キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

資格、免許

英語学習を継続するたった3つのコツとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英語学習を継続するたった3つのコツとは?
英語が上達すれば海外旅行で役立ったり、字幕なしで英語圏の映画を楽しめたり、視野や出会いが広がったりと様々なメリットがあります。
 
しかし、英語の上達にはある程度の時間が必要。継続して学ぶ必要がありますが、継続するのはとても大変です。「最初はやる気があったんだけど途中でやめてしまった」という人も多いのでは?
そこで、今回は英語学習を継続するためのコツを紹介します。

目標を明確にする

ただなんとなく「英語ができるようになりたい」と考えていると、どこまでの上達が必要で、それまでにはどのようなステップが必要になるのかが曖昧になってしまいます。そして、膨大に思える学習時間が億劫になって、諦めてしまうというのが典型的なパターン。
 
まずは目標を明確にしましょう。目標が明確化すれば、その目標を達成するためにどのぐらいの学習が必要になるのか逆算できるはずです。
 
英語学習はリーディング、スピーキング、ライティング、リスニングの4つに分類できますが、「旅行で現地の人とやり取りができること」が最初の目標なら、スピーキングとリスニングに特化して学べばよいでしょう。このように目標が明確になることで学習の効率化にもつながります。
 

英語が必要な状況に自分を追い込む

「ネイティブの恋人を作っちゃうのが1番早い。」英語の上達のためのアドバイスでこういう意見はよく聞かれます。これは極端な例ですが、「英語が必要な状況に自分を追い込む」ということを言いたいのだと考えれば納得できるでしょう。仕事で海外転勤が決まったサラリーマンも、一年もすれば英語能力はかなり上達します。
 
ただし、英語がどうしても必要な状況はなかなか訪れないですから、自分で自分を追い込む環境を作らなければなりません。例としては、
 
・英語のボランティア活動に参加する
・数ヶ月後に行く海外旅行のチケットを買ってしまう
・英語の専門学校に通う(1年分の学費を払ってしまう)
 
上記のような方法が考えられるでしょう。
 

負担を減らす

学習をスタートするときは「英語をマスターしてやる!」と意気込んでしまうものですが、1日の学習時間は少なめにした方が無理なく続けられます。リミットがあれば別ですが、ほんの10分~20分からスタートし、習慣化できるようになってから時間を徐々に増やしていけば大丈夫です。
 
自分のレベルに合わせた教材探しも大切。今は様々なレベルに合わせた教材が登場しています。目標に合わせて選んでください。
 

スランプになったときは…?

ここまで、英語学習を継続する方法を紹介してきました。継続していると必ず英語は上達しますが、スランプもまた必ず訪れます。ここで辞めてしまう人は多いですが、スランプになるのは英語を学ぶ者なら必ず通る道だという心構えをもっておきましょう。
 
ときには少しの間、英語から離れてみることもオススメです。リフレッシュすれば、頭がスッキリします。もう一度、英語に臨む意欲も湧いてくるでしょう。スランプが必ず訪れるように、それを乗り越えるときも必ず来ます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

ロジカルシンキングに使える7つのフレームワーク。論理思考力を鍛えたい大学生は暗記必須!
ライフハック

ロジカルシンキングに使える7つのフレームワーク。論理思考力を鍛えた...

【夕方から1日で回れる!】恋人がいない人でもクリスマスを楽める!東京都内イルミネーションプラン
オススメ

【夕方から1日で回れる!】恋人がいない人でもクリスマスを楽める!東...

スティーブ・ジョブズが大学生に贈った言葉
オススメ

スティーブ・ジョブズが大学生に贈った言葉

就活は見た目が9割?!好印象なESの写真の撮り方
就職活動

就活は見た目が9割?!好印象なESの写真の撮り方

新入生必見!先輩が教えるリア充が多い7大サークル
学生団体、サークル

新入生必見!先輩が教えるリア充が多い7大サークル

Instagramの写真を、マシュマロに!?チョコに!?印刷できる、ユニークサービスまとめ
アプリ、サービス

Instagramの写真を、マシュマロに!?チョコに!?印刷できる、ユニークサ...