キャリアバイトコラム - インターン・インターンシップ情報キャリアバイト

インターンについて

インターンシップで辞退するときの正しい断り方/メール例文あり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インターンシップで辞退するときの正しい断り方/メール例文あり!

はじめに

インターンを受ける際に1社のみに絞って応募する人も多いと思いますが、
インターンを受ける人が増えてきて競争率が高くなっているのも事実。
弊社調べによると長期インターンの合格率は25%と4社受けて1社受かる計算です。

そのため複数社受けた結果、同時に内定をもらって、その対処に困ったということを聞くことがあります。

そこで今回は同時に複数社から内定をもらったときの対処法を解説します。

内定辞退しないで2社同時に参加する場合

2社同時にインターンをする覚悟を決めたあなた、スケジューリングにだけは気をつけて頑張ってくださいね、と思いますが伝えたいことが一つあります。

それは、どちらにも迷惑をかけないようにするために、「会社ごとのルール、やり方に合わせてくださいということです。
A社に居るときはA社のルールに会わせてください。反対にB社でインターンをしているときはB社のやり方で業務に集中してください。

インターンを始めると会社によって、細かいルールが違うこと、考え方が違うことがあると思います。ですが、B社でインターンしているときに「A社ではこうしろって言われていたから…」とローカルルールを持ち込まれると、業務上のコストもかかるので、会社にルールに則ってください。

もちろん、その業務上のコストも見越した上で会社のためになると思ったら、別のやり方を提案した方が良いでしょう。

インターンを辞退するときに気をつけたい3つのこと

1、なるべく早く伝える

辞退することが発覚した時点でなるべく早く伝えましょう。

企業もいつからインターンに参加するかスケジュールを組んでいます。あるいはもっと準備をしてくれているかもしれません。連絡が1日遅れると、その分企業に余計なコストがかかってしまうかもしれません。連絡を滞らせていてもあなたの気を重くするだけです。なので早く連絡する方が良いことは確実です。
※連絡なしのドタキャンは論外です。

2、結論は簡潔に伝える

「内定辞退がすでに決まっていて覆しようのない事実」なのか「正直、色々考えてすごく悩んでいる状態でとりあえず連絡した状態」なのかでは企業の受け取り方、その後の対応の仕方も変わってきます。

どちらにせよ最初にはっきりと結論を伝えて、その後に理由や気持ちを伝えましょう。その方が話が確実にスムーズになります。

3、嘘はつかない。正直に。

「身内に不幸が」「大学の講義が忙しくなって」…気持ちはわかります。

ですが嘘を伝えても誰も得しません。

担当者はだいたい嘘だとわかります。→嘘をつかれてガッカリ。残念な気持ちになる。
嘘をついたあなた→嘘をつくのがクセになる。大切なタイミングで本音で話せなくなる。長期的に損する。

結局その場しのぎの行動はあなたに返ってきます。誰も得しないので嘘をつくのは辞めましょう。

インターンシップを辞退する方法


ビジネスの世界の話なのでメールより電話がよいです。
ですが、電話より会って気持ちを伝えた方よりよい
です。

まずは形式的な「メールの例文」を伝えます。

以下、メールの例文です。

メールで辞退するパターン1:

=============

株式会社××××
○○様

お世話になっております。
●●大学○年の○○です。

先日は、ご面談のお時間をいただき、ありがとうございました。
またインターンシップの内定をいただきまして、大変嬉しく思っております。

お話しさせていただいた後、色々と自分で考え検討しまして、
大変申し訳ないのですが、今回貴社インターンシップの内定を辞退させていただきたいと思い、ご連絡させていただきました。

理由は○○○です。
インターンの選考を進めていく中で、初めて企業のことについて詳しく知り、考えました。
そこで他の企業様とのご縁があり、自分の将来を考えた時に合致する仕事を経験できそうと感じたため
大変恐縮ですがそちらを優先させていただきたいと考えております。

(他には色々考えた結果、今一番集中するべきなのは勉学だと思い、本気でそれに集中するためなど。)

誠に勝手なお願いご迷惑をおかけして申し訳ございません。

よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーー
●●大学
○○

tel:0*0-0000-0000

===============

メールで辞退するパターン2:

===============

株式会社××××
○○様
 
●●大学○年の○○です。
 
この度は、インターンシップの内定のご連絡をいただきまして、まことにありがとうございます。
 
今回内定をいただいたにもかかわらずまことに恐縮ですが、
内定を辞退させていただきたく、本日は連絡を差し上げました。
 
内定を頂いた後に、御社でどのような仕事を経験できるのか、
また、私が御社でどのような仕事に貢献ができるかと自分なりに考え貴社にも大変魅力を感じていて非常に迷ったのですが、
日程が重なってしまっていたため慎重に検討した結果、他社のインターンに参加することを決断いたしました。
 
これまでお世話になりました皆様には、誠に大変申し訳ない気持ちです。
 
本来、直接お伺いしてお詫びするべきところ、メールでのご連絡となりますこと重ねてお詫び申し上げます。

今後、何かのご縁でご一緒する機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 
●●大学●●学部
○○
 
tel:0*0-0000-0000
Mail:******@**
 
ーーーーーーーーーーーーーー

まとめ

まとめると辞退する際には

・なるべく早く伝える
・嘘はつかない
・小手先のテクニックで済ませようとしない、本心で伝える


上記を守るようにしましょう。

インターンに参加するということは学生の世界ではなくビジネスの社会に入ろうとしているということです。ビジネス社会のルールに則って、誠実なコミュニケーションを心がけましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するおすすめ記事

夏休みからはじめる!長期休暇にインターンシップをお勧めする3つのワケ
インターンについて

夏休みからはじめる!長期休暇にインターンシップをお勧めする3つのワケ

【募集職種別ランキング】2015年4月に最も人気だったインターン!《前編》
まとめ

【募集職種別ランキング】2015年4月に最も人気だったインターン!《...

【教育に携わりたい人必見】次世代を担う教育系スタートアップのインターン5社!
まとめ

【教育に携わりたい人必見】次世代を担う教育系スタートアップのイン...

今学生起業家がアツい! 在学中に起業を成功させた学生起業家まとめ
まとめ

今学生起業家がアツい! 在学中に起業を成功させた学生起業家まとめ

インターンはいつから始めればいいの? インターンを始めるのに最適な時期
インターンについて

インターンはいつから始めればいいの? インターンを始めるのに最適...

多くの大学生が長期インターンをする理由は? 大学生が長期インターンでしか学べない社会人の常識7選
マナー、礼儀

多くの大学生が長期インターンをする理由は? 大学生が長期インター...