キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

体験談

業務に携わることで、仕事に対するイメージが変わった|拓殖大学 米永 翼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
業務に携わることで、仕事に対するイメージが変わった|拓殖大学 米永 翼

「業務に携わることで、仕事に対するイメージが変わった」

氏名:米永 翼
大学:拓殖大学 商学部 学部3年
インターンシップ先:株式会社ナナメウエ
在籍期間:1ヶ月以上 3ヶ月未満

なぜインターンをしようと思ったのか?

インターンを通して、ビジネススキルの取得と実際の業務内容を知るためにインターンを行いました。

今まではアルバイトを通して、BtoCの業務を経験してきました。具体的には、家庭教師やカフェ店員などです。それぞれの業務は、職種により違いはありますが、経験をしていなくてもその内容を具体的に知ることや想像することができました。しかし、BtoBの業務を具体的に知ることは難しく、その仕事に就き、業務を経験することも困難です。そのため、アルバイトとは別に、BtoBの業務を経験できるインターンをキャリアバイトを利用し、探しました。

また、就職支援サイトが紹介しているインターンも積極的に活用して、様々な業種のインターンを探しました。その中から自分自身が学びたいと思える分野を選択し、さらにそこから様々な業種で活用できる職種の業種を選択。そしてインターンに参加し、ビジネス業務を経験し、自らのスキルアップにつなげようと考えました。

インターンに参加することは、知らない分野の業務を経験するためと働くことの大変さとやりがいを知るためのきっかけでした。

インターンする前に感じていた不安や疑問は? また、どうやってその不安や疑問を払拭したのか?

私がインターンを始める前に不安に感じていたことは、数ある業務のインターンの中から「どのタイプの職種のインターンを選択すべきか」「どのインターンが自分にとって必要なのか」というものでした。BtoBと一口に言っても様々な職種があります。また、同じ職種のインターンであっても、その内容は、短期なのか、長期なのかで異なります。

その企業の業界について教えてくれるものや業務内容を伝えてくれるもの、実際にその業務を経験させてくれるものなど様々です。そのため、インターンに参加しても自分が求めるような業務を経験できるのか、またそれにより自身が成長し今後につなげられるのか、がインターンに参加する前に一番不安に感じていたことでした。また、インターンの業務がどのようなものなのか分からないことも不安でした。

この不安を解消するために、先輩や企業にインターンの詳細を具体的に聞き、不安解消につなげました。

インターンではどういうことをしている(た)のか?

私は就職サイトや自分自身のコネクションを最大限に活用し、システムエンジニアのインターンを探していました。システムエンジニアのインターンを探していた理由は、自分独自のスキルを身につけることができると考えたからです。

10社ほどのインターンに応募した中から、受かった企業に決めました。そのインターンでは、業務は10時〜19時までの8時間1時間休憩であり、単純な作業ではメールチェックなどから、作成しているサービスの管理などの業務を経験させていただきました。業務を任せてもらえるということから、責任がかかることと達成されたときにやりがいを感じました。また、社員と同じ測りで接していただけたため、とても嬉しさを感じました。

今後インターンをする方々は、私と同じようにやりがいを感じられるインターンを見つけてほしいです。

インターンをして、「自分は成長した(変わった)な!」と思うことは?

長期インターンを経験することで成長できたということは、仕事に対する考え方の変化と業務特有のスキルを身につけたことの2つです。長期間のインターンを通して、実際に働くことの大変さや仕事を続けることの難しさを知りました。しかしその過程で、働くことにより褒められることやできるようになることで、仕事をする楽しさとやりがいを知りました。また、インターンの活動を主体的にこなすことで、スキルアップにつなげました。特にシステム構築に関する知識や英語などの外国語、ビジネススキルを学べました。

インターンをするまでは実際に仕事に就くということをイメージできませんでした。アルバイトは経験してきましたが、それでも大学生という肩書きで働いていたため、実際に社会人となり、仕事をこなすことを全く想像できませんでした。しかしインターンに参加することで、仕事をただするだけでなく、会社として1つの目標や目的のために仕事をすることが、いかに大変であるのかを学ばせていただきました。今まで関わったことがない業務に携わることで、仕事に関するイメージの変化こそがインターンを通じて最も変化したことです。

インターンをしようと迷っている方に一言

インターンをすることで企業の業務やその内容について知ることができます。私がオススメするインターンの活用法は、業界分析を短期インターンで、企業分析を長期インターンで行う方法です。就活の時期が早まり、3月から業界分析をしていては、自分にベストな企業を選択できなくなる可能性が高まります。そのため、業界を知ることができ、業務を経験できるインターンを選んでください。ベストなインターンにチャレンジしましょう。

米永 翼さんが勤務したインターンシップ先

【株式会社ナナメウエ】のインターンシップ情報

なぜインターンをしようと思ったのか?

インターンを通して、ビジネススキルの取得と実際の業務内容を知るためにインターンを行いました。

今まではアルバイトを通して、BtoCの業務を経験してきました。具体的には、家庭教師やカフェ店員などです。それぞれの業務は、職種により違いはありますが、経験をしていなくてもその内容を具体的に知ることや想像することができました。しかし、BtoBの業務を具体的に知ることは難しく、その仕事に就き、業務を経験することも困難です。そのため、アルバイトとは別に、BtoBの業務を経験できるインターンをキャリアバイトを利用し、探しました。

また、就職支援サイトが紹介しているインターンも積極的に活用して、様々な業種のインターンを探しました。その中から自分自身が学びたいと思える分野を選択し、さらにそこから様々な業種で活用できる職種の業種を選択。そしてインターンに参加し、ビジネス業務を経験し、自らのスキルアップにつなげようと考えました。

インターンに参加することは、知らない分野の業務を経験するためと働くことの大変さとやりがいを知るためのきっかけでした。

インターンする前に感じていた不安や疑問は? また、どうやってその不安や疑問を払拭したのか?

私がインターンを始める前に不安に感じていたことは、数ある業務のインターンの中から「どのタイプの職種のインターンを選択すべきか」「どのインターンが自分にとって必要なのか」というものでした。BtoBと一口に言っても様々な職種があります。また、同じ職種のインターンであっても、その内容は、短期なのか、長期なのかで異なります。

その企業の業界について教えてくれるものや業務内容を伝えてくれるもの、実際にその業務を経験させてくれるものなど様々です。そのため、インターンに参加しても自分が求めるような業務を経験できるのか、またそれにより自身が成長し今後につなげられるのか、がインターンに参加する前に一番不安に感じていたことでした。また、インターンの業務がどのようなものなのか分からないことも不安でした。

この不安を解消するために、先輩や企業にインターンの詳細を具体的に聞き、不安解消につなげました。

インターンではどういうことをしている(た)のか?

私は就職サイトや自分自身のコネクションを最大限に活用し、システムエンジニアのインターンを探していました。システムエンジニアのインターンを探していた理由は、自分独自のスキルを身につけることができると考えたからです。

10社ほどのインターンに応募した中から、受かった企業に決めました。そのインターンでは、業務は10時〜19時までの8時間1時間休憩であり、単純な作業ではメールチェックなどから、作成しているサービスの管理などの業務を経験させていただきました。業務を任せてもらえるということから、責任がかかることと達成されたときにやりがいを感じました。また、社員と同じ測りで接していただけたため、とても嬉しさを感じました。

今後インターンをする方々は、私と同じようにやりがいを感じられるインターンを見つけてほしいです。

インターンをして、「自分は成長した(変わった)な!」と思うことは?

長期インターンを経験することで成長できたということは、仕事に対する考え方の変化と業務特有のスキルを身につけたことの2つです。長期間のインターンを通して、実際に働くことの大変さや仕事を続けることの難しさを知りました。しかしその過程で、働くことにより褒められることやできるようになることで、仕事をする楽しさとやりがいを知りました。また、インターンの活動を主体的にこなすことで、スキルアップにつなげました。特にシステム構築に関する知識や英語などの外国語、ビジネススキルを学べました。

インターンをするまでは実際に仕事に就くということをイメージできませんでした。アルバイトは経験してきましたが、それでも大学生という肩書きで働いていたため、実際に社会人となり、仕事をこなすことを全く想像できませんでした。しかしインターンに参加することで、仕事をただするだけでなく、会社として1つの目標や目的のために仕事をすることが、いかに大変であるのかを学ばせていただきました。今まで関わったことがない業務に携わることで、仕事に関するイメージの変化こそがインターンを通じて最も変化したことです。

インターンをしようと迷っている方に一言

インターンをすることで企業の業務やその内容について知ることができます。私がオススメするインターンの活用法は、業界分析を短期インターンで、企業分析を長期インターンで行う方法です。就活の時期が早まり、3月から業界分析をしていては、自分にベストな企業を選択できなくなる可能性が高まります。そのため、業界を知ることができ、業務を経験できるインターンを選んでください。ベストなインターンにチャレンジしましょう。

米永 翼さんが勤務したインターンシップ先

【株式会社ナナメウエ】のインターンシップ情報
キャリアバイト編集部

日本No.1インターン求人サイト「キャリアバイト」を運営。

会員登録はこちらから
インターンシップ求人はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

インターン前に覚えておきたい  間違いやすい敬語の定番フレーズ7選
受け答え

インターン前に覚えておきたい  間違いやすい敬語の定番フレーズ7選

【就活面接やOB・OG訪問へ行く前に】社会人へのメールマナー、大丈夫ですか?~御礼メールを送ろう~
お礼状、メール

【就活面接やOB・OG訪問へ行く前に】社会人へのメールマナー、大丈夫...

プログラマーに向いている人って?
エンジニア

プログラマーに向いている人って?

「インターンシップが不安」そんな悩みを解決!
準備・心構え

「インターンシップが不安」そんな悩みを解決!

出版業界に就職したい大学生へ!最低限身につけておくべきスキルと知識
ライター/編集

出版業界に就職したい大学生へ!最低限身につけておくべきスキルと知識

ESをPREP法で使った方がいい理由とPREP法の習得方法
エントリーシート(ES)

ESをPREP法で使った方がいい理由とPREP法の習得方法

知りたいことなどを入力してください

新着インターンシップ

東京都

アカリエヘルスケアカンパニー株式会社

NEW!

■アカリエとはどんな会社? 「年齢(とし)を重ねながら、幸せに暮らせる社会実現」をビジョンに掲げ、介護事業と、介護×I・・・

東京都
共有スペースで打ち合わせや雑談

株式会社ジャストワーク

NEW!

株式会社ジャストワークは、iPhone発売当時からアプリ開発をしている老舗です。 強みは、大手企業の業務システム開・・・

東京都
CEO直下で動画配信サービスを立ち上げるインターン!!

SUGAR株式会社

NEW!

SUGAR株式会社は2017年に設立された、芸能活動をしている方とファンを会話で繋ぐアプリSUGARを開発する会社です。・・・

東京都
創作欲が刺激される環境です

株式会社ユナイテッドスクエア

NEW!

【会社】 株式会社ユナイテッドスクエアは、東京・代官山にオフィスを構える広告代理店です。 music.jpのCM・・・

東京都
お客様は何を求めているのか?問題解決力を磨こう。

ビーモーション株式会社【東京】

NEW!

■ビーモーションとは "家電メーカーとお客様をつなぐ" "メーカーの想いを伝えるプロ集団" それがビーモーションで・・・