所を述べました。講師の方から「それは高校の頃に頑張ったことであって、面接官は大学4年間をどう過ごしたか、何を頑張ったのかを聞きたいんだよ。」と指摘を受けました。自分のこの1年間を振り返ってみたら、何の取り柄もないことに気づきました。

教習所に通い、アナウンススクールに通い、なおかつ週6でアルバイトもしていました。スケジュール的にはかなりタイトで、1日のほとんどは家の外で活動をしていました。そんなタイトなスケジュールを上手くこなしていても、面接官がビビッとくるようなPRにはならない……。約3ヶ月、ものすごく悩み、ものすごく考え、たくさんの人に相談しました。その結果、今ならまだ間に合う、長所としてアピールできるような何かを作ればいいではないか、という結論に至りました。

まずは、大学入学のためにIT系の資格を取得していたため、せっかくならこの資格を活かせるような仕事はないかと探しはじめました。かつ、マスコミ業界と関連があるような音楽レーベルや動画制作・映像制作会社などのインターンを探しました。ちょうどその時見つけたのが、スポーチュアのインターンでした。

高校時代にソフトボール部に所属していたという経歴もあり、野球に関する知識はそれなりにありました。また、実際にプロ野球の公式サイトを運営している会社でのインターンは、“正しい情報を素早く”という、まさにアナウンサーに必要な能力であると思い、大変魅力を感じました。また、Webの運営ということで、ITの知識も活かせると思い、こちらの会社でインターンをさせて頂こうと決めました。

インターンする前に感じていた不安や疑問は? また、どうやってその不安や疑問を払拭したのか?

資格を持ってはいるものの、実際にその資格や技術を活かしてウェブサイトを作る、といったことはありませんでした。 そのため、本当にこの会社で働けるのか、情報を楽しみにしてくださっている方に貢献できるのか、非常に不安でした。しかし、「研修期間」があるので、個人のペースに合わせて優しく教えてくださり、すぐに不安はなくなりました。

研修期間の業務内容も、普段の業務とほとんど変わりません。スポーチュアの業務は、画像加工・処理・編集や野球中継、ヒーローインタビュー等の書き起こし、ウェブサイトの作成・運営・デザインなど、多種多様です。私は主にウェブサイトの制作に携わっています。まずはウェブサイトを制作するにあたって必要な知識を学びます。専門用語なので難しいかもしれませんが、タグ・属性・クラスなどです。そのタグがウェブページ内でどのような働きをしているのか、1から学ぶことができます。

私はたまたま資格を持っていましたが、ほとんどは資格を持っていない初心者ばかりです。しかしみんな、丁寧かつ的確な指導のおかげで、いくつもの記事を書いています。気軽に先輩や社員の方に質問ができるため、安心して業務をすることができます。

インターンではどういうことをしている(た)のか?

私はウェブサイトの作成に携わっていますが、まずは研修期間に、ウェブサイトの必要な知識を学びます。座学を行ったあと、実際のウェブページを見て、テキスト部分・画像挿入部分・表挿入部分・リンク挿入部分など、紙に図式化していきます。

次に、ウェブページのソースを見て、表を作るためには何のタグが使われているか、タグの属性・クラスは何か、などを色分けして図式化した紙に描き加えていきます。そこまで終わったら、実際にテスト(練習)ページを使って、図式化した紙を見ながらウェブページを作成していきます。パターン化されているタグ・クラスもあるので、いくつものウェブページを作っているうちに自然と覚えていきます。

パソコン・スマートフォン版のウェブページができたら、同じページをモバイル版でも作成します。この際、パソコンやスマートフォンと構造が大きく違うので最初は戸惑います。しかし、モバイル専用のマニュアルがあるため、参考にしながら作成できます。こうして1つのウェブページが出来上がったら、研修用のウェブページがいくつか用意されているので順にこなしていきます。研修を終えると、紙をほとんど見なくてもレイアウトできるようになっていますよ。

研修が終わったら、本物の記事を書かせてもらえます。異なる球団で同じ「表」を作るにおいてもクラスが違ったり、画像の挿入方法が異なることがあります。また、ウェブページをレイアウトするにあたって、画像加工・編集・処理をすることも多々あります。これは、Photoshopを使って行います。お客様から送られてきた画像を適切なサイズにトリミングしたり、色調補正し、コピーライトをつけてウェブページにアップします。

最初のうちは混同してしまって、「難しい」と感じることも多いと思います。しかし、記事を書き終え、実際にアップされた記事を見たときの達成感は何にも代えがたいものです。

インターンをして、「自分は成長した(変わった)な!」と思うことは?

私は高校時代、ソフトボール部に所属していました。さらに、家族が野球ファンで、幼い頃から野球観戦に行っています。そのため、野球のルールはある程度知っています。しかし、私自身はそこまで野球を観ないので、選手の顔と名前が一致しない状態でした。

私の将来の夢はアナウンサーです。とりわけ、スポーツ選手にインタビューできるアナウンサーになりたいと思っています。将来のことを考えても、このままではいけないなと思い、仕事をしていく中で、選手を覚えています。そのお陰で、視野が広くなりました。

以前は新聞も読まない、ニュースも観ない、ラジオも聞かない、といった状態でした。しかし最近は、積極的に他球団の試合の様子を観たり、順位やその日に活躍したプレイヤーの顔と名前などを覚えるよう心掛けています。スポーチュアでは、野球だけでなく、ラグビーやバスケットボールなど、業務の幅を広げています。そのため、これからは野球だけでなく、様々なニュースに関心を持ちたいです。

「インターンを始めるまでは、私には自己PRできるものがなかった」と述べましたが、このインターンを通して私はウェブデザインや画像加工・編集・処理を特技にしようと決めました。まだまだ未熟ですが、大変な作業が多くても、達成感を求めて日々多くの技術を学び、習得して、自分のものにしていきたいです。就職に有利になるためにインターン始めたわけではありませんが、この能力は就職活動をはじめ、様々な場面で自分の強みになるものであると感じています。

インターンをしようと迷っている方に一言

今、マスコミ講座に入って就職活動をしていますが、そこで講師の方が「コミュニケーション能力=視野の広さ」とおっしゃっていました。

インターンを通じて得られるものは数多くあり、それらは全て何にも代えがたいものです。実際に会社で働いている社員さんともコミュニケーションを図れるので、社会人の目線で、自分には何が足りないのかということに気づくことができます。インターンをすることで確実に視野が広がりますし、多くの人と関わり、様々な価値観(個人の違い)も学ぶことができます。「自分が今生きている世界、また、自分の中にある考えだけが全てではない」ということに気づくことができます。

私がインターンを始めて最も大きく変わったことは「働く」ことに対する姿勢・考え方です。私は大学1年から地元の飲食店でアルバイトをしています。とりわけその仕事をしたかったわけではなく、ただ自宅から近く、地元の中では時給が高いからという単純な理由で始めました。スキルが上がっていくことに喜びを感じたり、もっとスキルアップしたいと思うことはありますが、その理由のゴールには「昇給」があります。つまり私は、今まで「お金を稼ぐ」ということを主な目的として働いていました。

しかし、インターンを始めてからその考えは大きく変わりました。今の仕事は、地元でのアルバイトよりもはるかに厳しいです。ですが、仕事が終わったあとに「やりきった!」と思えるのはインターンのおかげです。達成感もやりがいも、インターンの方がはるかに大きいです。 世の中、仕事をする上で大切なのは「お金」ではなく、「どれだけその仕事に愛情を注いで向き会えるか」「やりがいを感じられるか」「達成感を得られるか」であると思います。

みなさんもインターンで、自分が本当にやりたいことをやり、「なりたい自分」になりませんか? お金よりも大切なものを得ませんか? 自分の視野を広げてコミュニケーション能力を磨きませんか? 人生1度きり、何事も挑戦と経験です。

住田 美怜さんが勤務したインターンシップ先

【株式会社スポーチュア】のインターンシップ情報
キャリアバイト編集部

日本No.1インターン求人サイト「キャリアバイト」を運営。

会員登録はこちらから
インターンシップ求人はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

大学生に最も身近な企業のコンビニ。大手4社の特徴を分析
企業、業界、職種分析

大学生に最も身近な企業のコンビニ。大手4社の特徴を分析

イギリスにおけるインターンシップの特徴は? 日本との違いは?
インターンについて

イギリスにおけるインターンシップの特徴は? 日本との違いは?

インターンでコンサルタントができるって良く聞くけど、学生は実際何を行うの?
コンサルタント

インターンでコンサルタントができるって良く聞くけど、学生は実際何...

面接対策しっかりできてる?インターンのすべて【面接編】
コツ、テクニック

面接対策しっかりできてる?インターンのすべて【面接編】

選考を突破しなければ何も始まらない。インターンの選考で落ちる人の特徴とは!?
インターンについて

選考を突破しなければ何も始まらない。インターンの選考で落ちる人の...

冬休みインターン/ウィンターインターンのススメ! 【2014年冬版】
インターンについて

冬休みインターン/ウィンターインターンのススメ! 【2014年冬版】