会員登録へ
応募管理
求人情報
キャリアバイト情報
アカウント設定 ログアウト
とじる
長期インターンシップ キャリアを前倒し!大学4年生の長期インターンのススメ
August. 18 2021 7:00 AM
VIEW
  • hatebu
  • line

キャリアを前倒し!大学4年生の長期インターンのススメ

社会人1年目から活躍するには?

長期インターンシップに参加する大学生が増えていますが、多くの人は「就活で役立てるために」という目的で参加していると思います。確かにその通りなのですが、最近では「就活が終わった後、卒業するまで長期インターンシップに参加する大学生が増えている」のをご存知でしょうか。そこで今回は、大学4年生の長期インターンシップのススメと題して、そのメリットなどをご紹介します。

大学4年生の長期インターンシップのススメ

就活がひと段落した大学4年生に、なぜ長期インターンシップがオススメなのか。実際に長期インターンシップで活躍している大学4年生に聞いた声をもとに、3つのポイントにまとめてご紹介しましょう。

 

社会人になる前にビジネススキルを身につけられるから

就職活動を通じて、大学生は社会人との差を感じることが多いようです。こうした中で、「社会人になるまでに少しでもその差を埋めておきたい」「新社会人になったときにスタートダッシュをきりたい」と考え、長期インターンシップに参加することを考えるようです。社会人としてのマナーやビジネススキルを身につけるだけでなく、例えば営業のインターンシップに参加してコミュニケーション力を伸ばしたりと、自分次第でいろいろな能力を身につけられます。

 

社会人との接点を持ちたいから

大学を卒業して就職すると、特に最初のうちは同じ会社の人と接することになりがちです。そういった状況に不安を持ち、大学生のうちにいろいろな社会人と接点を持ちたいと、長期インターンシップに参加する人もいます。実際の業務を通じて接する社会人のさまざまな考え方に触れることで、自分の視野もグッと広げられるでしょう。また、インターン先の企業で働く社員やインターン生と交流を持つことで、自身の人脈を広げたいと考えている人もいるようです。

 

空いている時間を有効に使いたいから

大学4年生も後半になると、単位も取り終わってあまり授業がない人も少なくありません。そうやって空いた時間を使い、これまでは海外旅行、サークル活動、アルバイトなどをする学生も少なくありませんでした。しかし現在は、新型コロナウイルスの影響などもあり、特に海外旅行に行ったりするのがなかなか難しい状況です。こういった背景から、空いた時間を有効に活用しようと長期インターンシップに参加する学生が増えています。

関連求人

株式会社タスク・フォース

最後に

いかがでしょうか?大学4年生の1年間、大学最後の1年間は、とても貴重な時間。せっかくなら有意義に使いたいですよね。もしやりたいこと、やってみたいことが決まっていないのなら、長期インターンシップに参加してみてはいかがでしょうか?大学4年生を歓迎している求人もたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

この記事を読んだ人におすすめ