キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

アプリ、サービス

後悔してほしくない!大学生がプログラミングのバイトをすべき4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
後悔してほしくない!大学生がプログラミングのバイトをすべき4つの理由 将来、IT、Web業界に携わるためにプログラミングのアルバイト経験を積むべきか否か、悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

情報リテラシーの高い学生ほど、IT業界は激務だという話を見聞きし足を踏み出せずにいるかもしれない。いわゆる、ブラックという問題はtwitterや2chで話題になりやすく、実際うまく溶け込んでIT業界に満足している話ほど話題としては広がりにくいという要因もあると思います。

そういったこともあり多くの人は「プログラミングバイトを経て本当にメリットはあるのか?」「そもそも未経験じゃ受け入れてもらえないだろう」という疑問を持っているでしょう。

ここでは、大学生がプログラミングのバイトをすべき4つの理由を紐解いていきます。

1、今はバリバリ働いている正社員も入社時は大学でプログラミングは学んでいない状態だった


多くの大学生が勘違いしているのがこの点です。また、日本のIT業界の問題点でもあります。

大学でコンピューターサイエンスを学び、その後プログラマーになっている人は本当に限られた人材だということで、授業でかじった程度、少し動かしたことがある程度で就職活動に臨んでいる人の方が多いということです。

こちらの記事でも東大→東大修士→東大博士→プログラマーとすごい経歴を持っているような方でも、大学でコンピューターサイエンスを学んだ人は羨ましいと語っています。
東大博士がインターンを薦める理由とは? 今だから言える現役学生に伝えたいこととは。

2、プログラミングは若くても活躍できる分野


当然熟練のプログラマー・エンジニアの方が優れている点は無数にあります。それでもプログラマーほど若さが売りになる職種は他にないでしょう。

その理由は若いほど吸収力が高いからです。よくある「プログラマー35歳定年説」というように、技術の変化が激しいため若いほど柔軟に知識を吸収し成長することができます。

それに今の時代はgoogle先生がいます。知らない知識があれば先生に聞けばいいのです。大抵のことはgoogle先生が教えてくれます。

逆に「なにがわからないかわからない状態」を解決することは難しいです。そういったときに独学では解決の糸口を探すことにも時間がかかってしまうでしょう。そういった意味でもすぐ隣に人生の先輩がいるプログラミングのバイトという環境は魅力的だと思います。

3、プログラミングに限らず学習の意欲は自分を追い込んでこそ出る。

独学ではモチベーションを保つのも大変です。別にやらなくてもできなくても誰も何も言いません。

そういった環境では一部の人を除いてほとんどの人は力を出し切れません。だからこそ、「早く最低限の仕事ができるようにならねば!」「早く周りに迷惑をかけないよう勉強しなくては!」「あの人みたいになりたい!」と思えるような環境に自分を置くことは重要です。

4、企業との相性をはかる「ものさし」が作れる


経験という名の地盤は、就職する際に会社を探そうとなったとき非常に大きな武器となります。スキルだけでなく、「IT会社の運営システム、理想とするインフラ、どんな人がいる環境だと心地いいか」を具体的に想像できます。

就職活動の際は、アルバイトで入った会社をものさしにほかの企業の内部を見ることができます。アルバイトもインターンもしないと、誰かから聞いた情報や本、ウェブの情報を通じて「会社ってこういうもんなんだー」と想像していかなくてはなりません。

プログラミングのアルバイトは都合のいい言い換えをすると、「お金をもらいながら企業の価値を見定める能力がつく」ということもいえます。


また、現在活躍している名高いプログラマーの多くは、学生時代にプログラミングアルバイトを経験しています。一流の人材は企業の方から声がかかり、いつのまにかプログラマーとして活躍していたという流れもありそうですが、2010年代は自分でそういった仕事を見つけてスキルを身につけて就職する時代です。

最後に。

いかがでしたか?

色々と理由を述べてきましたが、一番大事なのは後悔しないことかもしれません。
将来、一歩踏み出さなかったことを少しでも後悔しそうな予感があるのなら、今すぐにでも探してみるといいと思います。

キャリアバイトでは、今まで話したようなプログラミングを学びながら企業で働ける仕事を多数紹介しています。
中には未経験でも歓迎というものもありますが、一番多いのは「授業で何かしら学んだことがある人は歓迎」という会社です。

「これはプログラミングの考え方の基礎さえあれば、仕事は続けるうちにすぐ覚える」「自分で学習できる人はすぐに学習する」という企業側のこれまでの経験と考え方が反映されています。
なので、授業で学んだことがある、という人は是非積極的に探してみてほしいと思います。
エンジニアのインターン

これを見て、一人でも多くの人にプログラミングのアルバイトのやる気につながると幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

ロジカルシンキングに使える7つのフレームワーク。論理思考力を鍛えたい大学生は暗記必須!
ライフハック

ロジカルシンキングに使える7つのフレームワーク。論理思考力を鍛えた...

就活生が"働く"について考える上で参考になるテレビ番組5選
就職活動

就活生が"働く"について考える上で参考になるテレビ番組5選

リッチメディア×キャリアバイト schoo公開授業の書き起こし!
経験、体験

リッチメディア×キャリアバイト schoo公開授業の書き起こし!

2013年にネットで話題になった「キャリア」に関する記事8選
オススメ

2013年にネットで話題になった「キャリア」に関する記事8選

週末に行きたい!渋谷・原宿にあるオシャレな本屋さん9選
書籍、本

週末に行きたい!渋谷・原宿にあるオシャレな本屋さん9選

Instagramの写真を、マシュマロに!?チョコに!?印刷できる、ユニークサービスまとめ
アプリ、サービス

Instagramの写真を、マシュマロに!?チョコに!?印刷できる、ユニークサ...